やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

桜まつり

やっと年度末の忙しさから開放されました...
一週間近くブログ空かしてしまいました

さて、やっと先週日曜日のエドヒガンザクラのお花見の様子です。
天候イマイチな日となってしまった日曜でしたが、午後2時過ぎなんとか雨があがってきました。
kitamotosizen201

ここは北本自然観察公園です。
kitamotosizen202

案内図です。
kitamotosizen101

案内図のように進むとすぐです。
kitamotosizen203

結構大きな桜です。
撮影する方々がたくさんいました。
(当時yahoo!さくら開花情報:埼玉県内で唯一ここだけ満開)
kitamotosizen204

kitamotosizen205

説明板です。
kitamotosizen206

その後、埼玉県自然学習センターで見学。いろいろな案内をもらいました。
このあと、国指定天然記念物の蒲桜を見に行きましたが、まだつぼみでした。今後の開花に期待します。
kabasakura200

なお、3月31日現在のエドヒガンザクラは、葉桜になっています。
また蒲桜は、8~9分咲きです。

ここまでが、先週のお話です。
本日の桜まつりの様子も...。

本日も天候イマイチですが、午前中で何とか仕事を終わらせ、帰宅。
桜を見る前に、ちょっと携帯ショップへ。
(そろそろ携帯買代えようかと...
でもいいものは、高額だなぁ...
後日検討で。
夕方になってしまいましたが、近くの桜まつりへ。
満開情報だったために向かいました。
musen200

おおっ満開です
ここは無線山桜並木です。
案内はこちら↓
http://www.town.saitama-ina.lg.jp/
musen201

musen202

いよいよ桜の時期になりました
これからが楽しみです
musen203

Twitterのタイムラインを表示しています。

スポンサーサイト
  1. 2007/03/31(土) 23:12:12|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

名主の滝公園

今日はやはり
朝からのお出かけは中止(延期)となりました。
残念...
一日のんびりと...と思いましたが、雨上がり14:00頃にちょっとお花見お手ごろのところ。
これは明日のブログで...

さて、昨日のお話へ。
昨日の都心の用事のあと、寄ってみたのは、名主の滝公園です。
詳しくは↓
http://www.city.kita.tokyo.jp/docs/facility/055/005519.htm
http://www.city.kita.tokyo.jp/misc/100select/01/01_04.htm
滝の公園とは、はじめてであります
どんなところか行ってみました。
nanusi200

公園内に滝が四つあるようです。
nanusi100

園内を進みます。
nanusi201

まず名主の滝(女滝)に向かいました。
nanusi202

名主の滝(女滝)です。
落差は約5mぐらいでしょうか。
nanusi203

この女滝の上の方へ周ってみました。
この公園の周りは住宅地。ちょっと行くと宇都宮線、高崎線、京浜東北線のJRがとおっています。
このようなところに緑が...
nanusi204

ここには、いろいろな野鳥がいるようです。
nanusi205

次は、独鈷の滝の滝です。
落差は約2mぐらいです。
nanusi206

nanusi207

公園散策路を進みます。
途中橋の上からの風景です。
nanusi208

橋はこれです。
nanusi209

この橋のそばに確か、湧玉の滝...。
水量がほとんどなく、わかりませんでした。(撮影できず)
さらに進みます。
nanusi210

名主の滝(男滝)が見えてきました。
nanusi211

名主の滝(男滝)です。落差8mだそうです。
nanusi212

nanusi213

この名主の滝公園の案内です。
nanusi101

ここの滝の公園は、都心ではめずらしい公園と思います。
江戸時代からの憩いの場としてつくられたところですが、これからの季節(春夏)になごみのあるところではないかと思います。
結構この季節にもかかわらず、来園された方々がいらしゃいました。
nanusi214

*注意事項:午後カラスがたくさんいました。糞の落下には、気をつけて下さい。

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/25(日) 18:11:20|
  2. 公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

群馬の自然Part5

今晩から予報...。
明日は
本日、都心に用事があり...車で女房とともに。
上野、秋葉原、日本橋、銀座を通り...人と車がすご~い

昼食は、めったにないのですが...築地へ。
帰りはちょっと公園へ...それは明日のブログで

さて昨日の続きです。
荒船山の第一弾の登山が終わり、次に向かったのが...。
威怒牟畿(いぬむき)不動滝です。
ここは、pakiさん情報で、氷瀑があるとのこと...
ご一緒させていただいた方々のご相談の上、決定...すごいなぁ
ということで...行って見ました。
inumuki100

立岩の分岐をすぎ、登山道を進みます。
inumuki210

そういえば、前後しますが、登山道入口から1.8kmです。
inumuki211

さらに進み、岩山が見えてきました。
もうすぐです。
inumuki212

おおっ見えてきました。
inumuki213

結構デカイ氷瀑ですありゃ
高さ約5,6mぐらでしょうか。3月にしては、めずらしい光景です
inumuki214

これが威怒牟畿(いぬむき)不動滝です。
この滝の全景...落差約70,80mぐらい。これまたデカイです。
水量はそんなにありませんが、雨のような感じて落ちてきます。
(写真では水が見にくいのですが)
inumuki201

裏見の滝のように見て見ました。
少し滝の水が落ちているのが見えますか?
numuki215

いいものを見させていただきました
皆さん、じっくり見ながらいろいろ撮影し下山。
inumuki216

このあと、私にちょっと時間を頂きました。
まだ見たことがなかった線ヶ滝です。
先ほどの登山口のすぐそばにあります。
線ヶ滝滝つぼ入口です。
nanmoku-sengataki201

約2分で滝つぼに着きますが、少し降りると滝全景が、すぐ見えます。
nanmoku-sengataki202

線ヶ滝です。(群馬の滝90選のひとつ)
nanmoku-sengataki200

そんなに大きな滝ではないかと思っていましたが、落差かなりありますね約40mです。
滝つぼが深いです。
nanmoku-sengataki203

ちょっとこわかったのがこの螺旋階段
滝つぼの迫力を感じました。
nanmoku-sengataki204

さて、皆さんを待たせては申し訳ないので、ここで退散。
いい群馬の滝をまたひとつ見ることができました。
(ご一緒していただいた方々に感謝)
最後に立岩をバックに記念撮影。(また影で写りがわるく...。)
(いつか立岩にいくぞー!)
tateiwa200

これで荒船山オフ会、終了となります。
だんべえさん、シゲさんご夫妻、なんちゃん、お世話になりありがとうございました。
貴重な楽しい一日でした


Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/24(土) 22:13:56|
  2. 群馬の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

群馬の自然Part4

年度末で、仕事が忙しくなってきました
昨日、帰宅が遅くブログ書けず...
今日も、やっと先ほど帰宅...。
来週もブログ、抜けちゃう可能性が...あれあれ。

さて一昨日の続きです。
荒船山の山頂で昼食をとり、その後記念撮影をさせていただきました。(私のカメラで)
arahuneoff233

その後、見納めで風景を見て、下山。
アイゼンをつけておりました。
そして、雪がなくなるところ↓でアイゼンをはずし、さらに進みます。
arahuneoff234

分岐地点に来ました。右側に行くと艫岩にもどります。
今回は左へのコースです。
arahuneoff235

このあと、どんどん進みます。
霜が溶けてきたのでしょうか。
途中登山道をズルッとすべりながらも進みました
arahuneoff236

分岐地点にまた来ました。
arahuneoff237

黒滝山歩道との分岐のようです。
arahuneoff238

星尾峠の方に下山します。
arahuneoff239

じきに星尾峠に着きました。
arahuneoff240

arahuneoff241

arahuneoff242

あと一時間ぐらいで、登山道入口のようです。
星尾峠から荒船山の頂上が見えました。
(シゲさんの奥さんからおしえていただきました)
arahuneoff243

さらに進みます。
arahuneoff244

なんかあっという間に到着です。
天候がすばらしくとても良いハイキングの感じでした。
皆さんご同行ありがとうございました
arahuneoff245

このあと、荒船山の艫岩の撮影スポットへ。
おおっとてもいい天気です
arahuneoff110

ここでも皆さんと記念撮影しました。
(影になってしまい、今後修正かな)
arahuneoff246

これで、荒船山の登山終了ではなく、裏側へちょっと向かいました。
なんと...氷瀑情報が...。(pakiさん情報:急遽みなさんのご相談で行くことに...)
この続きは、また明日へ

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/23(金) 22:35:23|
  2. 群馬の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

群馬の自然Part3

今日は、祭日。
一日ゆっくりいたしました。いい天気なのに
久々、HPを更新。
まいったまいった...このところ更新遅くなりました
まあなんとか頑張ります

さて、昨日の続きです。
荒船山の艫岩をあとに山頂・行塚山(経塚山)に向かいます。
arahuneoff223

艫岩の着く前にもありましたが、このようなシカ害が...。
ここのシカは多いようで...シカの問題、目の当たりにしました。
arahuneoff224

分岐地点です。山頂・行塚山(経塚山)へ。
arahuneoff226

だんだん傾斜がきつくなってきました。
積雪部分も凍っていましたので、さらにきつく...。
arahuneoff227

なんちゃんが、先にどうぞ...というので、何かな?と思いましたが、
ああっ、アイゼン装着。私もそのようにしました。
arahuneoff228

ここをクリアすれば、山頂です。
アイゼンは、やはり必須でした。
arahuneoff229

山頂・行塚山(経塚山)到着です
とうとう登ってしまいました
arahuneoff231

早速山頂からの風景です
八ヶ岳がよく見えました
ここは信州のそばなのですね
arahuneoff110

ここで各自昼食をとることになりました。
ちょうど晴天に恵まれ良い昼食となりました
arahuneoff232

この後、記念撮影をして下山となりますが...。
このあとは、また明日へ

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/21(水) 23:48:53|
  2. 群馬の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

群馬の自然Part2

今朝の天気、見晴らしよかった
富士山、奥多摩の山々、秩父の山々、日光連山...。
風は強かったのですが...。
いつもこのように見えるといいのに。

さて昨日の続きです。
荒船山スタート
(内山峠登山口より)
まずは、艫(トモ)岩に向かいます。
arahuneoff202

登山道をどんどん進んでいきます。
arahuneoff203

一部積雪がありました。でもここでは、アイゼンを使うほどではありません。
arahuneoff204

少し氷柱のあるところがありました。ここで少し休憩
arahuneoff205

一杯水に到着しました。
arahuneoff206

少し凍っていました。水もちょびっと。
arahuneoff207

さらに進むと、木の階段がありました。
arahuneoff208

またまた進みます。
arahuneoff209

艫岩の近くになると、霧氷が見れました。
結構じっとしていると寒かったです。
arahuneoff210

もう実はここの時点で、艫岩の上に来ました
あまり気づきませんでしたが...西端かな。
arahuneoff211

なだらかなコースを進みます。
arahuneoff212

少し見晴らしのあるところに来ました。
八風山方面の風景です。
arahuneoff213

さらに進みます。
arahuneoff214

'あずまや'が見えてきました。ここで休憩です。
arahuneoff215

休憩の間、このあずまやのそばに艫岩の展望台があります。
そこを見に行きました。
迫力があり、下を見るのが怖い感じでした
arahuneoff216

こわ~っ...。
arahuneoff217

あずまやにあった温度計。-5℃...。さむっ。
arahuneoff218

ここまで1時間30分ぐらいです。あっという間に...
このあと、荒船山の山頂(経塚山)に進みます。
続きは、また明日へ

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/20(火) 23:10:19|
  2. 群馬の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

群馬の自然Part1

うわっ、昨日どうしても眠くて、ブログお休み...。
昨日一日結構フルに...どういうわけかというと...。↓

さて昨日一日のブログをはじめますか...。
まずは、ここに朝7時集合です。↓ららん藤岡
arahuneoff200

お花がたくさんありました
arahuneoff201

この日、妙義荒船佐久高原国定公園・荒船山オフ会のはじまりです
ご一緒して下さったメンバー:だんべえさん、シゲさんご夫妻、なんちゃんです。

ららん藤岡で、集合したのは、だんべえさんとなんちゃん。
シゲさんご夫妻が合流したのは、横川SAです。
(当初、湯の丸山&烏帽子岳の予定でしたが、天候がよくないようなので変更:シゲさんが事前に様子見です。感謝)
佐久ICでおり、荒船山へ。
スタートは内山峠です。
arahuneoff100

はじめての、荒船山、これから楽しみです以前から気にしていましたが、自宅から遠いので、「いつかは...。」と思っていたのに、もう行くことになるのか...。急展開に驚いています
さあ登山開始

この続きはまた明日へ

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/19(月) 22:59:28|
  2. 群馬の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪柳と椿

本日なんとか午前中で仕事が終わり...
どこかへ...と思いましたが、女房とお買い物...。
まあ、庭先に雪柳が...。
yukiyanagi200

結構咲きました。
毎年夏になると、この雪柳がボウボウになり、のびまっくって大変ですが、このお花を見ると、そんなこと思わなくなってしまいますね

また椿も咲きました。
4年ぶり...以前枝きりしたもので。
tubaki200

単なる木でしかなかったのに、植物の生命力はすごいです

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/17(土) 17:15:15|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栃木の自然Part6

今日は眠いので...さっさっと...
明日も仕事...早く帰れるかな

昨日の続きです。
カタクリの里をあとに...次は、みかも山公園の南口へ。ここにオオミスミソウ(雪割草)が見れるというので...。これは貴重かな
駐車場から向かいます。(この上側にも駐車場があります。)
yukiwari200

案内にしたがって進みます。
yukiwari201

もうすぐでしょうか
yukiwari202

おおっいましたいました
yukiwari203

いろいろなオオミスミソウ(雪割草)あるようです。
yukiwari100

色もいろいろ...。
yukiwari204

yukiwari205

じっくり見てしまい...膝と肘が真っ黒になってしまいました...
今回なかなか見れないお花を見れて感動です。
いずれは、本場の新潟・角田山などで見てみたいですね
いつになるかはわかりませんが...
ここのオオミスミソウ(雪割草)は、植栽地です。
yukiwari206

もう1月から咲いていたようです。早いなぁ...
ご案内↓
http://www.pref.tochigi.jp/kouen/mikamo/
http://www.sano-kankokk.jp/tour_guide/atrct/tg_atrct_007.html
また機会があれば、来て見たいところです
今度はどんなお花が見れるかな

これで今回の栃木の自然は、終了となります。
このあと、みかも山のそばのイオン佐野新都市ショッピングセンターに、はじめて寄って見ました。結構大きいところです。お店が結構ありますね。
そこの駐車場から見えるみかも山が印象的でした。青空~
mikamoyama200

チーズケーキ(結構おいしい)を買って、自宅へ...。
帰りに見た日暮れが綺麗で...少し富士山が...
yuuhi100

それではまたのブログへ...

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/16(金) 22:48:04|
  2. 栃木の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

栃木の自然Part5

近隣にも菜の花が咲いてきました。
少しまだ寒い日が続いていますが、着実に春が...

さて昨日の続きです。
滝見のあとは、今度は花見...
どこにいったかというと...ここ↓
カタクリの里です。
katakurinosato200

まだカタクリまつり前なので、駐車料金ありませんでした。
駐車場から男体山がちょこっと...。
katakurinosato100

カタクリの里の案内です。↓
katakurinosato101

人出もまだあまりいません。(昨年の満開はすごかった)
katakurinosato201

昨年の様子↓
katakurinosato202

今回は開花したばっかりなので...どこかな
katakurinosato203

あったぁー!
mikamo-katakuri100

いやぁいやぁ...結構開花のわりにはありました。
katakurinosato204

カタクリは、これからが見頃ですが、アズマイチゲは今頃が見頃です。
でも、このときつぼんでいました...強風のためかな?あらあら。
また今度機会があれば、みたいなぁ...
もう少しここで...カタクリを...と思いましたが、風強くて...だめか
このあと、ここみかも山のもう一つの見どころに向かうのであった...。
また明日へ

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/15(木) 21:34:37|
  2. 栃木の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栃木の自然Part4

今日は、早速昨日の続きです。
県道200号にある五丈の滝の案内板を曲がり、駐車場へ。
(5,6台ぐらいでしょうか、停められます)
そのすぐのところ↓右側へ1.1kmで五丈の滝
gozyou201

gozyou202

林道を進んでいきます。
gozyou203

500mぐらい行くと、登山道へ。
gozyou204

案内図がありました。
gozyou205

gozyou100

登山道を進んでいきます。
gozyou206

観瀑台と滝見の松の分岐に来ました。
gozyou207

まずは、滝に上の方から行くことにしました。
水量は大丈夫かな
少し行くと滝見の松に来ました。
青空は綺麗でしたが、枯れてしまった松のような...
gozyou208

ここから滝見ができたようですが、あぶなくて無理です...
gozyou209

このあと、滝の上に行って見ました。
おおっ、落差ありますねー。こわっ
あらら...水量が...少ない...
gozyou210

あそこが、観瀑台かぁ...(クイック)
gozyou101

とりあえず、観瀑台にこのあと行ってみました。
gozyou211

ありゃ...逆光...これはまいりました
...(クイック)
gozyou102

gozyou212

時間帯を考えねば...。
あと水量の多いときに...。
駐車場から約30分かな...結構歩いてきたのに...ちょっと残念な感じです。
このあとも他の滝で挽回...と思いましたが、滝見タイムアウトかな
またの機会...
今回の滝見は、なんだかなんだか...
この続きは、また明日へ

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/14(水) 22:11:00|
  2. 栃木の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栃木の自然Part3

なんか、今月になって寒いような...
3月なのに...?
そういえば、静岡の桜の開花、予定の日でもつぼみのようで。
もう少し全国的に開花が延びそうですね。
これでは桜めぐり、予定難しいなぁ...

昨日の続き。
猿岩の滝、大滝のあと、今度は五丈の滝ですが、その前に、途中に木浦原ザゼンソウ群落があります。
案内→http://www.sano-kankokk.jp/botany/bot_f_011.html
林道沿いなので、とてもわかりやすいです。
駐車場は見当たりませんが、路肩に停めました。

ちょっと寄って見ました...
kiurahara201

う~っ、どこだどこだ...あったぁー!
kiurahara201

おおっ、結構あります、あります。
kiurahara203

今が見頃のようです。
kiurahara100

写真だとちょっと見にくいかもしれませんが...。
今年は、ザゼンソウをよく見るなぁ...
また今後もいろいろなところで、ザゼンソウでも見て見たいです。

このあと、五丈の滝に。
この続きは、また明日へ

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/13(火) 22:33:11|
  2. 栃木の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栃木の自然Part2

今日の青空には、なにか絵になる雲が...

さて昨日の続きです。
目が点になってしまった猿岩の滝をあとに、向かったのが秋山川大滝です。
猿岩の滝からすぐ100mぐらいに大滝歩道の入口あります。
ootaki201

ootaki202

大滝歩道260mで到着です。
ootaki203

大滝歩道を進みます。
ootaki204

もうちょっと進みます。
ootaki205

到着です。
ootaki206

秋山川大滝です。
akiyamakawa-ootaki200

大滝といえども小さい滝ですが、もともとは、大きい滝だったようです。
ootaki207

ちょっと...ものたりないような
まあ、天気もほんとに快晴になり、次に進むとしました。
念のため、帰りに猿岩の滝を確認...
ありゃ、やっぱり水がありません。
saruiwa211

この続きは、また明日へ

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/12(月) 21:02:47|
  2. 栃木の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栃木の自然Part1

本日、朝から
しょうがないか...会社関係の健康診断だし...。
8時ごろ、近隣町の総合病院へ。
身長体重、血圧、視力、聴力、採血、採尿、レントゲン、診察。
混んでいて、9時過ぎまで...
それから、いざ...でもまだありゃ
まぁーのんびりと栃木県佐野市の目的地の滝へ...。
着いたところは...ここです。
saruiwa200

ここに着いたら、なんと晴れてきました。
天気予報バッチシです。
でも...ありゃ、これをご覧下さい!
saruiwa201

雨上がりなのに...水がないっ!なんてことだぁー!
...とこんなスタートとなってしまいました

この続きはまた明日へ

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/11(日) 23:07:46|
  2. 栃木の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京の観光&自然Part6

今日は仕事が休み。一日ゆっくりと。
足の具合も落ち着きましたが、安静に...

昨日の続き。
吉野梅郷から約15分ぐらいに、日ノ出町の白岩の滝があります。
siroiwa201

ここは遊歩道があり、整備されています。
とても歩きやすいところです。
雨乞橋を渡っていきます。
siroiwa202

遊歩道を進みます。
siroiwa202

白岩の滝手前の沢です。沢沿いの遊歩道を進みます。
siroiwa204

もう入口から3分ぐらいで着いてしまいます。
右上の方に滝の看板が見えます。
その看板のところに滝がありますが、白岩の滝ではないようです。
なぜか(・・?↓こちらに説明あり...総称。
http://www.town.hinode.tokyo.jp/play/index_04.html
不動橋を渡り、対面からの方が雨乞いの滝全体像が見れます。
siroiwa205

雨乞いの滝です。
そばに椿が咲いていました
siroiwa206

amagoi200

他の撮られた写真と比べると水量が少ないようです。
この雨乞いの滝の横の遊歩道を登ると、やっと今度は白岩の滝の下段が見れます。
siroiwa200

また少し登って進むと白岩の滝の上段が見えてきます。
siroiwa210

一応この滝上もあるのかなぁ...と見に行きましたが...小滝のようなものがありますね。まだこの先も?
siroiwa207

もう17:00ぐらいなので、この先で引き上げました。
この先は、日の出山方面に行きます。
また時間があれば、このあたりの滝でも行きたいですね。

さてこれで自宅へ...となりますが、久々この日の出町の山の中で検問
警官3名ぐらい...白バイもありました。
お酒飲んでる...と聞かれました。
滝の近くに...つるつる温泉...があり、飲酒運転で帰る方がいるようです。あぶないなぁ
私は日ごろそんなに酒は飲みませんが、このところの飲酒運転規制は、十分気をつけなければいけません
また飲酒運転は、罰則がきつい...というのではなく、交通事故の恐ろしさを認識しなければなりません
交通事故はここ数年死亡事故は減っても、事故数はまだまだたくさんあります。
自分自身いろいろあちらこちらに周遊していますが、運転には十分気をつけたいと心がけています。
私も運送関係の仕事上でどうしても思ってしまうところです。
ご覧になっている皆さんも交通事故には十分気をつけて下さいお願いします

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/10(土) 18:46:01|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東京の観光&自然Part5

実は、昨日仕事中足(踵部分)ケガをしてしまいました
フォークリフトにひかれたというか、はさまってしまったというか、足の踵部分は結構腫れ上がった状態です
骨折か...どうか?なんとか足を引きずって進みます。
シップを張り、一日様子見てに行くことを考えました。
今朝は、なんとか足が動くので、出勤。大丈夫そうです
また一日様子をみて
帰ってまた見たら、踵部分内出血です。色が...。
でも足がだんだん回復したようです。少し安静か...

さて昨日の続きです...。
新宿御苑をあとに...今度は...青梅市の吉野梅郷です。
詳しくは、http://www.omekanko.gr.jp/ume/index.htm
まず大渋滞の吉野街道沿いにある民間の駐車場へ...料金800円
あまりにも渋滞がすごいので、その方にこのあたりの話を...もう朝から満車だよ...と。
通常この時期は、昼前後満車。土日は朝から満車のようです。
ちょうど空いたところに到着したようです。
そこから案内チラシを頂き、梅の公園へ。
このあたりの民家一体、梅林がたくさんあります。
yosino200

おおっ、咲いてる咲いてる梅の公園入口です。
yosino202

ここは山の上から見れる、いい風景です。
yosino201

さすが、東京の梅林人盛り山の上まで人がたくさんです。
yosino203

そういえば、入口に開花状況がありました。
少し早かったかな?でも見頃でしょうか。
yosino204

山の上のほうからの風景です。
yosino100

関東一といわれる梅林...また機会があれば訪れようと思います。
今頃(3/9)もまだまだ見頃のようです。
yosino205

このあとは、近くにある(隣町・日ノ出町)滝見です。
お手軽の滝見です。車で15分ぐらい...。
この続きは、また明日です。

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/09(金) 21:28:05|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京の観光&自然Part4

そういえば、昨日の朝と今朝、見晴らしよかったです
富士山、秩父方面の山々、日光連山等...その景色を見ながら出勤すると気持ちのいいものです。

昨日の続きです。
新宿御苑の温室からです。
まず目にしたものは、コーヒーの木です。
いつも飲んでるコーヒーの実は、あまり見たことないですね
sinzyuku220

説明文はこのようにありました。
sinzyuku221

これは、ホウカンボクです。
sinzyuku222

説明文はこのようにありました。
sinzyuku223

これは、オオベニコウガンです。
sinzyuku224

sinzyuku224

これは、ベニヒモノキです。
sinzyuku227

sinzyuku226

まだまだここの温室には、たくさんの植物があります。
折々の時期に咲くお花も違うようです。
ここ新宿御苑でたくさんのお花を見ることができました。予想外の収穫です。
都心でなかなか来れない場所でしたので、なんとか収められて良かったです。
今度、来れるときはいつになるのやら...
そして、次の目的地に向かうのでありますが、駐車場入口の長蛇の列(車)には驚きました。
早く来てよかったぁ

このあと、都内なのに2時間にかけて青梅へ...こりゃ、まいりました。
結構青梅街道は、渋滞していました。
やはり昼になるとちょっと移動がきついですね。
でもまた満開のお花を追っかけてしまいました...
それでは、続き...また明日

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/08(木) 22:13:04|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京の観光&自然Part3

本日、気象庁より桜の開花予想がでました...

http://www.jma.go.jp/jma/press/0703/07a/sakura2007_1.html
桜めぐり...どうしようか

さてと昨日の続きです。
2006年でここ新宿御苑は、百周年だそうです。
*明治からこの公園があるのかぁ
いま、そのイベントが開催されています。(今年3月でフィナーレ)
http://www.shinjukugyoen.go.jp/
たくさんの方々が寒桜を撮影に来られていました。
sinzyuku212

私も...。
sinzyuku213

まだまだ、ほかに白木蓮も人盛り
sinzyuku214

私もまた...。
sinzyuku215

このあともいろいろなお花を観賞しました
クリスマスローズです。
sinzyuku216

ジンチョウゲです。
sinzyuku217

ハナニラです。
sinzyuku218

このあと、温室がありました。
無料なので入ってみました
sinzyuku219

この中の様子は...また明日です
いろいろ、なかなか見れない植物がありました。
なかは、暑かった...

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/07(水) 23:06:20|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京の観光&自然Part2

あらら、今日は予定外の一時
このあたり(地元埼玉の一部)だけのようです
夜にはやみましたが...。

昨日の続きです。
上野恩賜公園をあとに、今度はここです。
sinzyuku100

新宿御苑です。
詳細は→http://www.shinjukugyoen.go.jp/
日曜の朝だと、新宿御苑まで車で約30分ぐらい...スイスイ行けます
駐車場も待たずに入ることができました。(昼には、入口に車の列がすごい)
sinzyuku210

やはり見えますね...新宿副都心
そしてここの見頃は、この寒桜です
sinzyuku100

ここでお花見とは...今年は早いものですね...
sinzyuku211

ここ新宿御苑は、思った以上に広いところです...
一周するのに撮影しながら3時間も...あれっ、予想外でした
いろいろ寒桜以外にも見どころがたくさんあります。
まず白木蓮があります。
sinzyuku201

サンシュユです。
sinzyuku203

ゲンカイツツジです。
sinzyuku206

ボケです。
sinzyuku204

ミツマタです。
sinzyuku205

マンサクです。
sinzyuku207

まだまだいろいろあります。
この日、撮影した大半がここ新宿御苑でした

この続きはまた明日に...

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/06(火) 21:17:54|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東京の観光&自然Part1

本日は、天候イマイチでした
夜には少しが...。

さて本題へ...。
いや~っ、昨日は結構歩きました。平地が多かったのに...
帰宅してお風呂へ...風呂あがり...バタン...体動かず...
それで、昨日のブログお休みとなってしまいました
いつもなら平気ですが...寝不足、頭痛、あと渋滞での運転がきいていましたあららっ...。

どこへ行ったかといいますと...。
まずは、ここです↓
ueno210

あれっ、東京・上野駅じゃん...と思われてしまいますが、
そうです...ここにお花が見頃なのです。(先日からのSoniさん情報・感謝)
ueno211

↑この先に寒緋桜があります。

ueno212

↑これです。結構咲いています。
あまり見たことがないので、じっくり見させてもらいました。

ueno213

寒緋桜です。

この近くにとても春を感じる桜が...。
ueno214

大寒桜です

ここ上野恩賜公園は桜100選で選ばれていますが、本格的な桜は、まだこれからです。
今回寒桜では、ここのコースを参考にいたしました。↓
http://www.ueno.or.jp/sakuramori/index.html
ueno200

本数は、限られていますが、早い春を感じる良い花見のスポットだと思います。
ueno201
この続きは、また明日へ

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/05(月) 23:27:34|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

神奈川の自然Part6

地元今朝がちでしたが、午後には
でも本日残念ながら仕事
2時ぐらいには、何とか切り上げ...即お出かけ...と行きたいところですが、お家のお掃除あれれ...はぁ
地元の環境センターへゴミ持込。
(通常捨てられないもの...粗大ゴミとか)
いろいろ探すと家のゴミはでてきますなぁ...

さて昨日の続きです。
神山滝のあと、また近くの滝をターゲット...。
秦野市の県民の森にある黒竜の滝です。
場所はこちらです。
kuroryu100

kuroryu206

駐車場すぐの遊歩道でおりていきます。

kuroryu205

駐車場から約15分で行きます。駐車場すぐ近くからも少し見えます。
kuroryu202

いったん、谷を下り、四十八瀬川を渡り(橋があります)、すぐです。
kuroryu201

もう見えますか。あそこです。
kuroryu203

これが黒竜の滝です。
kuroryu200

暖かい季節は気持ちのよさそうなところです。
違う時期にも行って見たいですね
ここで家族で記念撮影を撮って、さっさと戻ったのはいいのですが、母親には、帰りの登りが、かなりきつそうでした
それでもなんとか登りきり、今回のお出かけ(神奈川の自然)は終了となります。
帰りは、高速使わず国道16号方面(八王子経由)で行きました。
やはり帰宅まで4時間...う~ん、遠いのかな
でもまた神奈川におじゃまします...

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/03(土) 22:51:58|
  2. 神奈川の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神奈川の自然Part5

近所に梅がいろいろ咲いているこの頃です
もう春ですね3月か...。

昨日の続きです。
お花見のあと、近くの滝見に行きました
松田町の神山滝です。
ここは、お手軽の滝ですが、残念ながら駐車するスペースがありません。(停めるとしたらかなり遠くから歩いてくるような感じです)
近くのごみ収集スペースに停車させ、家族には乗っていてもらい、すぐさま滝へ向かいましたダッシュ。
ここ↓ホテル神山滝の入口の横から行きます。
(扉があるのでそれをあけて)
kouyama202

そしてこんなところを通ります。
kouyama201

でもすぐに滝があります。
kouyama203

橋がかかっている前に、小滝が、まずあります。
kotaki-kouyama200

その横を通ると(この小滝の上流)に神山滝あります。
kouyama200

結構大きな滝で見ごたえありますね
落差約20mぐらいでしょうか。
いろいろな角度で撮影しましたが...家族待たせているので、すぐに退却です
kouyama204

神山滝の下流です。
(ちょうど小滝の上)
たったった...(^^;)と戻ってみると家族二人は何か和んでいるような...
次にまた近くの滝に向かいます。となりの秦野市へ...。
またこの続きは明日へ。

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/02(金) 21:44:29|
  2. 神奈川の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

神奈川の自然Part4

とうとう3月なりました。春か...。
このところ昼間さらにあたたかいですね

一日ぶりに続きとまいります
西平畑公園でのお花見、バッチシ
一合目の少し進んだところ、ひとつ写真スポットがあります。
そこについ並んでしまいました
そこには、脚立がおいてあり、すごい列...
matudayama206

並んでいるときに撮影。左に少し脚立。
またこの人の多いこと...
それで、撮れたのがこの風景

matudayama300

こりゃーすごすぎで...連続シャッター
富士山がよく見えるぅー
ずーっと見ていたいが、後ろにこれまた長蛇の列です...
ご迷惑しないうちに退散...。
いろいろ撮影していると...メジロがたくさんおおっ。
あまりにも早い動きで撮れませんでした。
でもこのような鳥を撮影しました
matudayama205

なんという野鳥だろ
ここは、ハーブガーデンがあります。
matudayama213

じっくり見たかったのですが、残念ながら母親が具合が悪くなったようなので、シャトルバスに乗って臨時駐車場にもどりました。(もどったら、なぜか母親は回復...あれっ?)
ここは本当に良いところです
ここの案内は↓
http://www.kanagawa-kankou.or.jp/
また来たいですね
いいものを見させていただきました
そしてこのあとは、滝見コースとなりますが、
この続きは、また明日です

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/01(木) 23:09:09|
  2. 神奈川の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる