やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

晩夏の花めぐり・2013年8月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)

前回(万葉植物苑・2013年8月編(埼玉県川口市))の続きで、こちら花と緑の振興センターにも寄ってみました。
今月は、どんな花々・樹木が見られるか...。
ここでの情報を得ながら、センター内を周ってみました。
hanatomidori130825-202.jpg
白い八重コスモス(キク科)~まだ夏の季節ですが、秋の感じる花を~。

それでは、花と緑の振興センターの模様を...。(↓[晩夏の花めぐり・2013年8月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→花と緑の振興センター

以前のブログ↓
夏の花めぐり・2013年7月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市・2013年7月21日撮影)
初夏の花めぐり・2013年6月続編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市・2013年6月22日撮影)
初夏の花めぐり・2013年6月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市・2013年6月9日撮影)
春の花めぐり・2013年5月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市・2013年5月6日撮影)
ナンジャモンジャノキ・2013年5月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市・2013年5月6日撮影)
春の花めぐり・2013年4月続編(花と緑の振興センター ・埼玉県川口市・2013年4月20日撮影)Part3
春の花めぐり・2013年4月続編(花と緑の振興センター ・埼玉県川口市・2013年4月14日撮影)Part2
春の花めぐり・2013年4月続編(花と緑の振興センター ・埼玉県川口市・2013年4月14日撮影)Part1
春の花めぐり・2013年4月編(花と緑の振興センター ・埼玉県川口市・2013年4月7日撮影)Part2
春の花めぐり・2013年4月編(花と緑の振興センター ・埼玉県川口市・2013年4月7日撮影)Part1
春の花めぐり・2013年3月編(花と緑の振興センター ・埼玉県川口市・2013年3月20日撮影)Part2
春の花めぐり・2013年3月編(花と緑の振興センター ・埼玉県川口市・2013年3月20日撮影)Part1
早春の花めぐり・2013年3月編(花と緑の振興センター ・埼玉県川口市・2013年3月10日撮影)Part2
早春の花めぐり・2013年3月編(花と緑の振興センター ・埼玉県川口市・2013年3月10日撮影)Part1
早春の花めぐり・2013年2月編(花と緑の振興センター ・埼玉県川口市・2013年2月16日撮影)Part2
ロウバイ・2013年1月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市・2013年1月6日撮影)

紅葉・2012年11月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市・2012年11月25日撮影)
早春の花めぐり・2012年2月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市・2012年2月26日撮影)

早春の花めぐり・2011年2月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市・2011年2月27日撮影)Part1
早春の花めぐり・2011年2月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市・2011年2月27日撮影)Part2

ロウバイ(花と緑の振興センター・埼玉県川口市・2010年12月23日撮影)
早春の花めぐり(花と緑の振興センター・埼玉県川口市・2010年3月6日撮影)Part1
早春の花めぐり(花と緑の振興センター・埼玉県川口市・2010年3月6日撮影)Part2

安行桜5分咲き?(埼玉県花と緑の振興センター・2009年3月7日撮影)
ヤマユリ(埼玉県花と緑の振興センター・2009年7月12日撮影)

埼玉の自然(安行寒桜編・2008年3月26日撮影)

(2013年8月25日撮影)
[晩夏の花めぐり・2013年8月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/08/30(金) 20:52:00|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

万葉植物苑・2013年8月編(埼玉県川口市)

このところ、毎月のように万葉集の和歌に詠まれている植物が植えられている、万葉植物苑に行ってきました。
このところ、暑い日々が続いていましたが、処暑(8月23日)がすぎたせいか、涼しい日となりました。
(この日の天候、小雨のち曇り)
もうユリの時期も終盤で、カノコユリ(ユリ科)がまだ咲いていました。
そこにいる昆虫は、ヒメクロホウジャク(スズメガ科)と思われます。
manyo130825-101.jpg
今月は、このほか、どんな花々が見られるか~楽しみ楽しみ
このカノコユリは園芸種(観賞用)ですが、自生株は絶滅危惧種(レッドデータブック・絶滅危惧II類(VU))となっています。

カノコユリ(別名:ドヨウユリ(土用百合)、タナバタユリ(七夕百合))
ユリ科ユリ属
花期:7月~8月
花色:桃、赤、白色
花の大きさ:およそ径10cm
茎の高さ:1m~1.5m
分布:四国、九州、台湾や中国南東部

それでは、万葉植物苑の模様を...。(↓[万葉植物苑・2013年8月編(埼玉県川口市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
万葉植物苑・2013年7月編(埼玉県川口市)・2013年7月21日撮影
万葉植物苑・2013年6月続編(埼玉県川口市)・2013年6月22日撮影
万葉植物苑・2013年6月編(埼玉県川口市)・2013年6月9日撮影
万葉植物苑・2013年4月続編(埼玉県川口市)・2013年4月14日撮影
万葉植物苑・2013年4月編(埼玉県川口市)・2013年4月7日撮影
万葉植物苑・2013年3月編(埼玉県川口市)・2013年3月24日撮影

現地案内→公益財団法人川口緑化センター 樹里安みどり野-安行

(2013年8月25日撮影)
[万葉植物苑・2013年8月編(埼玉県川口市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/08/27(火) 21:40:46|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

市場坂キツネノカミソリの里・2013年8月編(埼玉県新座市)

今度は、こちらの夏の花を拝見することができました。
はじめて、埼玉県新座市のキツネノカミソリ(ヒガンバナ科)の見どころへ~。
ここは、新座市営墓園内の黒目川沿い北側斜面にキツネノカミソリ(ヒガンバナ科)の群生地です。
この周辺には、キツネノカミソリの他、多種の野草が自生しているようです。
ichibazaka130818-101.jpg
少し見頃すぎのように感じましたが、今シーズン初のキツネノカミソリの観賞で、楽しんできました~
でも、ここにお越しの際には虫除け(特に蚊)対策を...。

それでは、市場坂キツネノカミソリの里の模様を...。(↓[市場坂キツネノカミソリの里・2013年8月編(埼玉県新座市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→新座市産業観光協会

(2013年8月18日撮影)
[市場坂キツネノカミソリの里・2013年8月編(埼玉県新座市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/08/25(日) 20:36:51|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

山中湖・2013年8月編(山中湖交流プラザきらら・山梨県山中湖村)

前回(高指山・明神山・2013年8月編(山梨県山中湖村)Part4)からの続きです。
無事、高指山・明神山ハイキングコースから戻り、ここ「山中湖交流プラザきらら」へ。
ここでは自然公園があり、四季折々の植物を見ることができます。
水辺、里山、森、小川とエリア別に散策コースがあり、植物、昆虫、野鳥を観察。
世界文化遺産登録の富士山、構成資産のひとつ山中湖のそばのいい見どころです。
yamanakako130816-112.jpg
ここでもヒオウギが見られ、遠望に白鳥がいました。

それでは、山中湖の模様を...。(↓[山中湖・2013年8月編(山中湖交流プラザきらら・山梨県山中湖村)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→山中湖交流プラザきらら山中湖観光協会ホームページ山中湖観光情報

(2013年8月16日撮影)
[山中湖・2013年8月編(山中湖交流プラザきらら・山梨県山中湖村)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/08/24(土) 21:46:40|
  2. 山梨の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高指山・明神山・2013年8月編(山梨県山中湖村)Part4

前回(高指山・明神山・2013年8月編(山梨県山中湖村)Part3)の続きです。
無事、明神山(鉄砲木ノ頭・てっぽうぎのあたま)の山頂に到着。そして昼食をとりながらの山中湖などの良い風景を観賞~。
気温は少し暑かったのですが、景色が良いので満足でした~
yamanakako130816-262.jpg
とても珍しい植物を見ました。
まだつぼみですが、絶滅危惧種のオオナンバンギセル(ハマウツボ科)。
普通のナンバンギセルよりも2倍くらい大きいです。
この近く、他の場所にも咲いているようですが、初めて見たので、とても感動しました~!(^^)!

今回で、高指山・明神山・2013年8月編(山梨県山中湖村)の最終版です。

それでは、高指山・明神山の模様を...。(↓[高指山・明神山・2013年8月編(山梨県山中湖村)Part4]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→山中湖観光協会ホームページ山中湖観光情報フジヤマNAVI(富士急行㈱)

(2013年8月16日撮影)
[高指山・明神山・2013年8月編(山梨県山中湖村)Part4]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/08/22(木) 22:45:12|
  2. 山梨の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

高指山・明神山・2013年8月編(山梨県山中湖村)Part3

前回(高指山・明神山・2013年8月編(山梨県山中湖村)Part2)の続きです。
切通峠(きりどおしとうげ)から明神山(鉄砲木ノ頭・てっぽうぎのあたま)へ向かいます。
良いハイキングコースの登りなのですが、久々なので、しんどい気もしました
yamanakako130816-107.jpg
明神山(鉄砲木ノ頭・てっぽうぎのあたま)の山頂では、ナデシコが多く...。

それでは、高指山・明神山の模様を...。(↓[高指山・明神山・2013年8月編(山梨県山中湖村)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→山中湖観光協会ホームページ山中湖観光情報フジヤマNAVI(富士急行㈱)

(2013年8月16日撮影)
[高指山・明神山・2013年8月編(山梨県山中湖村)Part3]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/08/20(火) 21:47:06|
  2. 山梨の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

高指山・明神山・2013年8月編(山梨県山中湖村)Part2

前回(高指山・明神山・2013年8月編(山梨県山中湖村)Part1)の続きです。
ヒオウギ(アヤメ科)の群生地に到着し、高指山の山頂へ。
天候に恵まれ、この時期ならではのヒオウギ(アヤメ科)を観賞することができました。
やはり少し暑さを感じます。動くと汗ばみますね~
この日は、パノラマ台までのコース上、なぜか誰もすれ違うことがありませんでした。暑いから(・・?
yamanakako130816-103.jpg
綺麗なヒオウギの群生~先月登った石割山方面をバックに...。

それでは、高指山・明神山の模様を...。(↓[高指山・明神山・2013年8月編(山梨県山中湖村)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→山中湖観光協会ホームページ山中湖観光情報フジヤマNAVI(富士急行㈱)

(2013年8月16日撮影)
[高指山・明神山・2013年8月編(山梨県山中湖村)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/08/19(月) 22:08:11|
  2. 山梨の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

高指山・明神山・2013年8月編(山梨県山中湖村)Part1

前回(花の都公園・2013年8月編(山梨市山中湖村))の続きで、山中湖周辺の山々へ行ってきました。
先月、大平山・平尾山・石割山のあと、観光案内所で手にしたハイキングガイドで、気になっていたところへ。
今回のコース(高指山・たかざすやま・明神山・みょうじんやま・ハイキングコース)は、先月よりも距離は短いのですが、こちらも山頂付近では見晴らしの良いところです。
東海自然歩道(東京都八王子市~大阪府箕面市までの1697kmの長距離自然歩道)の一部を通り、比較的歩きやすいハイキングコースです。
yamanakako130816-101.jpg
この時期、ヒオウギ(アヤメ科)の群生地が見頃です。(この日は見頃すぎかもしれませんが...。)
なんとか咲いていたヒオウギ(アヤメ科)に出会えてホッとしたところです。

それでは、高指山・明神山の模様を...。(↓[高指山・明神山・2013年8月編(山梨県山中湖村)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→山中湖観光協会ホームページ山中湖観光情報フジヤマNAVI(富士急行㈱)

(2013年8月16日撮影)
[高指山・明神山・2013年8月編(山梨県山中湖村)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/08/18(日) 21:22:47|
  2. 山梨の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花の都公園・2013年8月編(山梨県山中湖村)

このお盆休みの時期に行ってきました。
先月に続き、山中湖エリアへ~。今月は天候に恵まれました~
山中湖周辺ではテニスコートが多いので、学生・生徒さんの合宿などいっぱいでにぎやかでした。
また観光客も多く、所々で車が多く感じました。
山中湖の標高は1000mほどですが、最高気温は31℃にもなりますが、地元埼玉に比べてやはり涼しいです。
やはりスポーツ、観光など絶好の場所ですね。
その中でも、以前から行こう行こうと思っていたところがありました。
ここ山中湖花の都公園では、素晴らしい見どころでした~
hananomiyako130816-102.jpg
百日草(別名ジニア)、向日葵がちょうど見頃~世界文化遺産登録の富士山バックの景色に感動です

それでは、花の都公園の模様を...。(↓[花の都公園・2013年8月編(山梨県山中湖村)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

以前のブログ→花の都公園・2013年7月編(山梨県山中湖村)・2013年7月6日撮影

現地案内→山中湖花の都公園

(2013年8月16日撮影)
[花の都公園・2013年8月編(山梨県山中湖村)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/08/17(土) 22:35:54|
  2. 公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ひまわり・2013年8月編(本多の森お花畑・埼玉県新座市)

このところ地元埼玉の猛暑の続く日々のなか、ちょっと立ち寄ってみました。
ここ埼玉県新座市にある『本多の森のお花畑』~ちょうど、ひまわりの開花の時期となりました。
これまで、ここ『本多の森のお花畑』なかなか行く機会がなかったので、やっと初~。
これまで拝見したひまわり畑の中では小規模ですが、このようにひまわりいっぱいは和みます。
honta130811-102.jpg
ここのひまわりのすごいところは、福島県の復興支援事業の一環として、「ひまわりプロジェクト」です。

新座観光協会より
『福島県のNPO法人シャロームは、東日本大震災以前から県内の農家の方々と協働しながら、「春りん蔵」という食用ヒマワリを栽培し、採れた種でヒマワリ油を精製し、その収益を県内の障がい者の支援活動に活用していました。
 しかしながら、原発事故による土壌汚染の懸念からヒマワリの栽培を継続することが困難となってしまいました。
 このため、全国にこの活動の賛同を得て、ヒマワリの種を他県で育てて、育てたヒマワリの種を送り返すという「シャローム ひまわりプロジェクト」を実施することとしました。
 新座市においては、福島県の復興支援に少しでもお役に立てればという想いから、多くの市民ボランティアの協力を得て、今年から新たに「春りん蔵」の栽培にもチャレンジすることとしました。』

この写真のひまわりは、ここに復興支援の一環の『春りん蔵』です。

それでは、本多の森お花畑の模様を...。(↓[ひまわり・2013年8月編(本多の森お花畑・埼玉県新座市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→新座市産業観光協会

(2013年8月11日撮影)
[ひまわり・2013年8月編(本多の森お花畑・埼玉県新座市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/08/14(水) 22:41:55|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

払沢の滝・2013年8月編(日本の滝百選・東京都桧原村)

8年ぶりにやって来ました~。東京の日本の滝百選・払沢の滝。
マイナスイオンたっぷりの涼しい観光地です。
この払沢の滝は、落差60m(全四段)で、この拝見できる滝は、一段目の滝で26.4mだそうです。
hossawa130804-101.jpg
この払沢の滝の淵の周りには、爽やかな滝の風を涼んでいる方々が次から次へといらっしゃっていました。

それでは、払沢の滝の模様を...。(↓[払沢の滝・2013年8月編(日本の滝百選・東京都桧原村)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→(社)檜原村観光協会東京都西多摩郡檜原村 オフィシャルウェブサイト

(2013年8月4日撮影)
[払沢の滝・2013年8月編(日本の滝百選・東京都桧原村)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/08/11(日) 21:19:18|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

浅間嶺・2013年8月編(秩父多摩国立公園・東京都桧原村)Part3

今シーズン初のレンゲショウマを拝見することができ、浅間尾根休憩所から、もうすぐ浅間嶺の山頂に到着です。(標高903m)
ここまで、比較的緩やかなコースでしたので、久々の山歩きにはちょうど良いコースで、安心しました。
この森林のコース、やはり気持ちの良く、健康には実に良い~と改めて感じた次第です。
sengenrei130804-255.jpg
浅間嶺の山頂は、浅間尾根の展望台となっています。
この日は曇りがちでしたので、展望は、もや~っとした感じでした。
天候の良い日には、富士山が見えるようです。

今回で、浅間嶺・2013年8月編(秩父多摩国立公園・東京都桧原村)の最終版です。

それでは、浅間嶺の模様を...。(↓[浅間嶺・2013年8月編(秩父多摩国立公園・東京都桧原村)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→(社)檜原村観光協会東京都西多摩郡檜原村 オフィシャルウェブサイト

(2013年8月4日撮影)
[浅間嶺・2013年8月編(秩父多摩国立公園・東京都桧原村)Part3]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/08/10(土) 21:39:59|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

浅間嶺・2013年8月編(秩父多摩国立公園・東京都桧原村)Part2

桧原村の払沢の滝(日本の滝百選)の駐車場(払沢の駐車場)からスタートし、1.9m先の時坂峠へ。
これから浅間尾根へ向かいます。ここからも急な斜面がなく、とても歩きやすいコースに感じました。
ちょうどこのコースは、関東ふれあいの道(首都圏自然歩道・関東地方、一都六県 (東京・埼玉・群馬・栃木・茨城・千葉)をぐるりと一周する長距離自然歩道)でもあります。
これまでも、いろいろな関東ふれあいの道(部分的に)を歩きましたが、どこも緑いっぱいですね。
sengenrei130804-101.jpg
今シーズン最初のレンゲショウマ(キンポウゲ科・地域によっては絶滅危惧種)見ることができました。
ちょうど、このあたりでは咲き始めのようです。

それでは、浅間嶺の模様を...。(↓[浅間嶺・2013年8月編(秩父多摩国立公園・東京都桧原村)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→(社)檜原村観光協会東京都西多摩郡檜原村 オフィシャルウェブサイト

(2013年8月4日撮影)
[浅間嶺・2013年8月編(秩父多摩国立公園・東京都桧原村)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/08/08(木) 21:58:18|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

浅間嶺・2013年8月編(秩父多摩国立公園・東京都桧原村)Part1

ちょっと久々、山歩きをしてきました。
この時期に里山というか低山の山を...う~ん暑いことを覚悟していましたが、意外に涼しかったです。
今回の山は、奥多摩エリアの浅間尾根にある浅間嶺(せんげんれい)。
観光案内で、フシグロセンノウなどの夏の花の開花情報を確認しての出発です。
天候は曇り時々晴れのような感じでした。
sengenrei130804-103.jpg
今シーズン最初のフシグロセンノウ(ナデシコ科)。
浅間尾根のフシグロセンノウ~咲き始めのようです。

それでは、浅間嶺の模様を...。(↓[浅間嶺・2013年8月編(秩父多摩国立公園・東京都桧原村)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→(社)檜原村観光協会東京都西多摩郡檜原村 オフィシャルウェブサイト

(2013年8月4日撮影)
[浅間嶺・2013年8月編(秩父多摩国立公園・東京都桧原村)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/08/06(火) 21:53:04|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる