FC2ブログ

やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

第20回べに花まつり・2015年編(川田谷地区・埼玉県桶川市)

2年ぶりに行ってきました~(^^♪
桶川市の川田谷地区と加納地区のベニバナ畑、計約1万7千平方メートルの約50万本のベニバナが見頃となりました~。

「べに花の郷」桶川市は、かつて江戸時代・中山道の宿場町として発展しました。
その特産物として1781年~1801年に始まったべに花があり、幕末には山形の最上につぐ全国第2位の生産量と。
しかし、その後(明治時代)の染物の発展で、べに花は姿を消しました。
やがて、以前の歴史を甦るよう市民の手で、「べに花の郷づくり事業」が平成7年にスタート。
山形県河北町より種を譲り受けて、今に至っています。
benibana-okegawa150620-108.jpg
今年は雨が少なく、温かい日が続いたため、例年より早く花が咲き始めたようです。

《第20回べに花まつり》 (市制施行45周年記念)
期間:6月中旬~6月下旬  
場所:川田谷周辺
イベント日付:2015年06月20日(土)~2015年06月21日(日)
     時間:9時30分~16時00分
農業センター周辺: テント村【農産物等特産品販売】、ステージイベント【郷土芸能、演奏、ダンスなど】、熱気球搭乗会【有料】 
川田谷生涯学習センター:べに花染め体験 切り絵体験・展示
歴史民俗資料館:展示「桶川臙脂」6月14日(土曜日)~6月29日(日曜日)【月曜休館】
べに花摘み取り園:6月15日(月曜日)~7月上旬  午前9時30分~午後4時
※べに花の生育状況、摘み取り状況により、変更する場合があります

※今回のまつりの地区外ですが、べに花ふるさと館の前の花畑(加納地区)もあります。

それでは、べに花まつりの模様を...。(↓[第20回べに花まつり・2015年編(川田谷地区・埼玉県桶川市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
第18回べに花まつり(埼玉県桶川市)・2013年6月30日撮影

現地案内→桶川市観光協会桶川市ホームページべに花ふるさと館

(2015年6月20日撮影)
[第20回べに花まつり・2015年編(川田谷地区・埼玉県桶川市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

スポンサーサイト



テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/06/21(日) 17:13:16|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる