やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

ぶらり冬散歩・2017年1月編(多々良沼公園・群馬県館林市、邑楽町)Part3

前回(ぶらり冬散歩・2017年1月編(多々良沼公園・群馬県館林市、邑楽町)Part2)の続きです。
前回はコハクチョウ(カモ科・地域によって絶滅危惧種)でしたが、今回はその他見られた水鳥や野鳥を~。

※飛来は主にコハクチョウですが、オオハクチョウやアメリカコハクチョウも飛来します。
白鳥が最も多くなるのは、1月下旬~2月上旬です。
また、水生植物の宝庫でもあり、タヌキモ・タタラカンガレイ等貴重な植物がみられます。
野鳥では、カルガモ・カワセミ・カイツブリ・シラサギ・アオサギ・セキレイなどが生息し年間を通して45種類程が確認されています。
(群馬県ホームページより)
tataranuma170107-128.jpg
コハクチョウ(カモ科・地域によって絶滅危惧種)やダイサギ(サギ科)やアオサギ(サギ科)の近くに、カワセミ(カワセミ科・地域によって絶滅危惧種)がじっと...時より、小さな川に飛び込み...。

それでは、多々良沼公園の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2017年1月編(多々良沼公園・群馬県館林市、邑楽町)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
白鳥飛来地めぐり・2006年12月23日撮影

現地案内(クイック)→館林市ホームページ邑楽町役場ホームページ

(2017年1月7日撮影)
[ぶらり冬散歩・2017年1月編(多々良沼公園・群馬県館林市、邑楽町)Part3]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/09(月) 21:15:22|
  2. 群馬の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぶらり冬散歩・2017年1月編(多々良沼公園・群馬県館林市、邑楽町)Part2

もう10年ほど経ちましたでしょうか~随分しばらくぶりの多々良沼へ~。
3連休で唯一の天候に恵まれた日ではないか...として、行ってきました。
先日TVでのオオタカの問題(現在も進行中・餌やり問題、白鳥飛来数減少)、また観光でのマナー問題、水質汚濁(白鳥のふん)などなど色々な課題の多い公園です。
いまでは、白鳥の飛来数の減少はありますが、環境のボランティア団体のおかげで、公園内の自然は改善しつつあります。

※多々良沼(たたらぬま)は、群馬県館林市と邑楽町にまたがる沼です。
面積8ヘクタール(東京ドーム約2個分)、周囲7km、水深1~2m(季節によって異なります)で、冬になるとコハクチョウ、オオハクチョウなどがやってきます。そのほか、夏鳥、冬鳥、留鳥のいろいろな野鳥や水鳥も見られます。
tataranuma170107-103.jpg
羽ばたくコハクチョウ(カモ科・地域によって絶滅危惧種)が見られました~。

それでは、多々良沼公園の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2017年1月編(多々良沼公園・群馬県館林市、邑楽町)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
白鳥飛来地めぐり・2006年12月23日撮影

現地案内(クイック)→館林市ホームページ邑楽町役場ホームページ

(2017年1月7日撮影)
[ぶらり冬散歩・2017年1月編(多々良沼公園・群馬県館林市、邑楽町)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/08(日) 20:36:17|
  2. 群馬の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

つつじまつり・2015年4月編(つつじが岡公園・群馬県館林市)Part2

前回(つつじまつり・2015年4月編(つつじが岡公園・群馬県館林市)Part1)の続きです。
約1万株のつつじが咲き誇る『つつじまつり』。
その『つつじまつり』の概要です 。
■とき : 4月10日(金曜日)~5月10日(日曜日)
■入園料・咲き始め、見頃すぎの期間は310円
      ・見頃の期間は620円(団体20名以上510円)
※中学生以下は無料
※障害者手帳をお持ちのかたは、券売所窓口でご提示いたければ入園料が無料となります
■ライトアップ 4月25日より5月3日まで ※夕暮れから夜8時まで
※雨天中止  つつじ園の内部には危険なため入れません。
【つつじガイド】
■とき :4月10日(金)~5月6日(水・祭日) 午前9時~午後3時(1周約30分)
■ところ : つつじが岡公園正面広場
■内容 : つつじガイドが園内の名木ツツジを解説します
■参加費 : 無料
■問合せ : 花のまち観光課つつじが岡公園係(電話74‐5233)
■ (1)ペットの入園について
 入園の際には、ペット用カート又はキャリーバック等を使用してください。(身体障害者補助犬は除く)
 ※有料期間中は、ペットカートの貸し出し(有料)をします
 ※一部区域の立入制限が有ります
   (2)自転車の通行について
 ※つつじまつり期間中は、駐輪場を利用し、自転車での入園はご遠慮ください。
■4月29日(水・祭日)、5月2日(土)~5月6日(水・祭日)は つつじが岡公園行きの臨時バスが運行します。
 ※館林駅前、ザ・トレジャーガーデンから往復運行
イベント日程・内容は、館林市観光協会 (←クイック)へ。
tutuzigaoka150426-125.jpg
たまたま記念撮影の場所に誰もいない時が...。通常は次々と観光客の記念撮影が...。
珍しいタイミングかもしれません...
7分咲きでしたので、今後はもっと良いつつじの満開が~。

それでは、つつじが岡公園の模様を...。(↓[つつじまつり・2015年4月編(つつじが岡公園・群馬県館林市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→つつじが岡公園ガイド館林市観光協会館林市公式ホームページ

(2015年4月26日撮影)
[つつじまつり・2015年4月編(つつじが岡公園・群馬県館林市)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/04/28(火) 22:54:56|
  2. 群馬の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

つつじまつり・2015年4月編(つつじが岡公園・群馬県館林市)Part1

ずいぶんしばらくぶりに(9年ぶり)、つつじが岡公園の『つつじまつり』へ。
やはりバスツアーが多い観光スポットです。観光客がいっぱい~
周辺のおみやげやさんが、昭和を感じさせる、また懐かしくも感じさせる場所となった公園でした~。

ここつつじが岡公園は、昭和9年に、『躑躅ヶ岡』の名で国の文化財、名勝に指定された歴史のある公園です。
室町時代の書物にも「躑躅ヶ崎」の名で記され、江戸時代の初期には既にツツジの名所として近隣に知られていました。
1627年に館林城主 榊原(松平)忠次が、ツツジの古木 群をこの地に移植して以降、約400年もつつじ園として維持されています。

つつじが岡公園の東側、ツツジの植栽される丘のところ(約1.7ha)を地元の方々は『花山』と呼び、4月中旬から5月上旬に色とりどりのツツジの花がいっぱいになります。
ここのツツジは、ヤマツツジ系、オオヤマツツジ系、キリシマツツジ系が多く、また館林市オリジナル品種、宇宙つつじなどもあります。
この日は、ツツジ開花7分咲きですが、良い見頃に入ったところでした~
tutuzigaoka150426-101.jpg
このヤマツツジは、「勾当内侍遺愛(こうとうないしいあい)のつつじ」といい、推定樹齢800年を誇る日本一のつつじです。
勾当内侍は、鎌倉時代後期から南北朝時代にかけての御家人・武将・新田 義貞(にった よしさだ)の妻で、その妻のために植えられたつつじで、1627年に館林城主 榊原(松平)忠次が、新田郡武蔵島村(現在の群馬県太田市尾島町)からここに移植したと伝えられています。

tutuzigaoka150426-102.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、つつじが岡公園の模様を...。(↓[つつじまつり・2015年4月編(つつじが岡公園・群馬県館林市)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→つつじが岡公園ガイド館林市観光協会館林市公式ホームページ

(2015年4月26日撮影)
[つつじまつり・2015年4月編(つつじが岡公園・群馬県館林市)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/04/27(月) 23:12:52|
  2. 群馬の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鳴神山・2015年4月編(群馬県自然環境保全地域・群馬県桐生市)Part2

前回(鳴神山・2015年4月編(群馬県自然環境保全地域・群馬県桐生市)Part1)の続きです。
駒形登山口より進み、中間地点へ。
これから山頂へ向かいます~。
鳴神山の2つの山頂で桐生岳からは360度の大パノラマ。東京スカイツリー、筑波山、日光白根山、上州武尊山などが見られますが、この日は黄砂で見晴らしはちょっと...。赤城山、日光白根山、男体山など日光連山、皇海山はなんとか....。
narukami150418-101.jpg
間に合いました~アカヤシオ~(^^♪山頂の。

それでは、鳴神山の模様を...。(↓[鳴神山・2015年4月編(群馬県自然環境保全地域・群馬県桐生市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
群馬の自然(鳴神山編)Part1・2007年5月13日撮影。
群馬の自然(鳴神山編)Part2・2007年5月13日撮影。
群馬の自然(鳴神山編)Part3・2007年5月13日撮影。
群馬の自然(鳴神山編)Part4・2007年5月13日撮影。

現地案内→桐生観光協会桐生市ホームページ

(2015年4月18日撮影)
[鳴神山・2015年4月編(群馬県自然環境保全地域・群馬県桐生市)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/04/23(木) 21:12:12|
  2. 群馬の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる