やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

ぶらり秋散歩・2016年11月編(大宮公園・埼玉県さいたま市)Part4

前回(ぶらり秋散歩・2016年11月編(大宮第二公園・埼玉県さいたま市)Part3)に続いて大宮公園にもちょっと寄ってみました。
県営野球場では、にぎやかな応援が聞こえ、児童遊園地、小動物園では子供たちが元気いっぱい~。

※「大宮公園」は大宮駅から東北へ約1.5kmに位置し、明治18年に太政官布達により氷川公園の名称で誕生し(2015年で開園130周年)、同31年に県が管理することになりました。現在ある県営公園の中では最も長い歴史を持つ公園です。
埼玉県で一番利用者の多い県営公園として人々に親しまれています。(埼玉県大宮公園より)
約1000本の桜(日本さくら名所100選)と樹齢100年を超える赤松林、新緑や紅葉が美しい樹木など、四季折々の変化が楽しめます。
oomiya161127-101.jpg
なかなか良い感じのイチョウ(イチョウ科)が見頃でした~。

それでは、大宮公園の模様を...。(↓[ぶらり秋散歩・2016年11月編(大宮公園・埼玉県さいたま市)Part4]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ(秋・冬の時期)
冬散歩・2015年12月編(大宮公園・埼玉県さいたま市)Part1・2015年12月20日撮影
冬散歩・2014年12月編(大宮公園・埼玉県さいたま市)・2014年12月23日撮影
ぶらり秋散歩(大宮花の丘農林公苑・大宮公園・大宮第二公園)・2010年11月6日撮影
ツワブキ(大宮公園)・2009年11月1日撮影
大宮公園・2007年1月7日撮影

現地案内→埼玉県大宮公園

(2016年11月27日撮影)
[ぶらり秋散歩・2016年11月編(大宮公園・埼玉県さいたま市)Part4]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/11/30(水) 22:20:28|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぶらり秋散歩・2016年11月編(大宮第二公園・埼玉県さいたま市)Part3

よく足を運ぶ大宮第二公園~どんな様子か行ってみました。
テニスコートには、全コート全部使用され、一部にはジュニアのテニス大会が~
軟式野球場では、練習されている様子~まだ開花していない梅園では、キッズモデル撮影会
その他ランニングされてる方などなど~あちらこちらで家族連れなど、にぎやかでした。

※大宮第二公園には、テニスコートや軟式野球場といったスポーツ施設をはじめ、茶室や展示ギャラリーなど多様に楽しめる施設が整備されています。園内の見どころとして520本の梅があり、2月には毎年恒例となっている梅まつりが盛大に催されます。またサクラ、アジサイなど季節を彩る花が楽しめるほか、調節池の周りでは、メタセコイアと広々とした芝生地の美しい景色が望めます。
(大宮第二・第三公園webサイトより)
oomiyadaini161127-101.jpg
イロハモミジ(カエデ科)が、綺麗に良い色合いになってきました~

それでは、大宮第二公園の模様を...。(↓[ぶらり秋散歩・2016年11月編(大宮第二公園・埼玉県さいたま市)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ(秋の時期)
ぶらり秋散歩・2015年10月編(大宮第二公園・埼玉県さいたま市)Part2・2015年10月4日撮影
ぶらり秋散歩・2013年9月編(大宮第二公園・埼玉県さいたま市)Part1・2013年9月23日撮影
ぶらり秋散歩(大宮花の丘農林公苑・大宮公園・大宮第二公園)・2010年11月6日撮影

現地案内→大宮第二・第三公園webサイト

(2016年11月27日撮影)
[ぶらり秋散歩・2016年11月編(大宮第二公園・埼玉県さいたま市)Part3]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/11/29(火) 20:32:09|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

晩秋の散策・2016年11月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)

早いもので、そろそろ今シーズンの早咲きロウバイ(ロウバイ科)の開花が気になり、ちょっと行ってみました~。
先日の雪の影響があったかどうかわかりませんが、まだしっかりとつぼみが膨らんだ状態で...。
ロウバイの開花は、今後もまた機会があれば立ち寄ってみます~。
ロウバイはさておき、やはり今は紅葉の時期でした~
またここでは野鳥の多いことで有名で、なんと\(◎o◎)/!やっとのことで、ここではじめて見られた野鳥が~

※東京ドームの面積の約2.3倍もある、とっても広い公園です。
広大な芝生広場でピクニックをしたり、園内の池ではスイレンの花などの水生植物や水鳥など水辺の生き物をじっくり観察したりして過ごせば、何か面白い発見があるかもしれません!
人と自然との触れ合いの場として、多くの人々に親しまれてます。
さいたま公園ナビより)
minuma161127-104.jpg
「青い宝石」と呼ばれるカワセミ(カワセミ科・地域によって絶滅危惧種)が見られました~
前日こちら見沼自然公園での冬鳥観察会(11月26日 10:00~12:00)でも見られたようですが、翌日にもこのように~

それでは、見沼自然公園の模様を...。(↓[晩秋の散策・2016年11月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
冬の散策・2016年2月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)Part2・2016年2月21日撮影
冬の散策・2016年2月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)Part1・2016年2月6日撮影

ロウバイ・2015年11月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)・2015年11月29日撮影
早春の花々・2015年3月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)Part1・2015年3月7日撮影
早春の花々・2015年3月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)Part2・2015年3月15日撮影

冬の散策・2014年12月編(見沼自然公園・さいたま市緑区)・2014年12月23日撮影
ロウバイ・2014年1月編(見沼自然公園・さいたま市緑区)・2014年1月4日撮影

ロウバイ・2012年1月編(見沼自然公園・さいたま市緑区)・2012年1月4日撮影

暖冬・埼玉花情報・2007年1月14日撮影

現地案内→見沼自然公園さいたま公園ナビ

(2016年11月27日撮影)
[晩秋の散策・2016年11月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/11/28(月) 21:45:19|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晩秋の花めぐり・2016年11月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part3

前回(晩秋の花めぐり・2016年11月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part2)から10日後の花と緑の振興センターへ~。
今回題名では花めぐりですが、どちらかというと紅葉かもしれません。
紅葉・イロハモミジ(カエデ科)がどのくらい色づいたか、見てまいりました~
ここ花と緑の振興センターでは、148本・71種品種のカエデ類が見られます。(パンフより)

※花と緑の振興センターは、植木・果樹苗木などの生産出荷の指導、盆栽等の輸出振興、緑化に対する知識の向上等に関する業務を行っています。園内には植木類、鑑賞用樹木類を中心に2000種類以上の植物を展示しています。
hanatomidori161123-103.jpg
真っ赤に色づいたイロハモミジ(カエデ科)が見頃に~。
※カエデの仲間は北半球の各地に分布し、ほとんどが落葉高木です。葉や樹形、芽吹きや秋の色づき方は種によって違いが大きく、「蛙(カエル)の手」の形の葉だけではなく、切れ込みない葉や羽状の葉のものなどもあります。園芸品種も多くつくられています。カミキリムシの被害を受けやすく、注意が必要です。(現地案内より)

それでは、花と緑の振興センターの模様を...。(↓[晩秋の花めぐり・2016年11月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)


現地案内→花と緑の振興センターscvb_234x60.gif

(2016年11月23日撮影)
[晩秋の花めぐり・2016年11月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part3]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/11/27(日) 20:27:50|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もみじまつり・2016年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)

前回(安行の秋・2016年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市))から10日ほど経ち、毎年恒例の「もみじまつり」となりました~。
素晴らしく色合いの良い紅葉ばかりで、次から次へと人出いっぱいに~

※小林槭樹(もみじ)園は、モミジ専業農家です。(24代続く家系・5代前から人の趣味で始め・3代前から本格的に販売)
品種改良など積極的に行っており、園内は敷地3000坪に約400種のモミジがあるそうで、見学は自由。 購入も可能です。
紅葉は12月中旬まで楽しめますが、芽吹きから初夏にかけてのモミジの若葉は、濃い赤色も混じり合ってなんとも美しい。
駐車場は約10台分の広さがあります。
※注意:公園ではないので最低限・常識あるのマナーを...(駐車場以外に駐車する方がいます。畑を歩く方がいます。)
kobayashi161123-101.jpg
見事な紅葉狩りの時期なりました~

それでは、もみじまつりの模様を...。(↓[もみじまつり・2016年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
安行の秋・2016年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2016年11月13日撮影
もみじまつり・2015年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2015年11月21日撮影
もみじまつり・2014年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2014年11月23日撮影
もみじまつり・2013年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2013年11月24日撮影

現地案内→川口city.com川口市ホームページ公益財団法人川口緑化センター 樹里安みどり野-安行(←しばらく更新していません)川口商工会議所

(2016年11月23日撮影)
[もみじまつり・2016年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/11/26(土) 22:24:10|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天覧山・多峯主山・2016年11月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part3

前回(天覧山・多峯主山・2016年11月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part2)の続きです。
天覧山(標高197m)から多峯主山(とうのすやま・標高271m)の山頂へ。
秋を感じる良いハイキングコースでした~。
そして、再び天覧山(標高197m)方面へ下山です。

※【重要里地里山に選定】
(選定理由)
天覧山・多峯主山の間に広がる緑地(飯能・西武の森)と、天覧山北西の天覧谷津を含む地域である。
クヌギ・コナラ二次林とスギ・ヒノキ人工林が混じった里山林、谷津田や草地等からなるモザイク状の土地利用が維持されており、カヤネズミ、ヤマザクラなど里地里山に特徴的な動植物が生息・生育している。また、良好な水辺環境と水田・湿地環境が保全・再生されていることから、ゲンジボタル・ヘイケボタルの生息も確認されている。

(保全活用状況)
飯能市環境保全条例に基づき景観緑地として保全している。
「天覧山谷津の里づくりプロジェクト」を、「はんのう市民環境会議」が主体となり実施。(天覧谷津)
生物多様性に配慮しながら自然環境を保全するとともに、計画的に枝打ち・除伐・間伐と遊歩道の整備を行い、親しみやすく明るい安全・安心な森づくりを進めている。 (飯能・西武の森)
(環境省ホームページより)
hannou161120-154.jpg
ハンノウザサ(イネ科)は1926 年に牧野富太郎先生(植物学者・1862年~1957年)が見返り坂で見つけたもので、1941 年には埼玉県指定の天然記念物になっています。今はアズマザサと同じものだと言われており、図鑑でハンノウザサを探しても載っていません。ハンノウザサが含まれるアズマザサ属は、ササ属とメダケ属の間にできた雑種の属だといわれており、日本大学の細山氏ほかの研究によると、ハンノウザサの雌親は、今は周辺に自生していないミヤコザサであることが示唆されたそうです。
(飯能市・森林講演会・「飯能の希少な植物たち」より)
hanno140427-116.jpg
(↑画像クイックで拡大)

今回で、天覧山・多峯主山・2016年11月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)の最終版です。

それでは、天覧山・多峯主山(とうのすやま)の模様を...。(↓[天覧山・多峯主山・2016年11月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
天覧山・2015年11月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part1・2015年11月23日撮影
天覧山・2015年11月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part2・2015年11月23日撮影

天覧山・多峯主山・2014年4月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part1・2014年4月26日撮影
天覧山・多峯主山・2014年4月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part2・2014年4月26日撮影

紅葉・天覧山 (県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)・2009年11月21日撮影
多峯主山 (県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)・2009年11月21日撮影
吾妻峡・飯能河原 (埼玉県飯能市)・2009年11月21日撮影

現地案内→飯能市観光協会飯能市公式サイト

(2016年11月20日撮影)
[天覧山・多峯主山・2016年11月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part3]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/11/25(金) 21:28:00|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天覧山・多峯主山・2016年11月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part2

前回(天覧山・多峯主山・2016年11月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part1)の続きです。
紅葉が見事で綺麗だった天覧山(標高197m)から多峯主山(とうのすやま・標高271m)へ向かいます。
この日、雨上がりでしたので一部歩きにくい場所(ぬかってすべるところ)がありましたが、ほとんど歩きやすい良いハイキングコースでした。

※多峯主山(とうのすやま)は、多くの峯(峰)の主の山と書くとおり、飯能市街地付近では最も高い山です。271mの頂上は低山でありながら眺望に恵まれ、東の平野部、南から西、北と広がる山間部が見渡せます。頂上には、石にお経を書いて納めた経塚があり、古くから信仰の対象になっていたことが伺えます。
飯能市観光協会より)
hannou161120-137.jpg
雨乞池(あまごいのいけ)にあるイロハモミジ(カエデ科)~色づき始めたところでした~

それでは、天覧山・多峯主山(とうのすやま)の模様を...。(↓[天覧山・多峯主山・2016年11月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
天覧山・2015年11月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part1・2015年11月23日撮影
天覧山・2015年11月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part2・2015年11月23日撮影

天覧山・多峯主山・2014年4月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part1・2014年4月26日撮影
天覧山・多峯主山・2014年4月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part2・2014年4月26日撮影

紅葉・天覧山 (県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)・2009年11月21日撮影
多峯主山 (県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)・2009年11月21日撮影
吾妻峡・飯能河原 (埼玉県飯能市)・2009年11月21日撮影

現地案内→飯能市観光協会飯能市公式サイト

(2016年11月20日撮影)
[天覧山・多峯主山・2016年11月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/11/23(水) 21:55:20|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

天覧山・多峯主山・2016年11月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part1

今年も行ってきました~県立奥武蔵自然公園での紅葉狩り~
今回は、天覧山(標高197m)から多峯主山(とうのすやま・標高271m)を周るハイキングコースで~。
少し登りはありますが、ほとんど歩きやすい良いハイキングコースです。

※【県立奥武蔵自然公園】
指定年月日;昭和26年3月9日
関係市町村;日高市、飯能市、入間市
公園面積;21,839.0ha
奥秩父の山岳地帯を背にした500から800メートルの丘陵地帯で、尾根道一帯には多くのハイキング道がある。名栗川、高麗川が貫流しており、正丸峠、顔振峠や山伏峠などの眺望はすぐれている。

hannou161120-101.jpg
早速ハイキングコースから綺麗な紅葉が見られました~

それでは、天覧山・多峯主山(とうのすやま)の模様を...。(↓[天覧山・多峯主山・2016年11月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
天覧山・2015年11月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part1・2015年11月23日撮影
天覧山・2015年11月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part2・2015年11月23日撮影

天覧山・多峯主山・2014年4月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part1・2014年4月26日撮影
天覧山・多峯主山・2014年4月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part2・2014年4月26日撮影

紅葉・天覧山 (県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)・2009年11月21日撮影
多峯主山 (県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)・2009年11月21日撮影
吾妻峡・飯能河原 (埼玉県飯能市)・2009年11月21日撮影

現地案内→飯能市観光協会飯能市公式サイト

(2016年11月20日撮影)
[天覧山・多峯主山・2016年11月編(県立奥武蔵自然公園・埼玉県飯能市)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/11/22(火) 21:09:14|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安行の秋・2016年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)

今回は、例年の「もみじまつり」よりも少し早めに行ってきました~。
まだ時期が早いのですが、(11月20日以降が見頃です。)もう見頃のもみじも見られました~。
以前新聞でも取り上げられた「隠れた名所・「小林もみじ園」(埼玉県川口市安行領家)」~都内からも比較的近く良いところで、例年11月20日ごろから色々な品種の紅葉・黄葉を観賞できます。

※小林槭樹(もみじ)園は、モミジ専業農家です。(24代続く家系・5代前から人の趣味で始め・3代前から本格的に販売)
品種改良など積極的に行っており、園内は敷地3000坪に約400種のモミジがあるそうで、見学は自由。 購入も可能です。
紅葉は12月中旬まで楽しめますが、芽吹きから初夏にかけてのモミジの若葉は、濃い赤色も混じり合ってなんとも美しい。
駐車場は約10台分の広さがあります。
※注意:公園ではないので最低限・常識あるのマナーを...(駐車場以外に駐車する方がいます。畑を歩く方がいます。)
kobayasimomizi161113-101.jpg
色鮮やかなイロハモミジが見られました~。

川口市の安行地区は日本三大植木産地のひとつとして、390年もの長い歴史のなかで独自の技術や伝統が息づく緑化産業の町として古くから親しまれてきました。
11月中旬から12月上旬にかけて、安行一帯が紅く染まります。
manyo161113-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、安行の秋・紅葉の模様を...。(↓[安行の秋・2016年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
もみじまつり・2015年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2015年11月21日撮影
もみじまつり・2014年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2014年11月23日撮影
もみじまつり・2013年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2013年11月24日撮影

現地案内→川口city.com川口市ホームページ公益財団法人川口緑化センター 樹里安みどり野-安行(←しばらく更新していません)川口商工会議所

(2016年11月13日撮影)
[安行の秋・2016年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/11/19(土) 19:42:05|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

晩秋の花めぐり・2016年11月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part2

晩秋11月の花と緑の振興センターへ~。
秋が深まった晩秋の季節、平野(首都圏)でも綺麗な紅葉が見られるようになりました~。
色鮮やかなイロハモミジ(カエデ科)も色々な品種があり、今回はいくつかを~。

※花と緑の振興センターは、植木・果樹苗木などの生産出荷の指導、盆栽等の輸出振興、緑化に対する知識の向上等に関する業務を行っています。園内には植木類、鑑賞用樹木類を中心に2000種類以上の植物を展示しています。
花と緑の振興センターより)
hanatomidori161113-104.jpg
梅が枝(うめがえ)という品種の綺麗な紅葉(イロハモミジ・カエデ科)が見られるようになりました~。

それでは、花と緑の振興センターの模様を...。(↓[晩秋の花めぐり・2016年11月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)


現地案内→花と緑の振興センターscvb_234x60.gif

(2016年11月13日撮影)
[晩秋の花めぐり・2016年11月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/11/17(木) 21:11:25|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

万葉植物苑・ふるさとの森・2016年11月編(安行赤堀用水沿斜面林保全緑地・埼玉県川口市)

晩秋11月の万葉植物苑・ふるさとの森へ~。
秋晴れの良い天候に恵まれた日、午後ちょっと立ち寄ってみました~。
月の2回目の日曜日なので、安行みどりのまちづくり協議会のメンバーの皆さんが運営管理していました。
いつもながらその合間を縫って、撮影させてもらい、ちょっとした紅葉狩りができました~

※イチリンソウの自生地でもある「安行赤堀用水沿い斜面林保全緑地」に平成21年(2009)4月18日に万葉植物苑がオープンしました。万葉集の句で詠まれている植物が植えられており、安行みどりのまちづくり協議会のメンバーの皆さんが運営管理しています。その季節ごとに違った植物を無料で観賞する事ができます。
(川口city.comより)
manyo161113-102.jpg
綺麗な紅葉の季節となりました~
万葉集では...。
我(わ)が屋戸(やど)に、黄變(もみ)つ蝦手(かへるて)、見るごとに、妹(いも)を懸(か)けつつ、戀(こ)ひぬ日はなし 作者:田村大嬢(たむらのだいじょう)
(色づいた楓(かえで・紅葉)を見るたびに、あなたのことを心がけていますし、恋しく思わない日なんてありませんよ。)

秋の安行のご案内です。
manyo161113-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、万葉植物苑・ふるさとの森の模様を...。(↓[万葉植物苑・ふるさとの森・2016年11月編(安行赤堀用水沿斜面林保全緑地・埼玉県川口市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→川口city.com川口市ホームページ公益財団法人川口緑化センター 樹里安

(2016年11月13日撮影)
[万葉植物苑・ふるさとの森・2016年11月編(安行赤堀用水沿斜面林保全緑地・埼玉県川口市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/11/15(火) 21:40:11|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

園芸植物園・2016年11月編(大崎公園・埼玉県さいたま市緑区)

晩秋11月の園芸植物園へ~。
この日は天候に恵まれ、秋晴れの良い日でした~
今回はどんな秋の花々が~。

※園芸植物園は、約35,000㎡の敷地に、大・中・小の花き展示温室と花木園、見本庭園などがあります。この植物園は、市民が花と緑に触れ合うことのできる場でもあり、多くの方々に親しまれています。
(案内パンフより)
oosaki161105-103.jpg
イエローキューピットという品種の綺麗なウィンターコスモス(別名:ビデンス・ラエビス・キク科・北米原産)に、ツマグロヒョウモン(タテハチョウ科・雌)~。

それでは、大崎公園・園芸植物園の模様を...。(↓[園芸植物園・2016年11月編(大崎公園・埼玉県さいたま市緑区)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→さいたま市のWebサイトさいたま公園ナビ

(2016年11月5日撮影)
[園芸植物園・2016年11月編(大崎公園・埼玉県さいたま市緑区)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/11/10(木) 22:23:08|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晩秋の花めぐり・2016年11月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part1

8月・夏以来の都立舎人公園へ~。
秋晴れの良い日、ちょっと都内の公園へ立ち寄ってみました。
午前中の静かなひと時~日差しが出ているので、蝶がヒラヒラ見られ~少し暖かさを感じ...。

※舎人公園は、東京にありながら広がる空と多様な自然が楽しめる、くつろぎの空間です。みどりと水に恵まれた敷地は現在も造成が進み、最終的な計画では、69.5ヘクタールに及ぶ予定です。現在はスポーツ施設、様々な広場、池などが整備された約61.2ヘクタールを開園しています。(東京都公園協会より)
toneri161105-108.jpg
前回8月はキバナコスモスでしたが、今回11月は品種名はわかりませんが、キク(キク科)に、ツマグロヒョウモン(タテハチョウ科・雄)~。

それでは、都立舎人公園の模様を...。(↓[晩秋の花めぐり・2016年11月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
夏の花めぐり・2016年8月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part1・2016年8月11日撮影
春の花めぐり・2016年5月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part1・2016年5月3日撮影
早春の花めぐり・2016年2月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part5・2016年2月11日撮影
早春の花めぐり・2016年2月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part4・2016年2月11日撮影

初秋の花めぐり・2015年9月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part2・2015年9月22日撮影
夏の花めぐり・2015年8月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part3・2015年8月30日撮影
夏の花めぐり・2015年7月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part3・2015年7月20日撮影
春の花めぐり・2015年5月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part2・2015年5月6日撮影
早春の花めぐり・2015年3月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part6・2015年3月21日撮影

晩秋の花めぐり・2014年11月編(都立舎人公園・東京都足立区)・2014年11月16日撮影
初秋の花めぐり・2014年9月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part1・2014年9月15日撮影

現地案内→東京都公園協会舎人公園野草園

(2016年11月5日撮影)
[晩秋の花めぐり・2016年11月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/11/08(火) 21:14:27|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぶらり秋散歩・2016年11月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part2

前回(ぶらり秋散歩・2016年11月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part1)の続きです。
無料開館日の祝日・文化の日(11月3日)、国立西洋美術館から国立科学博物館へ~。
国立科学博物館は、国立西洋美術館より以上に家族連れでいっぱいで、あちらこちらでも、にぎやか~

※【国立科学博物館とは】
国立科学博物館は1877(明治10)年に創立された、日本で最も歴史のある博物館の一つであり、国立の唯一の総合科学博物館です。
自然史および科学技術史研究に関する中核的研究機関として、また我が国の主導的な博物館として活動しており、400万点を超える貴重なコレクションを保管しています。
(国立科学博物館より)

国立科学博物館の施設として、上野本館(東京都台東区)、筑波研究施設(茨城県つくば市)、筑波実験植物園(茨城県つくば市)、付嘱自然教育園(東京都港区)があります。
今回は、上野本館(東京都台東区)で、日本館(国指定重要文化財・日本館として平成19年オープン)、地球館(平成27年リニューアルオープン)へ~。
ueno161103-131.jpg
国立科学博物館の中庭に、綺麗な秋バラが見られました~。

それでは、上野恩賜公園の模様を...。(↓[ぶらり秋散歩・2016年11月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
早春の花々・2015年3月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part3・2015年3月21日撮影

早春の花々・2015年2月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part4・2015年2月11日撮影

東京の観光&自然Part1・2007年3月4日撮影。

現地案内(クイック)→上野恩賜公園(東京都建設局)公式ホームページ「公園へ行こう!」東京都公園協会

(2016年11月3日撮影)
[ぶらり秋散歩・2016年11月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/11/06(日) 21:07:34|
  2. 公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶらり秋散歩・2016年11月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part1

11月3日・文化の日、天候に恵まれ、お出かけ日和となりました~
昨年の春以来の上野恩賜公園へ~今回はもう何十年ぶりでしょうか...子供のとき以来の国立西洋美術館と国立科学博物館へ~。
この日、祝日・文化の日でしたので、無料開園日に~。
天候に恵まれた日でしたので、家族連れなどが多く、とてもにぎやかでした~。写真を撮るのはなかなか難しく...

※上野恩賜公園は、明治6年の太政官布達によって、芝、浅草、深川、飛鳥山と共に、日本で初めて公園に指定されました。ここは、江戸時代、東叡山寛永寺の境内地で、明治維新後官有地となり、大正13年に宮内省を経て東京市に下賜され「恩賜」の名称が付いています。
 当初は、寛永寺社殿と霊廟、東照宮、それに境内のサクラを中心にした公園でしたが、その後、博物館や動物園、美術館などが構築され、文化の薫り高い公園へと衣替えがされました。
(上野恩賜公園(東京都建設局)公式ホームページより)
ueno161103-115.jpg
国立科学博物館の地球館屋上~ハーブガーデンがあります。
そのハーブ、サンタバーバラ・ローズマリー(シソ科・薬草)に、セイヨウミツバチ(ミツバチ科)が~。

それでは、上野恩賜公園の模様を...。(↓[ぶらり秋散歩・2016年11月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
早春の花々・2015年3月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part3・2015年3月21日撮影

早春の花々・2015年2月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part4・2015年2月11日撮影

東京の観光&自然Part1・2007年3月4日撮影。

現地案内(クイック)→上野恩賜公園(東京都建設局)公式ホームページ「公園へ行こう!」東京都公園協会

(2016年11月3日撮影)
[ぶらり秋散歩・2016年11月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/11/05(土) 23:01:48|
  2. 公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公園花めぐり・2016年10月編(国営昭和記念公園・東京都立川市、昭島市)Part3

前回(公園花めぐり・2016年10月編(国営昭和記念公園・東京都立川市、昭島市)Part2)の続きです。
この日曇りがちで少し寒さを感じる日でしたが、野草やコスモスなどの花々がいっぱい拝見できました~。
今回もさらにその様子を~。

※みんなの原っぱ
園内のちょうど真ん中にあるみんなの原っぱは、南北に約400m、東西に約300mの広大な原っぱです。なんと東京ドームが2つ分、まるまる入る約11haという広さ。原っぱ中央には公園のシンボルツリー、高さ20m以上の大ケヤキがあります。
ここではゲームやスポーツを楽しんだり、木陰で一日のんびり過ごしたりと楽しみ方はいろいろです。また、年間を通じて各種イベントも開催しています。
原っぱの東と西にある2つの花畑では春にはナノハナやポピー、秋にはコスモスが開花します。
shouwa161030-131.jpg
みんなの原っぱ(原っぱ西花畑)でのイエローキャンパスという品種の綺麗なコスモス~満開でした~

それでは、国営昭和記念公園の模様を...。(↓[公園花めぐり・2016年10月編(国営昭和記念公園・東京都立川市、昭島市)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内(クイック)→shouwakinen01

(2016年10月30日撮影)
[公園花めぐり・2016年10月編(国営昭和記念公園・東京都立川市、昭島市)Part3]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/11/03(木) 20:32:58|
  2. 公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

公園花めぐり・2016年10月編(国営昭和記念公園・東京都立川市、昭島市)Part2

前回(公園花めぐり・2016年10月編(国営昭和記念公園・東京都立川市、昭島市)Part1)の続きです。
秋の野草が楽しめた、こもれびの丘から花の丘へ~。
ただいま毎年恒例「コスモスまつり」(2016年9月24日~11月3日)の開催中で、花の丘ではコスモス・ドワーフセンセーションという品種がいっぱい~。

※【コスモスまつり2016】
首都圏最大級数550万本のコスモス、花の丘(400万本・ドワーフセンセーション)、原っぱ東花畑(70万本・キバナコスモス(レモンブライト、マンダリン、サンライズ))・西花畑(80万本・イエローキャンパス)の3か所の花畑で開花のリレーが楽しめます。
ミュージシャンのライブ、草笛コンサート、マーチングパレード、展示会(山野草展、盆栽展、写真展など)、自然観察ツアー、野鳥観察会、クラフト教室、コスモス風車づくりなどなど、イベント盛りだくさんです。(パンフレットより)
shouwa161030-118.jpg
花の丘での綺麗な品種のドワーフセンセーション~いまだに5分咲き程度でしょうか~今シーズンは開花がゆっくりと...。

それでは、国営昭和記念公園の模様を...。(↓[公園花めぐり・2016年10月編(国営昭和記念公園・東京都立川市、昭島市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内(クイック)→shouwakinen01

(2016年10月30日撮影)
[公園花めぐり・2016年10月編(国営昭和記念公園・東京都立川市、昭島市)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/11/02(水) 21:58:04|
  2. 公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる