やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

鳥類園・2017年1月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)Part2

前回(鳥類園・2017年1月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)Part1)の続きです。
鳥類園内・上の池(淡水池)、下の池(汽水池)や鳥類園ウォッチングセンターでの野鳥、水鳥の観賞~
本当に野鳥、水鳥の撮影は、時間がすぐ過ぎてしまうように感じます~あっという間に

※葛西臨海公園の鳥類園は、園内東側の約3分の1の区域で、核となる鳥類園ウォッチングセンターでは、レクチャールームや情報コーナーで、鳥に関する映像や展示をしています。
また、園内には二つの池、観察小屋、観察窓などがあり、野鳥等の自然観察ができます。
葛西臨海公園(公園へ行こう!東京都公園協会)より)
kasai170129-112.jpg
上の池(淡水池)が見える観察舎に、子どもたちがいっぱい~やはりいるなぁ...
メスのカワセミ(カワセミ科・地域によって絶滅危惧種)を見られました~

【鳥類園へようこそ】
kasai170129-207.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、鳥類園の様子を...。(↓[鳥類園・2017年1月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
葛西臨海水族園・2016年10月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)・2016年10月10日撮影
鳥類園・2016年2月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)・2016年2月28日撮影
早春の花めぐり・2016年2月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)Part8・2016年2月28日撮影

冬散歩・2015年12月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)Part3・2015年12月27日撮影
渚からの風景・2015年12月編(葛西海浜公園・東京都江戸川区)・2015年12月27日撮影
水仙まつり・2015年1月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)・2015年1月12日撮影

水仙まつり・2014年1月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)・2014年1月2日撮影

渚からの風景・2013年9月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)・2013年9月16日撮影
渚からの風景・2013年7月編(葛西海浜公園、葛西臨海公園・東京都江戸川区)・2013年7月15日撮影
水仙まつり・2013年2月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)・2013年2月3日撮影

現地案内→葛西臨海公園(公園へ行こう!東京都公園協会)

(2017年1月29日撮影)
[鳥類園・2017年1月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/31(火) 21:44:14|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

鳥類園・2017年1月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)Part1

昨秋の無料開園日だった葛西臨海水族園に足を運んで以来の葛西臨海公園~。
もうこの時期にして、色々な花々の開花情報もあり、鳥類園での冬鳥情報もあり、早速行ってみました~
この寒い時期、例年よりも北風がなく暖かい日でしたので、過ごしやすいひと時でした~。

※葛西臨海公園の鳥類園は、園内東側の約3分の1の区域で、核となる鳥類園ウォッチングセンターでは、レクチャールームや情報コーナーで、鳥に関する映像や展示をしています。
また、園内には二つの池、観察小屋、観察窓などがあり、野鳥等の自然観察ができます。
葛西臨海公園(公園へ行こう!東京都公園協会)より)
kasai170129-102.jpg
葛西臨海公園・鳥類園内に入り、観察舎に向かうと、このアオジ(♀・ホオジロ科・地域によって絶滅危惧種)が、お出迎えでしょうか...。
このアオジ...自分の正面にから歩いて、脇を素通りして、しばらく近くに~

ウォッチングセンターより。
kasai170129-203.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、鳥類園の様子を...。(↓[鳥類園・2017年1月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
葛西臨海水族園・2016年10月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)・2016年10月10日撮影
鳥類園・2016年2月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)・2016年2月28日撮影
早春の花めぐり・2016年2月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)Part8・2016年2月28日撮影

冬散歩・2015年12月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)Part3・2015年12月27日撮影
渚からの風景・2015年12月編(葛西海浜公園・東京都江戸川区)・2015年12月27日撮影
水仙まつり・2015年1月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)・2015年1月12日撮影

水仙まつり・2014年1月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)・2014年1月2日撮影

渚からの風景・2013年9月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)・2013年9月16日撮影
渚からの風景・2013年7月編(葛西海浜公園、葛西臨海公園・東京都江戸川区)・2013年7月15日撮影
水仙まつり・2013年2月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)・2013年2月3日撮影

現地案内→葛西臨海公園(公園へ行こう!東京都公園協会)

(2017年1月29日撮影)

[鳥類園・2017年1月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/30(月) 23:09:27|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶらり冬散歩・2017年1月編(水元公園・東京都葛飾区)Part8

前回(ぶらり冬散歩・2017年1月編(水元公園・東京都葛飾区)Part7)の続きです。
かわせみの里でのカワセミ、小合溜(こあいだめ)の野鳥(アオサギ、ゴイサギの幼鳥「ホシゴイ」、オナガなど)を観賞~
その後は、水元グリーンプラザへ向かうところです~。

※水元公園は水と緑が調和する美しい公園です。公園面積は約92haに及び、灌漑用水と遊水地を兼ねた「小合溜」が北側から東側を囲み、水郷景観をもった特異性のある地域といえます。そのため、この付近は「東京の水郷」と呼ばれています。
公園の区域はこの桜土手と小合溜(旧古利根川)にはさまれた河川敷が主になっており、水田や畑だったところです。植生もハナショウブなど水生植物や、水に強いハンノキ、ラクウショウ、ヤナギ、ポプラなどの樹木が多いのも特長です。桜土手の桜はソメイヨシノ、ヤマサクラ、サトザクラなど「五色桜」ともいわれ、桜花期には4kmのトンネルは見事です。
この豊かな植生から昆虫も多く生息し、野鳥の保護区(バードサンクチュアリ)は野鳥観察のメッカになっています。当然、小合溜という水域には多種の魚類が確認されています。
東京都公園協会より)
mizumoto170122-119.jpg
水元グリーンプラザで、暖かい春を感じるカンザキナノハナ(アブラナ科)が見られました~。

それでは、水元公園の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2017年1月編(水元公園・東京都葛飾区)Part8]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→東京都公園協会葛飾観光ポータルサイト葛飾区観光協会web(ウェブ)葛飾区公式サイト

(2017年1月22日撮影)
[ぶらり冬散歩・2017年1月編(水元公園・東京都葛飾区)Part8]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/28(土) 21:41:10|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶらり冬散歩・2017年1月編(水元公園・東京都葛飾区)Part7

先月12月(2016年)に続き、今月1月(2017年)、今年最初の水元公園へ~。
この日は、前日の寒さが伴う強風とは違って、風はなく、過ごしやすい日となりました。
今年最初の水元公園での花々の開花、野鳥の様子が気になり、立ち寄ってみました。

※水元公園は小合溜に沿って造られた、都内で唯一水郷の景観をもった公園です。昭和50年まで、このあたりは都立江戸川水郷自然公園に指定されていました。 小合溜から引いた大小の水路が園内を走り、水郷景観を作りだしています。園内にはポプラ並木やメタセコイアの森、ハンノキなど水辺に強い樹木が生育し、ハ ナショウブ、スイレン、コウホネといった水生植物を多く見ることができます。(東京都公園協会より)
mizumoto170122-101.jpg
水元公園・かわせみの里で、カワセミと出会いました~それも目の前に~なかなか見られない頭上からのシーン。
小魚を狙うカワセミ~すごい集中力に感動~(◎_◎;)

それでは、水元公園の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2017年1月編(水元公園・東京都葛飾区)Part7]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→東京都公園協会葛飾観光ポータルサイト葛飾区観光協会web(ウェブ)葛飾区公式サイト

(2017年1月22日撮影)
[ぶらり冬散歩・2017年1月編(水元公園・東京都葛飾区)Part7]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/27(金) 22:01:11|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぶらり冬散歩・2017年1月編(大宮花の丘農林公苑・埼玉県さいたま市)Part6

昨年の夏以来の大宮花の丘農林公苑へ~。
この時期ならではの寒さはありましたが、一日中爽快な青空~天候に恵まれた日でした~。
ここに着いたのは日が傾きはじめた16:00すぎに~
短時間でしたが、この時期開花した花々の香りを楽しんできました~

※10.9haという広大な敷地の3.3haがお花畑。
春には、チューリップ畑一面が赤や黄やピンク色のジュータンに。夏から秋にかけてのサルビア畑は、見渡す限り真っ赤に染まる。四季折々の花々が咲き乱れます。
(さいたま市公園緑地協会より)
hananooka170121-101.jpg
とても香りでいっぱいのロウバイ(ロウバイ科)が見頃に~

それでは、大宮花の丘農林公苑の模様を...。(↓[冬散歩・2017年1月編(大宮花の丘農林公苑・埼玉県さいたま市)Part6]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→scvb_234x60.gifさいたま市WEBサイトさいたま市公園緑地協会

(2017年1月21日撮影)
[ぶらり冬散歩・2017年1月編(大宮花の丘農林公苑・埼玉県さいたま市)Part6]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/26(木) 21:24:43|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬散歩・2016年1月編(大宮第二公園・埼玉県さいたま市)

前回(八重寒紅梅 2017年1月編(大宮第二公園・埼玉県さいたま市))の続きです。
ここ大宮第二公園での良い季節になりました~
今回は、八重寒紅梅のほかに見られた紅梅、白梅、または開花した花々、植物などを...。

※【梅の開花状況】(2017年1月22日現在)
昨日までの陽気と変わって今日は春のような暖かさとなりました。
梅林の梅も紅白で咲きはじめ、写真を撮ったりお散歩を楽しむお客様で賑わっています。
早咲きの品種である新冬至や八重寒紅梅は株により異なりますが、満開に近くなっています。
大宮第二公園の梅林には40品種もの梅が植えられています。
品種によって花期が異なり、多くの品種が見頃となるのは例年通りの2月下旬から3月上旬になるでしょう。
2月18日(土)から3月12(日)までの期間、第33回梅まつりを開催します。
各イベントや全国大陶器市とあわせてぜひご来園ください。
(大宮第二・第三公園の公式ホームページより)
oomiyadaini170121-111.jpg
チビッ子広場の白梅が綺麗に~

「第33回梅まつり」のポスター。
oomiyadaini170121-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、大宮第二公園の模様を...。(↓[冬散歩・2017年1月編(大宮公園・埼玉県さいたま市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)


現地案内→大宮第二・第三公園の公式ホームページ

(2017年1月21日撮影)
[冬散歩・2016年1月編(大宮第二公園・埼玉県さいたま市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/25(水) 21:57:40|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八重寒紅梅 2017年1月編(大宮第二公園・埼玉県さいたま市)

年末に拝見した八重寒紅梅(バラ科)~まだそのときから1ヵ月は経っていませんが、開花の進み具合、その場の様子が気になり、行ってみました~
北風が強い日でしたが、天候に恵まれ、春を感じるような梅の良い香り~なかなか良いお花見に~

※大宮第二公園には、テニスコートや軟式野球場といったスポーツ施設をはじめ、茶室や展示ギャラリーなど多様に楽しめる施設が整備されています。園内の見どころとして520本の梅があり、2月には毎年恒例となっている梅まつりが盛大に催されます。またサクラ、アジサイなど季節を彩る花が楽しめるほか、調節池の周りでは、メタセコイアと広々とした芝生地の美しい景色が望めます。
(大宮第二・第三公園の公式ホームページより)
oomiyadaini170121-108.jpg
もう、すっかり見頃となりました~

それでは、八重寒紅梅の模様を...。(↓[八重寒紅梅 2017年1月編(大宮第二公園・埼玉県さいたま市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→大宮第二・第三公園の公式ホームページ

(2017年1月21日撮影)
[八重寒紅梅 2017年1月編(大宮第二公園・埼玉県さいたま市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/24(火) 20:34:45|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬の散策・2017年1月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part2

前回(冬の散策・2017年1月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part1)の続きです。
以前のブログ(夫婦枝垂・2017年1月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市))で、夫婦枝垂(めおとしだれ)をアップしましたが、今回は、1月14日に開園したばかりの梅園(約136種・園外含めると約150種)~その開花した梅の品種を~。

※園内見ごろ情報
園内のウメがほころび始めました(1月11日)
本館前の「夫婦枝垂れ」や梅園の「八重冬至」「紅冬至」などの花が咲き始めました。これに伴い、閉園していた梅園を1月14日(土曜日)から開園します。なお、梅園は、洋種ツバキの花が咲き終わる5月上旬まで開園します。
(花と緑の振興センターより)
hanatomidori170115-118.jpg
青空の下、良い香りの綺麗な紅冬至(べにとうじ)が見頃でした~

梅園の全体図です。
hanatomidori170115-203.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、花と緑の振興センターの模様を...。(↓[冬の散策・2017年1月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)


現地案内→花と緑の振興センターscvb_234x60.gif

(2017年1月15日撮影)
[冬の散策・2017年1月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/23(月) 21:18:36|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の散策・2017年1月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part1

前回(夫婦枝垂・2017年1月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市))の続きです。
朝から気温が低い日でしたが、天候は恵まれていました~
冬の季節に見られる花と緑の振興センターでのいろいろな植物を~。

※約2.3haの敷地に普及が見込まれている新しい樹種(花木・コニファー等)と日本で古くから親しまれているツバキ、ウメ、カエデ等の園芸品種を展示しています。
(花と緑の振興センターより)
hanatomidori170115-112.jpg
良い香りがいっぱい~マンゲツロウバイ(ロウバイ科)が見頃となりました~

それでは、花と緑の振興センターの模様を...。(↓[冬の散策・2017年1月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)


現地案内→花と緑の振興センターscvb_234x60.gif

(2017年1月15日撮影)
[冬の散策・2017年1月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/21(土) 23:29:18|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夫婦枝垂・2017年1月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)

今年2017年、最初の花と緑の振興センターへ~。
この日の朝は、1月らしい氷点下の気温でしたが、昼間は青空のもと、天候に恵まれました。
そのような日和~冬の花々はどんなものかと...

※花と緑の振興センターは、植木・果樹苗木などの生産出荷の指導、盆栽等の輸出振興、緑化に対する知識の向上等に関する業務を行っています。園内には植木類、鑑賞用樹木類を中心に2000種類以上の植物を展示しています。
花と緑の振興センターより)
hanatomidori170115-101.jpg
例年よりも開花が早く感じました~綺麗に開花した夫婦枝垂(めおとしだれ)~

hanatomidori170115-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、花と緑の振興センターの模様を...。(↓[夫婦枝垂・2017年1月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→花と緑の振興センターscvb_234x60.gif

(2017年1月15日撮影)
[夫婦枝垂・2017年1月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/20(金) 20:49:05|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

万葉植物苑・ふるさとの森・2017年1月編(安行赤堀用水沿斜面林保全緑地・埼玉県川口市)

今年2017年(平成29年)、最初の万葉植物苑・ふるさとの森へ~。
この日は、1月らしい寒さがありましたが、青空のもと、天候に恵まれた日となりました~
先月は日本水仙(ヒガンバナ科(クロンキスト体系ではユリ 科))が見られ、今月もいくらか見られました~。
ふるさとの森では、万両、千両の赤実がおわり、一面の落ち葉の絨毯が、これから春へと準備しているような感じにも見えました。
※イチリンソウの自生地でもある「安行赤堀用水沿い斜面林保全緑地」に平成21年(2009)4月18日に万葉植物苑がオープンしました。万葉集の句で詠まれている植物が植えられており、安行みどりのまちづくり協議会のメンバーの皆さんが運営管理しています。その季節ごとに違った植物を無料で観賞する事ができます。
(川口city.comより)
manyo170115-108.jpg
綺麗な白梅が見られました~。
おそらく、八重冬至(やえとうじ)と思われる品種~。

それでは、万葉植物苑・ふるさとの森の模様を...。(↓[万葉植物苑・ふるさとの森・2017年1月編(安行赤堀用水沿斜面林保全緑地・埼玉県川口市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→川口city.com川口市ホームページ公益財団法人川口緑化センター 樹里安

(2017年1月15日撮影)
[万葉植物苑・ふるさとの森・2017年1月編(安行赤堀用水沿斜面林保全緑地・埼玉県川口市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/19(木) 21:01:41|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の花めぐり・2017年1月編(神代植物公園・東京都調布市)Part4

前回(冬の花めぐり・2017年1月編(神代植物公園・東京都調布市)Part3)の続きです。
これまで神代植物公園の有料区域内(無料区域は、水生植物園、植物多様性センターなど)を周り、園内の様子をみてきました。
正門近くの植物会館で展示を観賞し、そして、大温室へまいりました~。
大温室では、珍しい熱帯・亜熱帯植物の熱帯花木室、綺麗なラン室やベゴニア室を周ってきました~。
今回熱帯スイレン室、小笠原植物室、乾燥地植物室へ~となります。

※神代植物公園は単なる公園でも植物園でもなく、社会教育と野外レクリエーションという双方の機能を併せもっています。それゆえに「植物公園」と名付けられています。そこで楽しみながら知らず知らずのうちに植物に親しみ、植物の知識を深めていただこうというわけです。これは、多摩動物公園が動物園ではなく「動物公園」と名付けられているのと同様です。東京都には、神代植物公園のほかに八丈植物公園が、神代の開園した翌年の1962年(昭和37)に開園しています。これを最初として地方の都市に多くの植物公園が開設されるようになりました。
(神代植物公園・東京都公園協会より)
jndai170109-141.jpg
熱帯スイレン室での‘ティナ’という品種の綺麗な熱帯スイレンです~

今回で、神代植物公園での「冬の花めぐり・2017年1月編(神代植物公園・東京都調布市)」の最終版です。

それでは、神代植物公園の模様を...。(↓[冬の花めぐり・2017年1月編(神代植物公園・東京都調布市)Part4]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→神代植物公園・東京都公園協会

(2017年1月9日撮影)
[冬の花めぐり・2017年1月編(神代植物公園・東京都調布市)Part4]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/18(水) 22:12:05|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の花めぐり・2017年1月編(神代植物公園・東京都調布市)Part3

前回(冬の花めぐり・2017年1月編(神代植物公園・東京都調布市)Part2)の続きです。
数年前から神代植物公園の大温室の2016年5月・リニューアルオープンしたら、行く予定でいました。
これまでなかなか機会がなく...2016年5月・リニューアルオープンしてから月日が経ちましたが、今回やっとのことで...。

※神代植物公園大温室は昭和59(1984)年の完成以来、都内でも有数の展示温室として数多くの熱帯植物等を紹介してきました。
このたび(平成26~27年度)の大規模改修工事では、築30年の歴史を経て老朽化した建物・設備の修繕と補強やバリアフリー化に加え、植物の生育環境・展示空間の改善を行いました。
さらに、建物の中央にはラン類、ベゴニア類の展示室を増設し、世界自然遺産の小笠原諸島の植物や、サボテン・多肉植物など乾燥地の植物の展示コーナーを新設したほか、食虫植物やチリ植物のほか熱帯植物等の展示を充実を図り、合計1,300種・品種の植物を有する面積2,656㎡の大温室として生まれ変わりました。
(神代植物公園 大温室パンフより)
jndai170109-131.jpg
本当にあの映画スターウォーズの「ダースベーダー」に似ている植物・アリストロキア・サルバドレンシス(ウマノスズクサ科)です~。

jndai170109-132.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、神代植物公園の模様を...。(↓[冬の花めぐり・2017年1月編(神代植物公園・東京都調布市)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→神代植物公園・東京都公園協会

(2017年1月9日撮影)
[冬の花めぐり・2017年1月編(神代植物公園・東京都調布市)Part3]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/17(火) 21:25:00|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬の花めぐり・2017年1月編(神代植物公園・東京都調布市)Part2

前回(冬の花めぐり・2017年1月編(神代植物公園・東京都調布市)Part1)の続きです。
朝からの雨が晴天に変わり、寒さはありましたが、園内は爽やかな感じに~
うめ園での観賞から他のエリアへ(山野草園、植物会館など)~。

神代植物公園「梅まつり」
当園の"うめ園"には古くから伝わる品種を中心に約70品種、180本のウメが植えられております。
例年2月上旬から3月上旬にかけて花盛りを迎え、開花に合わせて、華やかな園内で「梅まつり」を開催致します。
当園所蔵の「韻勝園梅譜(いんしょうえんばいふ)」の模写帖を一部公開するとともに、ガイドツアーなど、様々なイベントで、江戸園芸文化としての「ウメ」にちなんだ内容の催しをお楽しみください。
春の足音を聞きながら、艶やかな風情を味わいにご来園ください。
開催日:平成29年2月7日(火)~ 3月5日(日) ※2月13日(月)・20日(月)・27日(月)は休園日です。
神代植物公園・東京都公園協会より)
jndai170109-112.jpg
ふくじゅそう園にある綺麗な八重寒紅が見られました~

それでは、神代植物公園の模様を...。(↓[冬の花めぐり・2017年1月編(神代植物公園・東京都調布市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→神代植物公園・東京都公園協会

(2017年1月9日撮影) [冬の花めぐり・2017年1月編(神代植物公園・東京都調布市)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/15(日) 22:24:14|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の花めぐり・2017年1月編(神代植物公園・東京都調布市)Part1

なかなかこれまで行くことができなかった植物園に、やっと~
前回の(ぶらり冬散歩・2017年1月編(都立野川公園・東京都調布市、小金井市、三鷹市)Part5)都立野川公園よりこちら「神代植物公園」へ向かいました~。
この日の朝は雨...次第に小降りになり(都立野川公園では降ったりやんだりの小雨でした)、そしてここ「神代植物公園」に着いた時は晴れ間が~13:30頃でした...

※武蔵野の面影が残る園内で、四季を通じて草木の姿や花の美しさを味わうことができます。この公園はもともと、東京の街路樹などを育てるための苗圃でした が、戦後、神代緑地として公開されたあと、昭和36年に名称も神代植物公園と改め、都内唯一の植物公園として開園されました。
現在、約4,800種類、10万本・株の樹木が植えられています。園内はバラ園、ツツジ園、ウメ園、ハギ園をはじめ、植物の種類ごとに30ブロックに分け ており、景色を眺めながら植物の知識を得ることができるようになっています。また、古くから伝わる日本の園芸植物の品種の保存や植物・園芸に関する催しや 展示会を開き、都民の緑に対する関心を高めるのに一役買っています。平成28年5月年には大温室がリニューアルオープンし、珍しい熱帯の植物が集められ、彩り鮮やかな花々を 鑑賞できるようになりました。
神代植物公園・東京都公園協会より)
jndai170109-101.jpg
白難波(しろなんば)という品種の綺麗な白梅が見頃でした~

それでは、神代植物公園の模様を...。(↓[冬の花めぐり・2017年1月編(神代植物公園・東京都調布市)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→神代植物公園・東京都公園協会

(2017年1月9日撮影)
[冬の花めぐり・2017年1月編(神代植物公園・東京都調布市)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/14(土) 23:50:37|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶらり冬散歩・2017年1月編(都立野川公園・東京都調布市、小金井市、三鷹市)Part5

はじめて、都立野川公園へ行ってみました~
ここ数年前から気になっていた公園で、自然観察園(無料)・自然観察センターのある自然豊かな公園です。
春には、ヤマブキソウ、ニリンソウ、オドリコソウなど~夏には、ハンゲショウ、キツネノカミソリ、ツリフネソウなど~秋には、ヒガンバナ、ホトトギス、サクラタデなど~冬には、フクジュソウ、スイセン、ロウバイなどが四季折々の植物が見られるそうです。
また野鳥、昆虫も色々な品種が見られ、見どころが多いと思い、足を運んでみました。

※豊かな水と緑に恵まれた野趣に富む公園です。野川公園の前身は、国際基督教大学のゴルフ場です。昭和49年からゴルフ場を買収し、その周辺の神代植物公園、武蔵野公園、多磨霊園、調布飛行場、浅間山公園、府中の森公園などの緑地を含め「武蔵野の森構想」のもとに造成を行い、昭和55年6月に開園しました。
この公園は、調布、小金井、三鷹の三市にまたがり、野川と都道246号線(東八道路)とで三つの地区に分かれています。国分寺崖線に接し、豊かな自然が残されている野川の北側、野川と都道にはさまれた起伏のある芝生広場、そして広々とした芝生広場とテニスコート・ゲートボール場・アスレチックのある南側。
緑にひたり、のびのびした気分を味わうことができます。
野川公園・むさしのの都立公園より)
nogawa170109-114.jpg
早くもセツブンソウ(キンポウゲ科・準絶滅危惧(NT))が開花しました~
この場所が自生地かわかりませんが、園内には3か所の自生地があるそうです。

案内図です。
nogawa170109-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、都立野川公園の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2017年1月編(都立野川公園・東京都調布市、小金井市、三鷹市))Part5]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→野川公園・むさしのの都立公園野川公園・東京都公園協会

(2017年1月9日撮影)
[ぶらり冬散歩・2017年1月編(都立野川公園・東京都調布市、小金井市、三鷹市)Part5]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/12(木) 23:00:28|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2017年「第8回幸手水仙まつり」(権現堂公園・埼玉県幸手市)

毎年恒例ですが、年始の日本水仙(ヒガンバナ科(クロンキスト体系ではユリ 科))を~今年も権現堂公園(幸手権現堂)へ~。
ちょうど「第8回幸手水仙まつり」の開催日になりました~。
ちょうど年末年始の連休あとの3連休~唯一の天候に恵まれた日となりました~

※NPO法人幸手権現堂桜堤保存会の会員の方々がボランティアで一生懸命植え、大切に育ててきました。紫陽花、曼珠沙華に続き、平成17年より水仙の植付けをはじめ、今では約50万本にもなりました。
寒い冬に凛と咲く白い可憐な水仙も、ようやく権現堂堤の四季を感じる花への仲間入りとなりました。
まつり期間中は、峠の茶屋が休まず営業を行い、NPO法人幸手権現堂桜堤保存会のメンバーが水仙の案内を行います。
「幸手市観光協会」より)
gongendou170107-101.jpg
まだ全体的な咲き具合は、1分咲き程度ですが、一部にはこんなにも見頃のところも...。
16:00ごろに到着したので、日が傾き、夕日に照らされた日本水仙(ヒガンバナ科(クロンキスト体系ではユリ 科))。

【2017年・第8回 幸手水仙まつり】

開催期間: 2017年1月7日(土)から2月5日(日)
開催場所: 県営権現堂公園(幸手市権現堂堤)
入園料: 無料  ※無料駐車場あります。
峠の茶屋・ 堤中央付近に「峠の茶屋」があり、水仙まつり期間中は、毎日休まず営業を行っています。
      峠の茶屋では、飲み物や峠の茶屋自家製のパン、幸手市の物産などを販売しております。
(営業時間:9時~17時)
※水仙まつり期間中でも荒天時や都合により営業しない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

それでは、権現堂公園の模様を...。(↓[2017年「第8回幸手水仙まつり」(権現堂公園・埼玉県幸手市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
日本水仙・2016年1月編(権現堂公園・埼玉県幸手市)・2016年1月4日撮影

日本水仙・2015年1月編(権現堂公園・埼玉県幸手市)・2015年1月4日撮影

2014年「第5回幸手水仙まつり」(権現堂公園・埼玉県幸手市)・2014年2月1日撮影

2013年「第4回幸手水仙まつり」(権現堂公園・埼玉県幸手市)・2013年2月10日撮影

2012年「第3回 幸手水仙まつり」(埼玉県幸手市)・2012年1月15日撮影

2011年「第2回 水仙まつり」(埼玉県幸手市)・2011年1月16日撮影

日本水仙(権現堂公園)・2009年1月25日撮影

現地案内→「幸手市観光協会」

(2017年1月7日撮影)
[2017年「第8回幸手水仙まつり」(権現堂公園・埼玉県幸手市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/11(水) 21:35:40|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ぶらり冬散歩・2017年1月編(みかも山公園・栃木県佐野市、栃木市)Part4

しばらくぶりに、みかも山公園へ~。
まだまだお花の少ない時期ですが、いまは春に向けての準備段階でしょうか~。
もうすぐ、みかも山公園は早春を迎え、毎年恒例の「早春の花まつり」が開催。
今年(2017年)は、日時:2月18日(土)~4月2日(日) AM9:00~PM5:00 会場:東口広場、花センター、緑の相談所など。
(詳細は→みかも山公園

※万葉集にも詠まれた三毳山を利用した「みかも山園」は栃木県内最大の都市公園です。
園内はコナラやクヌギといった広葉樹林に囲まれ大変自然を有しております。三毳山は様々な山野草が自生し、花の百名山にも選定されています。春はサクラやヤマツツジで彩られ、夏にはすがすがしい深緑秋には鮮やかな紅葉と、四季折々に表情を変化させます。
みかも山公園より)
mikamo170107-102.jpg
南口エリアの八重寒紅(バラ科)が咲きはじめました~

それでは、みかも山の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2017年1月編(みかも山公園・栃木県佐野市、栃木市)Part4]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)


現地案内→みかも山公園佐野市観光協会岩舟町観光協会栃木市観光協会

(2017年1月7日撮影)
[ぶらり冬散歩・2017年1月編(みかも山公園・栃木県佐野市、栃木市)Part4]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/10(火) 20:49:27|
  2. 栃木の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶらり冬散歩・2017年1月編(多々良沼公園・群馬県館林市、邑楽町)Part3

前回(ぶらり冬散歩・2017年1月編(多々良沼公園・群馬県館林市、邑楽町)Part2)の続きです。
前回はコハクチョウ(カモ科・地域によって絶滅危惧種)でしたが、今回はその他見られた水鳥や野鳥を~。

※飛来は主にコハクチョウですが、オオハクチョウやアメリカコハクチョウも飛来します。
白鳥が最も多くなるのは、1月下旬~2月上旬です。
また、水生植物の宝庫でもあり、タヌキモ・タタラカンガレイ等貴重な植物がみられます。
野鳥では、カルガモ・カワセミ・カイツブリ・シラサギ・アオサギ・セキレイなどが生息し年間を通して45種類程が確認されています。
(群馬県ホームページより)
tataranuma170107-128.jpg
コハクチョウ(カモ科・地域によって絶滅危惧種)やダイサギ(サギ科)やアオサギ(サギ科)の近くに、カワセミ(カワセミ科・地域によって絶滅危惧種)がじっと...時より、小さな川に飛び込み...。

それでは、多々良沼公園の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2017年1月編(多々良沼公園・群馬県館林市、邑楽町)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
白鳥飛来地めぐり・2006年12月23日撮影

現地案内(クイック)→館林市ホームページ邑楽町役場ホームページ

(2017年1月7日撮影)
[ぶらり冬散歩・2017年1月編(多々良沼公園・群馬県館林市、邑楽町)Part3]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/09(月) 21:15:22|
  2. 群馬の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぶらり冬散歩・2017年1月編(多々良沼公園・群馬県館林市、邑楽町)Part2

もう10年ほど経ちましたでしょうか~随分しばらくぶりの多々良沼へ~。
3連休で唯一の天候に恵まれた日ではないか...として、行ってきました。
先日TVでのオオタカの問題(現在も進行中・餌やり問題、白鳥飛来数減少)、また観光でのマナー問題、水質汚濁(白鳥のふん)などなど色々な課題の多い公園です。
いまでは、白鳥の飛来数の減少はありますが、環境のボランティア団体のおかげで、公園内の自然は改善しつつあります。

※多々良沼(たたらぬま)は、群馬県館林市と邑楽町にまたがる沼です。
面積8ヘクタール(東京ドーム約2個分)、周囲7km、水深1~2m(季節によって異なります)で、冬になるとコハクチョウ、オオハクチョウなどがやってきます。そのほか、夏鳥、冬鳥、留鳥のいろいろな野鳥や水鳥も見られます。
tataranuma170107-103.jpg
羽ばたくコハクチョウ(カモ科・地域によって絶滅危惧種)が見られました~。

それでは、多々良沼公園の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2017年1月編(多々良沼公園・群馬県館林市、邑楽町)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
白鳥飛来地めぐり・2006年12月23日撮影

現地案内(クイック)→館林市ホームページ邑楽町役場ホームページ

(2017年1月7日撮影)
[ぶらり冬散歩・2017年1月編(多々良沼公園・群馬県館林市、邑楽町)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/08(日) 20:36:17|
  2. 群馬の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初春の花めぐり・2017年1月編(川口市立グリーンセンター・埼玉県川口市)Part2

前回(初春の花めぐり・2017年1月編(川口市立グリーンセンター・埼玉県川口市)Part1)の続きです。
今回は、観賞温室、大温室 、水生温室など...。

※敷地面積159,452㎡の広大な園内には、国内植物174科・755属・1722種が栽植されています。(平成26年1月15日現在)入口のゲートを抜けると、まず目に入ってくるのが、八角形の王冠型で造られている温室の建物と、時間で噴き出す噴水と滝です。温室内にはヤシ類、熱帯花木、果樹類など約200品種の植物があり、一年中観察することができます。園内には芝生広場、ミニ鉄道や大型遊具を完備した広場もあり、親子で1日中楽しめます。また、夏は流水プール・冬はアイススケート場がオープンします。 
(川口city.comより)

観賞温室には、香りいっぱいのカトレアがこんなに~。
greensenter170103-118.jpg
※カトレアは中南米原産のラン科植物の一属、およびその近縁種からなる植物の総称です。
美しい花を咲かせることから「花の女王」と呼ばれ、愛されています。
【グリーンセンターにおけるカトレア栽培について】
当園では昭和39年からラン科植物の栽培をはじめました。昭和44年にカトレアの愛好家からカトレアコレクションを寄贈されました。それからカトレアの栽培に力を注いでいます。現在では、約1000品種3000鉢のカトレアを保有しています。開花したカトレアは、一年を通して観賞温室に展示をしています。

それでは、川口市立グリーンセンターの模様を...。(↓[初春の花めぐり・2017年1月編(川口市立グリーンセンター・埼玉県川口市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→ 川口市立グリーンセンター川口city.com

(2017年1月3日撮影)
[初春の花めぐり・2017年1月編(川口市立グリーンセンター・埼玉県川口市)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/06(金) 21:58:36|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初春の花めぐり・2017年1月編(川口市立グリーンセンター・埼玉県川口市)Part1

今年も年始初の開園日・無料開園日(1月3日特別開園・1月4日は休園日)の川口市立グリーンセンターへ~。
とても良い天候に恵まれ、センター内では家族連れの多く、わんぱく広場はとてもにぎやかで~。
正門からお正月の雰囲気がいっぱい~門松の間から入場し、お正月のオブジェが目の前に。

※グリーンセンターは、川口市が運営している緑豊かな公園として親しまれています。年間を通じて、花や緑を楽しめ、楽しいイベントも数多く開催されています。シンボル的な大温室や噴水、子供達に大人気の大型遊具やミニ鉄道があり、老若男女問わず楽しめるスポットです。
(川口city.comより)
greensenter170103-105.jpg
シジュウカラ(シジュウカラ科)が、香りの良いマンゲツロウバイ(ロウバイ科)に~。(梅林で...3~4羽いました。)

園内で見られる野鳥
greensenter170103-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、川口市立グリーンセンターの模様を...。(↓[初春の花めぐり・2017年1月編(川口市立グリーンセンター・埼玉県川口市)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→ 川口市立グリーンセンター川口city.com

(2017年1月3日撮影)
[初春の花めぐり・2017年1月編(川口市立グリーンセンター・埼玉県川口市)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/04(水) 20:39:03|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶらり冬散歩・2017年1月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part1

ちょっと都内での買い物ついでに立ち寄った上野恩賜公園。
正月の上野恩賜公園は、動物園が開園(1月2日~)していたせいか、人出でいっぱいでした。

※上野恩賜公園は明治6年の太政官布達によって、芝、浅草、深川、飛鳥山と共に日本で初めて公園に指定されました。
 ここは江戸時代、東叡山寛永寺の境内地でした。それが明治維新後官有地となり、大正13年、宮内省を経て東京市に下賜されました。
 当初は寛永寺社殿と霊廟、東照宮それに境内のサクラを中心にした公園でしたが、その後、博物館や動物園、美術館などが建てられ、文化の香り高い公園へと衣替しました。
上野恩賜公園(東京都建設局)公式ホームページより)
ueno170102-101.jpg
以前も見ましたが、比較的開花が早い寒桜(バラ科)見られるところへ~。
年始早々から咲きはじめていました~

それでは、上野恩賜公園の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2017年1月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
ぶらり秋散歩・2016年11月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part1・2016年11月3日撮影
ぶらり秋散歩・2016年11月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part2・2016年11月3日撮影

早春の花々・2015年3月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part3・2015年3月21日撮影
早春の花々・2015年2月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part4・2015年2月11日撮影

東京の観光&自然Part1・2007年3月4日撮影。

現地案内(クイック)→上野恩賜公園(東京都建設局)公式ホームページ「公園へ行こう!」東京都公園協会

(2017年1月2日撮影)
[ぶらり冬散歩・2017年1月編(上野恩賜公園・東京都台東区)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/01/03(火) 22:24:41|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

賀正・2017年(平成29年)

謹んで新春のお慶びを申し上げます
ますますのご健勝とご幸福を心からお祈り申し上げます

2017nenga01.jpg
(カワセミ編)
東京都葛飾区・水元公園・かわせみの里にて。
(2016年12月3日撮影)

2017nenga04.jpg
(コハクチョウ編)
埼玉県川島町・かわじま白鳥飛来地にて。
(2016年12月18日撮影)

その他の年賀カードは...。(↓[賀正・2017年(平成29年)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)
[賀正・2017年(平成29年)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:大自然の日記 - ジャンル:日記

  1. 2017/01/02(月) 08:47:25|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

謹賀新年・2017年(平成29年)

新年明けましておめでとうございます
昨年中はお世話になり、ありがとうございました。
本年も何卒宜しくお願い致します。

2017nenga07.jpg
綺麗な紅冬至~埼玉県さいたま市・大宮第二公園にて。
(2016年12月30日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:大自然の日記 - ジャンル:日記

  1. 2017/01/01(日) 00:48:55|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる