やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

日本一の花桃の里・2017年3月編(古河総合公園・茨城県古河市)Part2

前回(日本一の花桃の里・2017年3月編(古河総合公園・茨城県古河市)Part1)の続きです。
今シーズンも綺麗な花桃の季節となりました~。
2年ぶりの古河桃まつり~良いお花見に~

※25ヘクタールにもおよぶ広大な公園。四季折々に美しい花が咲きます。
中でも約2,000本の花桃は全国的にも有名で、毎年3月20日から4月5日まで「桃まつり」が開催されます。
(2017年・第41回古河桃まつりは、3月18日~4月5日まで開催)
また、園内には古河公方足利義氏の墓所や1674(延宝2)年ごろ建築された旧中山家住宅などの史跡もあります。
(古河市ホームページより)
koga170319-103.jpg
綺麗な花桃~開催2日目は、5分咲きでした~。

園内のご案内です。
koga170319-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

【第41回古河桃まつり】
古河桃まつりは江戸時代に古河藩主・土井利勝が、領地に桃を植えさせたことに由来します。
公園内には、「矢口・源平・菊桃・寿星桃・寒白桃」の5種類の花桃があり、桃林は鮮やかなピンク色で染まります。
会場内では野点、市内事業者による出店、郷土物産品の販売、ステージイベントなど幅広く催されます。
また、古河桃むすめが会場にて皆さんをお出迎えします。
【日時】 平成29年3月18日(土曜日)~4月5日(水曜日) 午前9時~午後5時
【場所】 古河総合公園(古河公方公園)
      古河市鴻巣399の1
【交通】
 車:東北自動車道 館林ICより約30分、久喜ICより約30分
    圏央道 五霞ICより約30分
 電車:JR宇都宮線・湘南新宿ライン「古河駅」より徒歩約35分
 ※期間中臨時バス運行あり(有料)   臨時バス時刻表は→古河市観光協会『こがナビ』
【駐車場】
 普通車 約700台(駐車料金 500円)
 バス 20台(駐車料金  2,000円)
 ※駐車場有料期間3月18日(土曜日)~4月5月(水曜日)
 花の開花状況により、駐車場有料期間に変更が生じる場合があります。
詳しくは→古河市観光協会『こがナビ』内桃まつり特設ページをご覧ください。

それでは、古河総合公園の模様を...。(↓[日本一の花桃の里・2017年3月編(古河総合公園・茨城県古河市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
日本一の花桃の里・2015年3月編(古河総合公園・茨城県古河市)・2015年3月8日撮影
日本一の花桃の里・2014年4月編(古河総合公園・茨城県古河市)・2014年4月5日撮影
日本一の花桃の里・2012年4月編(古河総合公園・茨城県古河市)・2012年4月22日撮影
古河桃まつり 花桃見頃(7~8割が開花)・2009年3月21日撮影
茨城の自然(古河桃まつり3/29編)・2008年3月29日撮影

現地案内(クイック)→古河市観光協会『こがナビ』koga-park-120

(2017年3月19日撮影)
[日本一の花桃の里・2017年3月編(古河総合公園・茨城県古河市)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/03/26(日) 21:37:53|
  2. 茨城の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

日本一の花桃の里・2017年3月編(古河総合公園・茨城県古河市)Part1

2年ぶりの古河総合公園へ~。
ちょうど、古河桃まつりがはじまり2日目に...。
咲き具合は、5分咲きになりました。
花桃などの花々は次回のブログで、今回は園内の様子や野鳥などを~。

※25ヘクタールにもおよぶ広大な公園。四季折々に美しい花が咲きます。
中でも約2,000本の花桃は全国的にも有名で、毎年3月20日から4月5日まで「桃まつり」が開催されます。
(2017年・第41回古河桃まつりは、3月18日~4月5日まで開催)
また、園内には古河公方足利義氏の墓所や1674(延宝2)年ごろ建築された旧中山家住宅などの史跡もあります。
(古河市ホームページより)
koga170319-306.jpg
これから開花する桜の木にメジロ(メジロ科)が~開花を待っているようにも見えました。

園内のご案内です。
koga170319-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

【第41回古河桃まつり】
古河桃まつりは江戸時代に古河藩主・土井利勝が、領地に桃を植えさせたことに由来します。
公園内には、「矢口・源平・菊桃・寿星桃・寒白桃」の5種類の花桃があり、桃林は鮮やかなピンク色で染まります。
会場内では野点、市内事業者による出店、郷土物産品の販売、ステージイベントなど幅広く催されます。
また、古河桃むすめが会場にて皆さんをお出迎えします。
【日時】 平成29年3月18日(土曜日)~4月5日(水曜日) 午前9時~午後5時
【場所】 古河総合公園(古河公方公園)
      古河市鴻巣399の1
【交通】
 車:東北自動車道 館林ICより約30分、久喜ICより約30分
    圏央道 五霞ICより約30分
 電車:JR宇都宮線・湘南新宿ライン「古河駅」より徒歩約35分
 ※期間中臨時バス運行あり(有料)   臨時バス時刻表は→古河市観光協会『こがナビ』
【駐車場】
 普通車 約700台(駐車料金 500円)
 バス 20台(駐車料金  2,000円)
 ※駐車場有料期間3月18日(土曜日)~4月5月(水曜日)
 花の開花状況により、駐車場有料期間に変更が生じる場合があります。
詳しくは→古河市観光協会『こがナビ』内桃まつり特設ページをご覧ください。

それでは、古河総合公園の模様を...。(↓[日本一の花桃の里・2017年3月編(古河総合公園・茨城県古河市)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
日本一の花桃の里・2015年3月編(古河総合公園・茨城県古河市)・2015年3月8日撮影
日本一の花桃の里・2014年4月編(古河総合公園・茨城県古河市)・2014年4月5日撮影
日本一の花桃の里・2012年4月編(古河総合公園・茨城県古河市)・2012年4月22日撮影
古河桃まつり 花桃見頃(7~8割が開花)・2009年3月21日撮影
茨城の自然(古河桃まつり3/29編)・2008年3月29日撮影

現地案内(クイック)→古河市観光協会『こがナビ』koga-park-120

(2017年3月19日撮影)
[日本一の花桃の里・2017年3月編(古河総合公園・茨城県古河市)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/03/25(土) 20:20:17|
  2. 茨城の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

早春の花めぐり・2017年3月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part7

前回(早春の花めぐり・2017年3月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part6)の続きです。
前回は綺麗な早咲きの桜を観賞~今回はその他見られた花々を~。
本当にこの時期...春になると、次から次へと開花する花々が多く、どれを視点にするか迷うほどです。

※花と緑の振興センターは、植木・果樹苗木などの生産出荷の指導、盆栽等の輸出振興、緑化に対する知識の向上等に関する業務を行っています。園内には植木類、鑑賞用樹木類を中心に2000種類以上の植物を展示しています。
花と緑の振興センターより)
hanatomidori170319-101.jpg
‘夢路’(ゆめじ)という品種の綺麗なセイヨウシャクナゲ(ツツジ科)が咲きはじめました~

【お知らせ】
hanatomidori170319-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、花と緑の振興センターの模様を...。(↓[早春の花めぐり・2017年3月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part7]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)


現地案内→花と緑の振興センターscvb_234x60.gif

(2017年3月19日撮影)
[早春の花めぐり・2017年3月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part7]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/03/24(金) 21:27:23|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

早春の花めぐり・2017年3月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part6

早春の花々から春の花々へ~この時期の花々の移り変わり~どこへいったらよいか迷うほど...見逃すことも多く...
先週に続き、今週も花と緑の振興センターへ~。
綺麗な花々は、より綺麗になり~

※花と緑の振興センターには、梅(約290本・約150品種)、桜(約110本・約60品種)、サツキ・ツツジ類(約680本、約370品種)、ツバキ・サザンカ類(約1180本、約480品種)、カエデ類(約140本、約80品種)、桜草(約300品種)などを展示しています。
hanatomidori170319-113.jpg
ちょうど、お彼岸の時期~綺麗なヒガンザクラ(コヒガンザクラ・バラ科)が良い見頃となりました~

【お知らせ】
hanatomidori170319-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、花と緑の振興センターの模様を...。(↓[早春の花めぐり・2017年3月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part6]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)


現地案内→花と緑の振興センターscvb_234x60.gif

(2017年3月19日撮影)
[早春の花めぐり・2017年3月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part6]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/03/23(木) 21:50:48|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

万葉植物苑・ふるさとの森・2017年3月編(安行赤堀用水沿斜面林保全緑地・埼玉県川口市)Part2

今月、2週間ぶりの万葉植物苑・ふるさとの森へ~。
昼間の長さが長くなり、早春の良い季節になってきました~。
ここ万葉植物苑・ふるさとの森の様子も、ずいぶん変わってきました~

※イチリンソウの自生地でもある「安行赤堀用水沿い斜面林保全緑地」に平成21年(2009)4月18日に万葉植物苑がオープンしました。万葉集の句で詠まれている植物が植えられており、安行みどりのまちづくり協議会のメンバーの皆さんが運営管理しています。その季節ごとに違った植物を無料で観賞する事ができます。
(川口city.comより)
manyo170318-106.jpg
ふるさとの森に、待ちに待ったキクザキイチゲ(キンポウゲ科・地域によって絶滅危惧種)が咲きはじめました~。

春の案内です。
manyo170318-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、万葉植物苑・ふるさとの森の模様を...。(↓[万葉植物苑・ふるさとの森・2017年3月編(安行赤堀用水沿斜面林保全緑地・埼玉県川口市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→川口city.com川口市ホームページ公益財団法人川口緑化センター 樹里安

(2017年3月18日撮影)
[万葉植物苑・ふるさとの森・2017年3月編(安行赤堀用水沿斜面林保全緑地・埼玉県川口市)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/03/22(水) 21:30:10|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる