FC2ブログ

やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

冬の散策・2020年1月編(花と緑の広場・東京都三鷹市)Part2

しばらくぶりに、立ち寄ってみました~花と緑の広場へ~。
お花の少ない時期でも、良い花の開花が楽しめる見どころ~。

※【花と緑の広場】
平成22年2月8日に「花と緑の広場」がオープンいたしました。
この広場は地主さんのご厚意により無償でお借りしている土地を暫定的に整備し、開放しているものです。面積は約6,900㎡あり、芝生広場や広大な敷地を活かした花畑などがあります。
 この広場の特徴は、創り上げられた公園ではなく、みんなの手で創っていく公園という点です。ボランティア花壇やボランティアによる庭づくり、種まきから行う花畑など、みなさんが花や緑に触れ合いながら楽しむことのできる広場となっております。
(花と緑のまち三鷹創造協会より)
mitaka200104-101.jpg
綺麗なカンザキナノハナ(アブラナ科)が見られるようになりました~

mitaka-flower171223-202.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、花と緑の広場の様子を...。(↓[冬の散策・2020年1月編(花と緑の広場・東京都三鷹市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
夏の花めぐり・2018年7月編(花と緑の広場・東京都三鷹市)Part5・2018年7月16日撮影
春の花めぐり・2018年5月編(花と緑の広場・東京都三鷹市)Part1・2018年5月5日撮影
冬の散策・2018年1月編(花と緑の広場・東京都三鷹市)Part1・2018年1月8日撮影
冬の散策・2017年12月編(花と緑の広場・東京都三鷹市)Part2・2017年12月23日撮影

現地案内→花と緑のまち三鷹創造協会みたか都市観光協会

(2020年1月4日撮影)
[冬の散策・2020年1月編(花と緑の広場・東京都三鷹市)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

スポンサーサイト



テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2020/01/14(火) 21:00:13|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶらり冬散歩・2020年1月編(都立野川公園・東京都調布市、小金井市、三鷹市)Part3

前回(ぶらり冬散歩・2020年1月編(都立野川公園・東京都調布市、小金井市、三鷹市)Part1)の続きです。
園内をぐるっと周り、自然観察園へ向かいました~。
今年(令和二年)初の自然観察園~どんな植物などの自然が見られるかどうか~

※【都立野川公園】
豊かな水と緑に恵まれた野趣に富む公園です。野川公園の前身は、国際基督教大学のゴルフ場です。昭和49年からゴルフ場を買収し、その周辺の神代植物公園、武蔵野公園、多磨霊園、調布飛行場、浅間山公園、府中の森公園などの緑地を含め「武蔵野の森構想」のもとに造成を行い、昭和55年6月に開園しました。
この公園は、調布、小金井、三鷹の三市にまたがり、野川と都道246号線(東八道路)とで三つの地区に分かれています。国分寺崖線に接し、豊かな自然が残されている野川の北側、野川と都道にはさまれた起伏のある芝生広場、そして広々とした芝生広場とテニスコート・ゲートボール場・アスレチックのある南側。
緑にひたり、のびのびした気分を味わうことができます。
※【自然観察園】
数少ない貴重な植物群落の学習の場として昭和63年6月に一般開放されました。
園内には昔、多摩川が武蔵野の台地を削ってできた河岸段丘「国分寺崖線」があります。この崖下からは地下水が湧き出していて、四季折々の野草や野鳥、昆虫などが見られ自然の宝庫となっています。また、自然観察園の対岸にある自然観察センターでは、野川や国分寺崖線を中心とした自然と人文についての展示、解説のほか、自然観察会などの催物を行っています。
この貴重な自然を守り、維持管理作業をしているのがボランティアで、現在約100名が四季を通して活躍しています。(定休日:月曜日※但し祝日の場合は翌日/開園時間:9時30分~16時30分)
野川公園・むさしのの都立公園より)
nogawa200104-301.jpg
気になっていたセツブンソウ(キンポウゲ科・準絶滅危惧(NT))のつぼみが見られました~。

案内図です。
nogawa190203-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

今回の開花情報です~。
nogawa200104-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、都立野川公園の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2020年1月編(都立野川公園・東京都調布市、小金井市、三鷹市)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→野川公園・むさしのの都立公園野川公園・東京都公園協会

(2020年1月4日撮影)
[ぶらり冬散歩・2020年1月編(都立野川公園・東京都調布市、小金井市、三鷹市)Part3]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2020/01/13(月) 20:49:13|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶらり冬散歩・2020年1月編(都立野川公園・東京都調布市、小金井市、三鷹市)Part2

昨秋9月以来の都立野川公園へ~。
新年早速、園内の植物、野鳥などが気になり、行ってみました~。

※【都立野川公園】
豊かな水と緑に恵まれた野趣に富む公園です。野川公園の前身は、国際基督教大学のゴルフ場です。昭和49年からゴルフ場を買収し、その周辺の神代植物公園、武蔵野公園、多磨霊園、調布飛行場、浅間山公園、府中の森公園などの緑地を含め「武蔵野の森構想」のもとに造成を行い、昭和55年6月に開園しました。
この公園は、調布、小金井、三鷹の三市にまたがり、野川と都道246号線(東八道路)とで三つの地区に分かれています。国分寺崖線に接し、豊かな自然が残されている野川の北側、野川と都道にはさまれた起伏のある芝生広場、そして広々とした芝生広場とテニスコート・ゲートボール場・アスレチックのある南側。
緑にひたり、のびのびした気分を味わうことができます。
野川公園・むさしのの都立公園より)
nogawa200104-101.jpg
青空の下、すでに見頃過ぎですが、綺麗なジュウガツザクラ(バラ科)が見られました~。

案内図です。
nogawa190203-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、都立野川公園の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2020年1月編(都立野川公園・東京都調布市、小金井市、三鷹市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→野川公園・むさしのの都立公園野川公園・東京都公園協会

(2020年1月4日撮影)
[ぶらり冬散歩・2020年1月編(都立野川公園・東京都調布市、小金井市、三鷹市)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2020/01/10(金) 22:09:45|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶらり冬散歩・2020年1月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part1

上野恩賜公園で、今シーズンも見られました~低温処理により冬季に開花する綺麗なチューリップ(ユリ科)~。
年始で人出いっぱい~にぎやかな様子で~。
ここ数年で、海外の方々が多くなってきたようにも感じました。

※【上野恩賜公園】
この公園は明治6年の太政官布達によって、芝、浅草、深川、飛鳥山と共に日本で初めて公園に指定されました。
 ここは江戸時代、東叡山寛永寺の境内地でした。それが明治維新後官有地となり、大正13年、宮内省を経て東京市に下賜されました。
 当初は寛永寺社殿と霊廟、東照宮それに境内のサクラを中心にした公園でしたが、その後、博物館や動物園、美術館などが建てられ、文化の香り高い公園へと衣替しました。
(上野恩賜公園(東京都建設局)公式ホームページより)
ueno200102-101.jpg
低温処理により冬季に開花する綺麗なチューリップ(ユリ科)~
眺めていると、春になったような気分になります~。

現地案内。
ueno200102-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、上野恩賜公園の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2020年1月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内(クイック)→東京都建設局ホームページ「公園へ行こう!」東京都公園協会

(2020年1月2日撮影)
[ぶらり冬散歩・2020年1月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2020/01/06(月) 22:22:13|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬散歩・2019年12月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part3

もう新年となる日まで数日なり...。
年末のあわただしさのちょっとの合間に立ち寄ってみました~都立舎人公園。

※【都立舎人公園】
舎人公園は、東京にありながら広がる空と多様な自然が楽しめる、くつろぎの空間です。みどりと水に恵まれた敷地は現在も造成が進み、最終的な計画では、69.5ヘクタールに及ぶ予定です。現在はスポーツ施設、様々な広場、池などが整備された約61.2ヘクタールを開園しています。(東京都公園協会より)
toneri191229-101.jpg
少し見頃過ぎでしたが、年末でも見られた綺麗な十月桜~

それでは、都立舎人公園の模様を...。(↓[冬散歩・2019年12月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→東京都公園協会舎人公園野草園あだち観光ネット

(2019年12月29日撮影)
[冬散歩・2019年12月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part3]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2020/01/05(日) 21:08:54|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる