FC2ブログ

やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

年末挨拶・2018年12月

今年も一年、ありがとうございました。
来年も何卒宜しくお願い申し上げます。
nennmatu01.jpg
※2018年12月30日撮影

Twitterのタイムラインを表示しています。

スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/12/31(月) 20:44:16|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ぶらり冬散歩・2018年12月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part6

前回(ぶらり冬散歩・2018年12月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part5)の続きです。
水辺のさと(水産試験場跡地)のバードサンクチュアリで水鳥・野鳥の観賞~。
そろそろ時間の関係で、帰宅の途へ~戻りつつも園内散策はまだ続きます。

※【都立水元公園】
水元公園は小合溜に沿って造られた、都内で唯一水郷の景観をもった公園です。昭和50年まで、このあたりは都立江戸川水郷自然公園に指定されていました。 小合溜から引いた大小の水路が園内を走り、水郷景観を作りだしています。園内にはポプラ並木やメタセコイアの森、ハンノキなど水辺に強い樹木が生育し、ハナショウブ、スイレン、コウホネといった水生植物を多く見ることができます。
(東京都公園協会より)
mizumoto181215-142.jpg
はじめて都立水元公園で見ました~カンムリカイツブリ(カイツブリ科・地域によって絶滅危惧種・東京都では準絶滅危惧(NT))~

今回で、ぶらり冬散歩・2018年12月編(都立水元公園・東京都葛飾区)の最終版です。

それでは、都立水元公園の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2018年12月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part6]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→東京都公園協会葛飾観光ポータルサイト葛飾区観光協会web(ウェブ)葛飾区公式サイト

(2018年12月15日撮影)
[ぶらり冬散歩・2018年12月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part6]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/29(土) 23:26:27|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶらり冬散歩・2018年12月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part5

前回(ぶらり冬散歩・2018年12月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part4)の続きです。
水元グリーンプラザから水生植物園、バードサンクチュアリを通過し、水元大橋、花菖蒲園のエリアへ~。
今回は、埼玉県のみさと公園近く、都立水元公園の水辺のさと(水産試験場跡地)の小合溜湿地復元ゾーン・バードサンクチュアリへ~。

※【都立水元公園】
水元公園は小合溜に沿って造られた、都内で唯一水郷の景観をもった公園です。昭和50年まで、このあたりは都立江戸川水郷自然公園に指定されていました。 小合溜から引いた大小の水路が園内を走り、水郷景観を作りだしています。園内にはポプラ並木やメタセコイアの森、ハンノキなど水辺に強い樹木が生育し、ハナショウブ、スイレン、コウホネといった水生植物を多く見ることができます。
(東京都公園協会より)

※【水辺のさと(水産試験場跡地)】
この場所にあった水産試験場は戦後の食生活における重要なタンパク源としての鮒と鯉の増殖・養殖の研究や金魚の品種改良などを行ってきました。
しかし、水元の水産試験場としての役割は終了し、試験場本場の機能は港区に移転しました。
この跡地は水元公園の開園区域で既に姿を消してしまった貴重な水生植物や動物の生育・生息環境を保有しています。また、都天然記念物に指定されているオニバスが自生していることでも有名です。
現在ここに残されている貴重な資源、水産試験場としての歴史資源を大切に保護しつつ、失われつつ低地水辺の豊かな生態系を守りながら、水元小合溜の水源観察を復元するための整備を行いました。
またこれらの自然資源を将来にわたって継承しなければなりません。そのためには継続的に管理を行い多様な環境を維持していく必要があります。そして自然のしくみを学ぶ場として環境学習の拠点に育てていきます。
(現地案内より)
mizumoto181215-139.jpg
可愛いモズ(モズ科・東京都では絶滅危惧Ⅱ類(VU))が、こちらを...カメラ目線...。

【水辺のさと(水産試験場跡地)】
mizumoto180624-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、都立水元公園の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2018年12月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part5]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→東京都公園協会葛飾観光ポータルサイト葛飾区観光協会web(ウェブ)葛飾区公式サイト

(2018年12月15日撮影)
[ぶらり冬散歩・2018年12月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part5]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/28(金) 22:22:32|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小合溜井の自然・2018年12月編(みさと公園・埼玉県三郷市)

都立水元公園の散策途中、こちら「みさと公園」にも立ち寄ってみました~。
初冬12月のみさと公園~どんな様子でしょうか~ちょっと周ってみました。

※【みさと公園】
◎小合溜井をはさんで東京都の水元公園と向かい合い、一体的な美しい水辺空間を形成している公園です。
自由広場、展望台、子供の砦、疎林広場及び湿地を利用した自然観察コーナーなど、子供はもちろん、大人も楽しめる公園です。バーベキューのできる公園としても大人気です。
(埼玉県公園緑地協会より)

◎三郷市の南西部、小合溜井を隔てた対岸に、東京都立の水元公園と隣り合い、平坦な地形がのどかな風景をイメージさせる公園です。
人口の増加が著しく、都市として大きく発展している県南東地域に、住民の憩いの場所を設置する計画から、昭和59年4月に開設されました。
(埼玉県ホームページより)

※【小合溜井(こあいためい)】
小合溜(こあいだめ)ともいわれ、東京都葛飾区と埼玉県三郷市の県境にある池です。
徳川吉宗の指示で、紀州藩出身の井沢弥惣兵衛(埼玉県さいたま市・見沼自然公園に銅像)が、江戸時代の1729年(享保14年)につくられました。(水害防止・畑・田んぼの用水)
misato181215-101.jpg
自然観察ゾーンに、セグロセキレイ(セキレイ科・地域によって絶滅危惧種)が見られました~。

園内案内です。
misato181215-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、みさと公園の模様を...。(↓[小合溜井の自然・2018年12月編(みさと公園・埼玉県三郷市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
小合溜井の自然・2018年8月編(みさと公園・埼玉県三郷市)・2018年8月18日撮影

現地案内→埼玉県公園緑地協会埼玉県ホームページ

(2018年12月15日撮影)
[小合溜井の自然・2018年12月編(みさと公園・埼玉県三郷市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/27(木) 21:33:58|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぶらり冬散歩・2018年12月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part4

前回(ぶらり冬散歩・2018年12月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part3)の続きです。
水元かわせみの里から水元小合溜沿いを通り、水元グリーンプラザへ~。
このお花の少ない季節ですが、ボランティアの方々のおかげで、いろいろと植物を楽しむことができました~。
その後も、水生植物園、バードサンクチュアリを通過し、再び遠望に埼玉県のみさと公園が見える水元小合溜(小合溜井)へ~。

※【都立水元公園】
水元公園は小合溜に沿って造られた、都内で唯一水郷の景観をもった公園です。昭和50年まで、このあたりは都立江戸川水郷自然公園に指定されていました。 小合溜から引いた大小の水路が園内を走り、水郷景観を作りだしています。園内にはポプラ並木やメタセコイアの森、ハンノキなど水辺に強い樹木が生育し、ハナショウブ、スイレン、コウホネといった水生植物を多く見ることができます。
(東京都公園協会より)
mizumoto181215-101.jpg
早くも日本水仙(ヒガンバナ科もしくはユリ科)の開花が多く見られ~

それでは、都立水元公園の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2018年12月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part4]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→東京都公園協会葛飾観光ポータルサイト葛飾区観光協会web(ウェブ)葛飾区公式サイト

(2018年12月15日撮影)
[ぶらり冬散歩・2018年12月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part4]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/26(水) 22:36:27|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶらり冬散歩・2018年12月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part3

先月に続き、今月12月にも行ってきました~。
この時期は、花・植物というよりは、野鳥の時期でしょうか~。
寒さを迎えた師走の都立水元公園~今回もどんなものが見られるか...園内を周ってみました。

※【都立水元公園】
水元公園は小合溜に沿って造られた、都内で唯一水郷の景観をもった公園です。昭和50年まで、このあたりは都立江戸川水郷自然公園に指定されていました。 小合溜から引いた大小の水路が園内を走り、水郷景観を作りだしています。園内にはポプラ並木やメタセコイアの森、ハンノキなど水辺に強い樹木が生育し、ハナショウブ、スイレン、コウホネといった水生植物を多く見ることができます。
(東京都公園協会より)
mizumoto181215-109.jpg
水元小合溜(みずもとこあいだめ)には、ダイサギ(サギ科・東京都では絶滅危惧Ⅱ類(VU))、カイツブリ(カイツブリ科・東京都では準絶滅危惧(NT))、オオバン(クイナ科・東京都では絶滅危惧Ⅱ類(VU))、マガモ(カモ科)、ヒドリガモ(カモ科)、アオサギ(サギ科・)などが見られました~。

それでは、都立水元公園の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2018年12月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→東京都公園協会葛飾観光ポータルサイト葛飾区観光協会web(ウェブ)葛飾区公式サイト

(2018年12月15日撮影)
[ぶらり冬散歩・2018年12月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part3]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/25(火) 21:20:13|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の花めぐり・2018年12月編(八潮南公園・埼玉県八潮市)Part2

春以来のアップですが、ちょっと立ち寄ってみました~。
園内の遊具に近いところに、日本水仙(ヒガンバナ科もしくはユリ科)の開花が見られるようになりました~。
昨年11月に訪れたときに、日本水仙(ヒガンバナ科もしくはユリ科)がすでに開花。
今シーズンも開花が見られ、一年の時の流れを感じた次第です。

※【八潮南公園】
公園南端に菖蒲田があり、「南公園菖蒲を守る会」の方々による維持管理により初夏には見事な花を咲かせます。こちらの菖蒲は一見の価値があります。(八潮市ホームページより)
yashiominami181215-101.jpg
このように開花していることを思うと、12月初旬には咲きはじめたのではないと思われます。

それでは、八潮南公園の模様を...。(↓[冬の花めぐり・2018年12月編(八潮南公園・埼玉県八潮市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
春の花めぐり・2018年5月編(八潮南公園・埼玉県八潮市)Part3・2018年5月27日撮影
秋の花めぐり・2017年11月編(八潮南公園・埼玉県八潮市)Part7・2017年11月19日撮影
初夏の花めぐり・2017年6月編(八潮南公園・埼玉県八潮市)Part3・2017年6月10日撮影
春の花めぐり・2017年5月編(八潮南公園・埼玉県八潮市)Part8・2017年5月20日撮影

現地案内→八潮市ホームページ埼玉県地域情報サイト「さいたま・なび」

(2018年12月15日撮影)
[冬の花めぐり・2018年12月編(八潮南公園・埼玉県八潮市)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/24(月) 19:55:15|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の散策・2018年12月編(大宮第三公園・埼玉県さいたま市)Part2

前回(八重寒紅梅 2018年12月編(大宮第二公園・埼玉県さいたま市))の続きで、大宮第三公園にも立ち寄ってみました~。
ブログにアップするのは昨年(2017年)の春以来~しばらくぶりに。
ちょっと歩き廻ってみたら、自然観察できる場所が整備されていました。

※【大宮第三公園】
大宮第三公園は見沼田んぼの自然と景観を活かした、木と草の「緑」、沼や流れの「水」、大地の「土」、太陽の「光」をテーマにしてつくられた緑豊かな公園です。
地震など災害がおこった際の避難場所や活動拠点となる防災機能を備えています。
開園:平成13年  面積:9.8ha
(大宮第二・第三公園webサイトより)
daisan181209-106.jpg
みぬまの森に、冬鳥のハシビロガモ(カモ科・地域によって絶滅危惧種)が見られました~。

それでは、大宮第三公園の模様を...。[冬の散策・2018年12月編(大宮第三公園・埼玉県さいたま市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
春の花めぐり・2017年4月編(大宮第三公園・埼玉県さいたま市)Part6・2017年4月16日撮影
コスモス・2015年10月編(大宮第三公園・埼玉県さいたま市)Part1・2015年10月4日撮影
キバナコスモス・2015年7月編(大宮第三公園・埼玉県さいたま市)・2015年7月12日撮影
菜の花・2015年1月編(大宮第三公園・埼玉県さいたま市)・2015年1月25日撮影
キショウブ・2011年5月編(大宮第三公園・埼玉県さいたま市)・2011年5月29日撮影。
緑の桜(ギョイコウ:御衣黄・大宮第三公園)・2009年4月19日撮影。

現地案内→大宮第二・第三公園webサイト

(2018年12月9日撮影)
[冬の散策・2018年12月編(大宮第三公園・埼玉県さいたま市)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/23(日) 20:26:02|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八重寒紅梅 2018年12月編(大宮第二公園・埼玉県さいたま市)

年始には見頃を迎え、年末は再び開花~一年の時の流れを感じます。
今シーズンも八重寒紅梅の開花が見られるようになりました~。
今シーズンは環境の変化で、開花はどうかなぁ~と思っていましたが...。

※【大宮第二公園】
大宮第二公園には、テニスコートや軟式野球場といったスポーツ施設をはじめ、茶室や展示ギャラリーなど多様に楽しめる施設が整備されています。園内の見どころとして520本の梅があり、2月には毎年恒例となっている梅まつりが盛大に催されます。またサクラ、アジサイなど季節を彩る花が楽しめるほか、調節池の周りでは、メタセコイアと広々とした芝生地の美しい景色が望めます。
(大宮第二・第三公園の公式ホームページより)
oomiyadaini181209-101.jpg
パッと見では、見逃していましたが、よ~く見るとありました~八重寒紅梅の開花。

oomiyadaini181209-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、八重寒紅梅の模様を...。(↓[八重寒紅梅 2018年12月編(大宮第二公園・埼玉県さいたま市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→大宮第二・第三公園の公式ホームページ

(2018年12月9日撮影)
[八重寒紅梅 2018年12月編(大宮第二公園・埼玉県さいたま市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/22(土) 20:10:30|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の散策・2018年12月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)Part1

前回(ロウバイ・2018年12月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市))の続きです。
気になっていたロウバイ鑑賞後、修景池周辺の自然散策~。
色々な野鳥が見られました~。

※【見沼自然公園】
東京ドームの2.3倍の敷地面積をもつ。小さな島のある睡蓮の花の咲く池、ゲートボール場のほか、広い芝生広場には見沼代用水路を作った井沢弥惣兵衛為永(いざわやそべえためなが)の功績を称える銅像が建っています。見沼田んぼの湿地を生かした自然観察園にはウッドデッキが設置してあり、自然を楽しみながらの散策や、水生植物やホタル・トンボなどの観察ができます。公園奥の野鳥の池は保護区域となっていて立ち入り禁止です。
(見沼田んぼ見どころガイド2017より)
minuma181209-105.jpg
綺麗な紅葉が見られる季節~見沼自然公園では、12月になっての紅葉狩りです。

園内MAPです。
minuma180304-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、見沼自然公園の模様を...。(↓[冬の散策・2018年12月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→見沼自然公園さいたま公園ナビ見沼たんぼのホームページ

(2018年12月9日撮影)
[冬の散策・2018年12月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/20(木) 21:48:29|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロウバイ・2018年12月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)

今年の1月に開花していたロウバイ(ロウバイ科)が、今月12月には再び開花が見られるようになりました~。
時の流れは早いもので...と思いながらの観賞でした。

※【見沼自然公園】
東京ドームの2.3倍の敷地面積をもつ。小さな島のある睡蓮の花の咲く池、ゲートボール場のほか、広い芝生広場には見沼代用水路を作った井沢弥惣兵衛為永(いざわやそべえためなが)の功績を称える銅像が建っています。見沼田んぼの湿地を生かした自然観察園にはウッドデッキが設置してあり、自然を楽しみながらの散策や、水生植物やホタル・トンボなどの観察ができます。公園奥の野鳥の池は保護区域となっていて立ち入り禁止です。
(見沼田んぼ見どころガイド2017より)
minuma181209-101_2018121921164873d.jpg
ほのかな良い香りがしました~

園内MAPです。
minuma180304-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、ロウバイの開花の模様を...。(↓[ロウバイ・2018年12月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→見沼自然公園さいたま公園ナビ見沼たんぼのホームページ

(2018年12月9日撮影)
[ロウバイ・2018年12月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/19(水) 21:49:13|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の花めぐり・2018年12月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part1

数か月ぶりの都立舎人公園へ~。
園内では、このお花の少ない寒い時期でも、ボランティアの方々のおかげで、開花した花々が見られます~
花々の観賞のボランティア花壇ほか、バードサンクチュアリ、大池の野鳥、水鳥も~。

※【都立舎人公園】
舎人公園は、東京にありながら広がる空と多様な自然が楽しめる、くつろぎの空間です。みどりと水に恵まれた敷地は現在も造成が進み、最終的な計画では、69.5ヘクタールに及ぶ予定です。現在はスポーツ施設、様々な広場、池などが整備された約61.2ヘクタールを開園しています。(東京都公園協会より)
toneri181209-105.jpg
丈の高い綺麗な皇帝ダリア(別名:キダチダリア・キク科・メキシコ、中米、コロンビア原産)ですが、見やすい位置にあるものも...。

それでは、都立舎人公園の模様を...。(↓[冬の花めぐり・2018年12月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→東京都公園協会舎人公園野草園あだち観光ネット

(2018年12月9日撮影)
[冬の花めぐり・2018年12月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/18(火) 23:00:17|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part5

前回(皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part4)の続きです。
これまで、本丸、二の丸と良い紅葉狩りができました~。
今回も本丸、二の丸の一部そして、三の丸へと進み~。

※【皇居東御苑】
江戸城の本丸、二の丸、三の丸を整備し、人々が憩う場所として1968年に解放された、皇居東御苑。天守台や大奥跡、百人番所、大手門など、江戸城の名残りを様々に残しているエリアです。またそういった数多くの史跡だけでなく、都心部でも広大な自然が豊富なことから、散策や休憩場として、人々に愛されています。
千代田区観光協会より)
higshigyoen181202-153.jpg
二の丸・同心番所(警備の詰所・登城する大名の供の監視)に、たくさんの海外の方々が何かを注目し、カメラ撮影を
いままで、何回も素通りしていたのに...海外の方々は目の付け所がすごい。
あの有名な水戸黄門で目にした、徳川家の家紋(三つ葉葵・みつばあおい)です~

皇居東御苑の案内図です。
higashigyoen180916-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

今回で、皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)の最終版です。

それでは、皇居東御苑の模様を...。(↓[皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part5]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→宮内庁ホームページ千代田区観光協会

(2018年12月2日撮影)
[皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part5]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/17(月) 22:00:43|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part4

前回(皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part3)の続きです。
本丸から二の丸へ進みます~
二の丸には、二の丸雑木林、二の丸庭園、二の丸池という良い見どころが~。
でも、今回はちょっと気になったところを...。

※【皇居東御苑】
江戸城の本丸、二の丸、三の丸を整備し、人々が憩う場所として1968年に解放された、皇居東御苑。天守台や大奥跡、百人番所、大手門など、江戸城の名残りを様々に残しているエリアです。またそういった数多くの史跡だけでなく、都心部でも広大な自然が豊富なことから、散策や休憩場として、人々に愛されています。
千代田区観光協会より)
higshigyoen181202-137.jpg
梅林坂で見える綺麗な紅葉~

皇居東御苑の案内図です。
higashigyoen180916-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、皇居東御苑の模様を...。(↓[皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part4]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→宮内庁ホームページ千代田区観光協会

(2018年12月2日撮影)
[皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part4]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/14(金) 23:26:02|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part3

前回(皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2)の続きです。
色々な品種の植物が見られる本丸での散策~
初冬12月でも秋のような雰囲気がありました。

※【皇居東御苑】
江戸城の本丸、二の丸、三の丸を整備し、人々が憩う場所として1968年に解放された、皇居東御苑。天守台や大奥跡、百人番所、大手門など、江戸城の名残りを様々に残しているエリアです。またそういった数多くの史跡だけでなく、都心部でも広大な自然が豊富なことから、散策や休憩場として、人々に愛されています。
千代田区観光協会より)
higshigyoen181202-125.jpg
野草の島へ~センリョウ(センリョウ科)の色づいた実が見られるようになりました~。
※野草の島
トチノキやホオノキの大木の下に、野草や花木が四季おりおりの花を咲かせ、実をつけます。(現地案内より)

皇居東御苑の案内図です。
higashigyoen180916-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、皇居東御苑の模様を...。(↓[皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→宮内庁ホームページ千代田区観光協会

(2018年12月2日撮影)
[皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part3]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/13(木) 23:10:44|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2

前回(皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1)の続きです。
皇居東御苑での本丸の散策~いろいろな品種の植物、名所を~。
この日は、皇居乾通り一般公開でのご来場の方々でいっぱい~。

※【皇居東御苑】
江戸城の本丸、二の丸、三の丸を整備し、人々が憩う場所として1968年に解放された、皇居東御苑。天守台や大奥跡、百人番所、大手門など、江戸城の名残りを様々に残しているエリアです。またそういった数多くの史跡だけでなく、都心部でも広大な自然が豊富なことから、散策や休憩場として、人々に愛されています。
千代田区観光協会より)
higshigyoen181202-102.jpg
富士見多聞(ふじみたもん)のそばの見事な紅葉~

富士見多聞の概要。
higshigyoen181202-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

皇居東御苑の案内図です。
higashigyoen180916-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、皇居東御苑の模様を...。(↓[皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→宮内庁ホームページ千代田区観光協会

(2018年12月2日撮影)
[皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/12(水) 22:53:01|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1

前回(秋季皇居乾通り一般公開・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part3)の続きで、北桔橋門(きたはねばしもん)を通過し、皇居東御苑へ~。
初秋9月以来の皇居東御苑ですが、お花の少ない初冬12月でも楽しめる皇居東御苑の月です。

※【皇居東御苑】
江戸城の本丸、二の丸、三の丸を整備し、人々が憩う場所として1968年に解放された、皇居東御苑。天守台や大奥跡、百人番所、大手門など、江戸城の名残りを様々に残しているエリアです。またそういった数多くの史跡だけでなく、都心部でも広大な自然が豊富なことから、散策や休憩場として、人々に愛されています。
千代田区観光協会より)
higshigyoen181202-101.jpg
本丸休憩所の近くの綺麗なフユザクラ(バラ科)~見頃過ぎですが、良い観賞ができました~

皇居東御苑の案内図です。
higashigyoen180916-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、皇居東御苑の模様を...。(↓[皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→宮内庁ホームページ千代田区観光協会

(2018年12月2日撮影)
[皇居東御苑・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/11(火) 22:01:48|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋季皇居乾通り一般公開・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part3

前回(秋季皇居乾通り一般公開・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2)の続きです。
良い紅葉を観賞しながら、乾通りを進みます~。
名残惜しくも、もうすぐ乾門へ。(坂下門から乾門まで約750m)
乾門を出ると、このたびの平成最後の皇居乾通り一般公開は完結へと~。

※【皇居乾通り一般公開】
皇居乾通り一般公開は,平成26年に,天皇陛下の傘寿を記念して,初めて春季と秋季に実施したもので,大変好評であったことにかんがみ,平成27年秋季から,毎年春季の桜の時期と秋季の紅葉の時期に実施しているものです。
(宮内庁ホームページより)
inui181202-129.jpg
乾門のそばに、見事な紅葉が見られました~。

それでは、皇居乾通り一般公開の模様を...。(↓[秋季皇居乾通り一般公開・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
【2017年】
秋季皇居乾通り一般公開・2017年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2017年12月3日撮影
秋季皇居乾通り一般公開・2017年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2017年12月3日撮影

【2016年】
春季皇居乾通り一般公開・2016年4月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2016年4月3日撮影
春季皇居乾通り一般公開・2016年4月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2016年4月3日撮影
春季皇居乾通り一般公開・2016年3月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2016年3月27日撮影
春季皇居乾通り一般公開・2016年3月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2016年3月27日撮影

【2015年】
秋季皇居乾通り一般公開・2015年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2015年12月5日撮影
秋季皇居乾通り一般公開・2015年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2015年12月5日撮影

【2014年】
秋季皇居乾通り一般公開・2014年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2014年12月6日撮影
秋季皇居乾通り一般公開・2014年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2014年12月6日撮影

現地案内→宮内庁ホームページ

(2018年12月2日撮影)
[秋季皇居乾通り一般公開・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part3]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/10(月) 21:44:54|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋季皇居乾通り一般公開・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2

前回(秋季皇居乾通り一般公開・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1)の続きです。
ゆっくりと期間限定(2018年12月1日~9日)の乾通りを進みます~。
良い紅葉狩りを~。

※【皇居乾通り一般公開】
皇居乾通り一般公開は,平成26年に,天皇陛下の傘寿を記念して,初めて春季と秋季に実施したもので,大変好評であったことにかんがみ,平成27年秋季から,毎年春季の桜の時期と秋季の紅葉の時期に実施しているものです。
(宮内庁ホームページより)
inui181202-119.jpg
道灌濠(どうかんぼり・江戸城を築いた太田道灌、その江戸城の外濠を築いた説があるので、その名のいわれが...。)の紅葉が良い見頃になりました~

それでは、皇居乾通り一般公開の模様を...。(↓[秋季皇居乾通り一般公開・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
【2017年】
秋季皇居乾通り一般公開・2017年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2017年12月3日撮影
秋季皇居乾通り一般公開・2017年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2017年12月3日撮影

【2016年】
春季皇居乾通り一般公開・2016年4月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2016年4月3日撮影
春季皇居乾通り一般公開・2016年4月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2016年4月3日撮影
春季皇居乾通り一般公開・2016年3月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2016年3月27日撮影
春季皇居乾通り一般公開・2016年3月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2016年3月27日撮影

【2015年】
秋季皇居乾通り一般公開・2015年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2015年12月5日撮影
秋季皇居乾通り一般公開・2015年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2015年12月5日撮影

【2014年】
秋季皇居乾通り一般公開・2014年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2014年12月6日撮影
秋季皇居乾通り一般公開・2014年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2014年12月6日撮影

現地案内→宮内庁ホームページ

(2018年12月2日撮影)
[秋季皇居乾通り一般公開・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/08(土) 22:33:14|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋季皇居乾通り一般公開・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1

今シーズンも行ってみました~。
この日は曇りがちでしたが、良い紅葉狩りに~
例年なら、かなりの混雑を予想していましたが、今回は以前よりも周囲のスペースを感じるほどに...。

※【皇居乾通り一般公開】
皇居乾通り一般公開は,平成26年に,天皇陛下の傘寿を記念して,初めて春季と秋季に実施したもので,大変好評であったことにかんがみ,平成27年秋季から,毎年春季の桜の時期と秋季の紅葉の時期に実施しているものです。
(宮内庁ホームページより)
inui181202-101.jpg
皇居・山下通りの綺麗な紅葉が見頃になりました~。

それでは、皇居乾通り一般公開の模様を...。(↓[秋季皇居乾通り一般公開・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
【2017年】
秋季皇居乾通り一般公開・2017年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2017年12月3日撮影
秋季皇居乾通り一般公開・2017年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2017年12月3日撮影

【2016年】
春季皇居乾通り一般公開・2016年4月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2016年4月3日撮影
春季皇居乾通り一般公開・2016年4月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2016年4月3日撮影
春季皇居乾通り一般公開・2016年3月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2016年3月27日撮影
春季皇居乾通り一般公開・2016年3月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2016年3月27日撮影

【2015年】
秋季皇居乾通り一般公開・2015年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2015年12月5日撮影
秋季皇居乾通り一般公開・2015年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2015年12月5日撮影

【2014年】
秋季皇居乾通り一般公開・2014年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2014年12月6日撮影
秋季皇居乾通り一般公開・2014年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2014年12月6日撮影

現地案内→宮内庁ホームページ

(2018年12月2日撮影)
[秋季皇居乾通り一般公開・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/07(金) 22:35:40|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶらり冬散歩・2018年12月編(北本自然観察公園・埼玉県北本市)Part2

初冬12月の北本自然観察公園へ~。
園内では天候に恵まれ、初冬とは思えないほどの陽気に~。
例年なら凍えながら...今シーズンはとても散策しやすく~。

※【北本自然観察公園】
北本自然観察公園は、埼玉県の「里地里山」の自然環境を残しながら、野生の生きものがくらしやすいよう、また来園される方が自然に親しめるように整えられた公園です。1992年(平成4年)7月にオープンし、32.9haの広さがあります。 隣接する荒川の河川敷につくられた「荒川ビオトープ」と共に、野生の生きものの生息場所として重要な役割を持っています。
 タカの仲間のサシバやキツネを「目標種」とし、それらが繁殖できる環境が適切に保たれるように公園の管理を進めています。
(埼玉県自然学習センター・北本自然観察公園)より
kitamoto181201-101.jpg
北本自然観察公園では、綺麗な紅葉が見頃の季節へ~。

それでは、北本自然観察公園の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2018年12月編(北本自然観察公園・埼玉県北本市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→埼玉県自然学習センター・北本自然観察公園

(2018年12月1日撮影)
[ぶらり冬散歩・2018年12月編(北本自然観察公園・埼玉県北本市)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/06(木) 22:21:16|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶらり冬散歩・2018年12月編(大宮花の丘農林公苑・埼玉県さいたま市)Part1

この夏の時期以来ですが、大宮花の丘農林公苑へ~。
天候に恵まれた日で、12月のわりには暖かい日でした~

※【大宮花の丘農林公苑】
10.9haという広大な敷地の3.3haがお花畑。
春には、チューリップ畑一面が赤や黄やピンク色のジュータンに。夏から秋にかけてのサルビア畑は、見渡す限り真っ赤に染まります。四季折々の花々が咲き乱れます。
hananooka181201-102.jpg
驚くほどの、この真っ赤なイロハモミジ(カエデ科)の下から~

それでは、大宮花の丘農林公苑の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2018年12月編(大宮花の丘農林公苑・埼玉県さいたま市)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→scvb_234x60.gifさいたま市WEBサイトさいたま市公園緑地協会

(2018年12月1日撮影)
[ぶらり冬散歩・2018年12月編(大宮花の丘農林公苑・埼玉県さいたま市)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/05(水) 21:36:48|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もみじまつり・2018年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)

今シーズンも、ここ小林もみじ園での紅葉狩りを~。
この時期になると、日照時間が短くなり...。
今シーズンは、比較的空いている時間帯と思われるとき...夕暮れに近くなる時間帯に行ってみました。

※【小林槭樹(もみじ)園】
小林槭樹(もみじ)園は、モミジ専業農家です。(24代続く家系・5代前から人の趣味で始め・3代前から本格的に販売)
品種改良など積極的に行っており、園内は敷地3000坪に約400種のモミジがあるそうで、見学は自由。 購入も可能です。
紅葉は12月中旬まで楽しめますが、芽吹きから初夏にかけてのモミジの若葉は、濃い赤色も混じり合ってなんとも美しい。
駐車場は約10台分の広さがあります。
※注意:公園ではないので最低限・常識あるのマナーを...(駐車場以外に駐車する方がいます。畑を歩く方がいます。)
kobayashi181125-101.jpg
綺麗な紅葉が見られましたが、まだ色づき始めたような感じでした~。

「秋の安行」のご案内。
hanatomidori181125-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、小林もみじ園の模様を...。(↓[もみじまつり・2018年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
安行の秋・2017年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2017年11月23日撮影
安行の秋・2017年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2017年11月12日撮影
もみじまつり・2016年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2016年11月23日撮影
安行の秋・2016年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2016年11月13日撮影
もみじまつり・2015年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2015年11月21日撮影
もみじまつり・2014年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2014年11月23日撮影
もみじまつり・2013年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2013年11月24日撮影

現地案内→川口city.com川口市ホームページ公益財団法人川口緑化センター 樹里安川口市観光物産協会

(2018年11月25日撮影)
[もみじまつり・2018年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/04(火) 21:34:24|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晩秋の花めぐり・2018年11月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part7

秋も深まった花と緑の振興センターへ~。
天候に恵まれた日、この時期に見られる植物をいろいろと見てきました~。

※【花と緑の振興センター】
当センターは、現在地に昭和二十七年に設置された「植物見本園」を前身として、昭和五十七年に植物検査所を合併して「植物振興センター」となり、本県特産の花・植木・果樹苗木の生産振興を図るため、生産出荷技術並びに環境緑化の指導に加え、時代の要求に応じた情報提供などのサービス向上を目指して、平成十五年に「花と緑の振興センター」となりました。
敷地面積は約ニ.三ヘクタールの中に本館建物と植木を中心とした六〇〇種ニ〇〇〇品種にのぼる植物を展示しています。主なものは、ツツジ類、ツバキ、ウメ、カエデなど多くの品種を収集し植栽展示している他、コニファー類、花木類などの新しい品種も展示しています。
また、花・植木などの生産者等を対象とした各種の研修や、県民だれでも参加できる講座を行っているほか、植物やその栽培管理などに関する相談や情報提供も行っています。
見学時間は、四月から九月までは午前九時から、四時三〇分まで、十月から三月までは午前九時から午後四時まで、休園日は十二月二十九日から、翌年一月三日までです。
平成十五年四月 埼玉県
(現地案内より)
hanatomidori181125-103.jpg
‘錦紅葉(にしきもみじ)’という品種の綺麗な紅葉が色づき始めました~。 (西園)

「秋の安行」のご案内。
hanatomidori181125-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

案内図です。
hanatomidori180212-202.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、花と緑の振興センターの模様を...。(↓[晩秋の花めぐり・2018年11月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part7]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→花と緑の振興センターscvb_234x60.gif

(2018年11月25日撮影)
[晩秋の花めぐり・2018年11月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part7]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/03(月) 22:20:36|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる