FC2ブログ

やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

公園花めぐり・2019年10月編(国営昭和記念公園・東京都立川市、昭島市)Part2

前回(公園花めぐり・2019年10月編(国営昭和記念公園・東京都立川市、昭島市)Part1)の続きです。
こもれびの丘から花の丘へ~。
猛威を振るった台風を乗り越えた‘センセーション’という品種の綺麗なコスモス(キク科)が見られました~。
もう見頃過ぎでしたが、なんとか持ちこたえたようで...。

※【国営昭和記念公園】
国営昭和記念公園は、昭和天皇御在位50年記念事業の一環として、立川飛行場跡地に建設された総面積180haにおよぶ国営公園です。
本公園は、昭和58年の開園以来、順次開園を行っており、現在約165.3haを開園しています。今後も全面積開園に向けてさらに建設を進めていきます。
 また、本公園では、四季おりおりの花や植物のほか、年間を通じて行われる様々なイベントを提供しています。
(国土交通省国営昭和記念公園事務所より)
shouwa191027-119.jpg
約1ヘクタールの花の丘に、400万本の‘センセーション’という品種の綺麗なコスモス(キク科)~。
台風15号、19号、21号の大雨を乗り越えたコスモスたちの逞しさを感じました~

それでは、国営昭和記念公園の模様を...。(↓[公園花めぐり・2019年10月編(国営昭和記念公園・東京都立川市、昭島市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内(クイック)→shouwakinen01

(2019年10月27日撮影)
[公園花めぐり・2019年10月編(国営昭和記念公園・東京都立川市、昭島市)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

スポンサーサイト



テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/31(木) 21:19:56|
  2. 公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公園花めぐり・2019年10月編(国営昭和記念公園・東京都立川市、昭島市)Part1

秋の都市緑化月間で、無料開園日の国営昭和記念公園へ~。
今年も周ってみました~猛威を振るった台風の影響があるかと思いましたが、かなり整備されているようで、一安心。
いろいろな秋の良い花々が観賞できました~

※【国営昭和記念公園】
国営昭和記念公園は、昭和天皇御在位50年記念事業の一環として、立川飛行場跡地に建設された総面積180haにおよぶ国営公園です。
本公園は、昭和58年の開園以来、順次開園を行っており、現在約165.3haを開園しています。今後も全面積開園に向けてさらに建設を進めていきます。
 また、本公園では、四季おりおりの花や植物のほか、年間を通じて行われる様々なイベントを提供しています。
(国土交通省国営昭和記念公園事務所より)
shouwa191027-116.jpg
こもれびの丘で、ヤマラッキョウ(ヒガンバナ科・自然種では地域によって絶滅危惧種・東京都の自然種では絶滅(EX))の開花が見られました~。

それでは、国営昭和記念公園の模様を...。(↓[公園花めぐり・2019年10月編(国営昭和記念公園・東京都立川市、昭島市)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内(クイック)→shouwakinen01

(2019年10月27日撮影)
[公園花めぐり・2019年10月編(国営昭和記念公園・東京都立川市、昭島市)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/30(水) 21:17:42|
  2. 公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の花々・2019年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part4

前回(秋の花々・2019年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part3)の続きです。
閉園時間がせまってしまい、今回の武蔵丘陵森林公園での自然散策はここまで...。
残念ながら都市緑化植物園から帰宅の途へ...。
今回は、退園するまでの道のりで見られた花々を~。

※【国営武蔵丘陵森林公園】
国営武蔵丘陵森林公園は、明治百年記念事業の一環として、埼玉県比企郡滑川町と熊谷市楊井にまたがる304haの広大な丘陵地に整備された、全国で初めての国営公園です。
 公園は雑木林を中心に、池沼、湿地、草地など多様な環境を有しており、貴重な動植物が生育・生息する場所となっています。また、首都圏において自然を身近に感じ、親しめる場所として活用されています。

※【都市緑化植物園】
植物園展示棟を中心にハーブガーデン、ボーダー花壇など、約450,000㎡の広大なエリアでさまざまな季節の植物をご覧いただけます。また、展示棟内のボタニカルショップでは植物に関連するおみやげや、公園のオリジナルコーヒーやケーキセットなども販売しています。
(国営武蔵丘陵森林公園より)
shinrin191020-102.jpg
前回に続き、今回も綺麗な原種シクラメン(シクラメン・ヘデリフォリウム・サクラソウ科)の開花が見られました~。

shinrin191020-202.jpg
(↑画像クイックで拡大)

園内マップです。
shinrin180429-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、国営武蔵丘陵森林公園の模様を...。(↓[秋の花々・2019年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part4]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内(クイック)→国営武蔵丘陵森林公園

(2019年10月20日撮影)
[秋の花々・2019年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part4]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/28(月) 21:23:57|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋の花々・2019年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part3

前回(秋の花々・2019年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part2)の続きです。
野草コースから中央口を経由し、山田大沼へ~野鳥、水鳥が見られました~。
その後は、都市緑化植物園へ~。

※【国営武蔵丘陵森林公園】
国営武蔵丘陵森林公園は、明治百年記念事業の一環として、埼玉県比企郡滑川町と熊谷市楊井にまたがる304haの広大な丘陵地に整備された、全国で初めての国営公園です。
 公園は雑木林を中心に、池沼、湿地、草地など多様な環境を有しており、貴重な動植物が生育・生息する場所となっています。また、首都圏において自然を身近に感じ、親しめる場所として活用されています。

※【都市緑化植物園】
植物園展示棟を中心にハーブガーデン、ボーダー花壇など、約450,000㎡の広大なエリアでさまざまな季節の植物をご覧いただけます。また、展示棟内のボタニカルショップでは植物に関連するおみやげや、公園のオリジナルコーヒーやケーキセットなども販売しています。
(国営武蔵丘陵森林公園より)
shinrin191020-143.jpg
都市緑化植物園で、綺麗な原種シクラメン(シクラメン・ヘデリフォリウム・サクラソウ科)の開花が見られました~。

shinrin191020-202.jpg
(↑画像クイックで拡大)

園内マップです。
shinrin180429-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、国営武蔵丘陵森林公園の模様を...。(↓[秋の花々・2019年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内(クイック)→国営武蔵丘陵森林公園

(2019年10月20日撮影)
[秋の花々・2019年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part3]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/26(土) 23:08:44|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の花々・2019年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part2

前回(秋の花々・2019年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part1)の続きです。
とてもにぎやかな運動広場からあざみくぼ沼南草地へ~そして野草コースへ~。
猛威を振るった台風19号後でしたので、野草コースにある分山沼のところは、やはり通過できず...。

※【国営武蔵丘陵森林公園】
国営武蔵丘陵森林公園は、明治百年記念事業の一環として、埼玉県比企郡滑川町と熊谷市楊井にまたがる304haの広大な丘陵地に整備された、全国で初めての国営公園です。
 公園は雑木林を中心に、池沼、湿地、草地など多様な環境を有しており、貴重な動植物が生育・生息する場所となっています。また、首都圏において自然を身近に感じ、親しめる場所として活用されています。
(国営武蔵丘陵森林公園より)
shinrin191020-120.jpg
秋の花の一つ、キチジョウソウ(キジカクシ科)が見られるようになりました~。

園内マップです。
shinrin180429-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

野草コースの案内マップです。
shirin161023-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、国営武蔵丘陵森林公園の模様を...。(↓[秋の花々・2019年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内(クイック)→国営武蔵丘陵森林公園

(2019年10月20日撮影)
[秋の花々・2019年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/25(金) 22:30:41|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の花々・2019年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part1

今年も秋の都市緑化月間で、無料開園日に行ってみました~国営武蔵丘陵森林公園へ~。
この時期、気温が秋らしくなり、天候もそれほど悪くなく、過ごしやすい日和でした...。

※【国営武蔵丘陵森林公園】
国営武蔵丘陵森林公園は、明治百年記念事業の一環として、埼玉県比企郡滑川町と熊谷市楊井にまたがる304haの広大な丘陵地に整備された、全国で初めての国営公園です。
 公園は雑木林を中心に、池沼、湿地、草地など多様な環境を有しており、貴重な動植物が生育・生息する場所となっています。また、首都圏において自然を身近に感じ、親しめる場所として活用されています。
(国営武蔵丘陵森林公園より)
shinrin191020-101.jpg
薬草のセンブリ(リンドウ科・地域によって絶滅危惧種・埼玉県では絶滅危惧Ⅱ類(VU))が開花し始めました~。

園内マップです。
shinrin180429-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、国営武蔵丘陵森林公園の模様を...。(↓[秋の花々・2019年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内(クイック)→国営武蔵丘陵森林公園

(2019年10月20日撮影)
[秋の花々・2019年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/24(木) 22:45:46|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋の花めぐり・2019年10月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part3

秋10月の花と緑の振興センターへ~。
この日は午前中から雨...。
また降るかもしれないような天候でしたが、雨上がりにちょっと立ち寄ってみました~。

※【花と緑の振興センター】
当センターは、現在地に昭和二十七年に設置された「植物見本園」を前身として、昭和五十七年に植物検査所を合併して「植物振興センター」となり、本県特産の花・植木・果樹苗木の生産振興を図るため、生産出荷技術並びに環境緑化の指導に加え、時代の要求に応じた情報提供などのサービス向上を目指して、平成十五年に「花と緑の振興センター」となりました。
敷地面積は約ニ.三ヘクタールの中に本館建物と植木を中心とした六〇〇種ニ〇〇〇品種にのぼる植物を展示しています。主なものは、ツツジ類、ツバキ、ウメ、カエデなど多くの品種を収集し植栽展示している他、コニファー類、花木類などの新しい品種も展示しています。
また、花・植木などの生産者等を対象とした各種の研修や、県民だれでも参加できる講座を行っているほか、植物やその栽培管理などに関する相談や情報提供も行っています。
見学時間は、四月から九月までは午前九時から、四時三〇分まで、十月から三月までは午前九時から午後四時まで、休園日は十二月二十九日から、翌年一月三日までです。
平成十五年四月 埼玉県
(現地案内より)
hanatomidori191019-101.jpg
園内のところどころに、秋の良い香り~キンモクセイ(モクセイ科)の開花が見られました~。

案内図です。
hanatomidori180212-202.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、花と緑の振興センターの模様を...。(↓[秋の花めぐり・2019年10月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→花と緑の振興センターscvb_234x60.gif

(2019年10月19日撮影)
[秋の花めぐり・2019年10月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part3]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/23(水) 22:32:33|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

万葉植物苑・ふるさとの森・2019年10月編(安行赤堀用水沿斜面林保全緑地・埼玉県川口市)

10月の万葉植物苑・ふるさとの森へ~。
猛威を振るった台風19号~その影響はないかと、ちょっと立ち寄ってみました。
すでに苑内は、安行みどりのまちづくり協議会の方々より綺麗に整備されているように感じました。

※【万葉植物苑】
イチリンソウの自生地でもある「安行赤堀用水沿い斜面林保全緑地」に平成21年(2009)4月18日に万葉植物苑がオープンしました。万葉集の句で詠まれている植物が植えられており、しています。その季節ごとに違った植物を無料で観賞する事ができます。
(川口city.comより)
manyo191019-102.jpg
綺麗なコスモス(オオハルジャク・キク科・南アメリカ原産)の開花が見られるようになりました~。

それでは、万葉植物苑・ふるさとの森の模様を...。(↓[万葉植物苑・ふるさとの森・2019年10月編(安行赤堀用水沿斜面林保全緑地・埼玉県川口市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→川口city.com川口市ホームページ公益財団法人川口緑化センター 樹里安

(2019年10月19日撮影)
[万葉植物苑・ふるさとの森・2019年10月編(安行赤堀用水沿斜面林保全緑地・埼玉県川口市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/22(火) 20:09:35|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川口グリーンフェスティバル2019(川口市立グリーンセンター・埼玉県川口市)

今年は、甚大な被害が発生した台風19号で、開園中止かと思いましたが、なんとか「川口グリーンフェスティバル2019」の最終日(10月14日(祝・月))、雨の日にもかかわらず開催されました。
それでも、園内はイベント・展示など楽しめるようなフェスティバルの思いが、あちらこちらに感じることができました。
入園しての暖かいお茶のおもてなし、とても和ませていただきました~。

※【川口グリーンフェスティバル2019】
親子で気軽に参加できる園芸教室、草花あそび、生きものさがしビンゴ、ツリークライミング体験など、植物にふれあえる楽しい遊び・体験や、市民ステージやポケモンステージショーが楽しめるステージイベントなど、ご家族で楽しめるイベントが盛りだくさん!

(開催期間:10月12日(土)~14日(祝・月)※今シーズンは終了しています。※12日、13日台風のため中止)
(川口市立グリーンセンターより)
greencenter191014-110.jpg
花壇広場では、綺麗なコスモスの開花が見られました~。

園内マップです。
kawaguti181006-202.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、川口グリーンフェスティバル2019の模様を...。(↓[川口グリーンフェスティバル2019(川口市立グリーンセンター・埼玉県川口市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
川口グリーンフェスティバル2018(川口市立グリーンセンター・埼玉県川口市)Part1・2018年10月6日撮影
川口グリーンフェスティバル2018(川口市立グリーンセンター・埼玉県川口市)Part2・2018年10月6日撮影

川口グリーンフェスティバル2017(川口市立グリーンセンター・埼玉県川口市)Part1・2017年10月9日撮影
川口グリーンフェスティバル2017(川口市立グリーンセンター・埼玉県川口市)Part2・2017年10月9日撮影

川口グリーンフェスティバル2016(川口市立グリーンセンター・埼玉県川口市)Part1・2016年10月9日撮影
川口グリーンフェスティバル2016(川口市立グリーンセンター・埼玉県川口市)Part2・2016年10月9日撮影

川口グリーンフェスティバル2015(川口市立グリーンセンター・埼玉県川口市)Part1・2015年10月12日撮影
川口グリーンフェスティバル2015(川口市立グリーンセンター・埼玉県川口市)Part2・2015年10月12日撮影

川口グリーンフェスティバル2013(川口市立グリーンセンター・埼玉県川口市)・2013年10月14日撮影

現地案内→ 川口市立グリーンセンター

(2019年10月14日撮影)
[川口グリーンフェスティバル2019(川口市立グリーンセンター・埼玉県川口市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/21(月) 21:57:21|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

小合溜井の自然・2019年10月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part3

前回(小合溜井の自然・2019年10月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part2)の続きです。
バードサンクチュアリから水辺のさとへ~。
そろそろ夕方近くになってきたので、少し足早に周り...。

※【都立水元公園】
水元公園は小合溜に沿って造られた、都内で唯一水郷の景観をもった公園です。昭和50年まで、このあたりは都立江戸川水郷自然公園に指定されていました。 小合溜から引いた大小の水路が園内を走り、水郷景観を作りだしています。園内にはポプラ並木やメタセコイアの森、ハンノキなど水辺に強い樹木が生育し、ハナショウブ、スイレン、コウホネといった水生植物を多く見ることができます。
(東京都公園協会より)

※【小合溜井(こあいためい)】
小合溜(こあいだめ)ともいわれ、東京都葛飾区と埼玉県三郷市の県境にある池です。
徳川吉宗の指示で、紀州藩出身の井沢弥惣兵衛(埼玉県さいたま市・見沼自然公園に銅像)が、江戸時代の1729年(享保14年)につくられました。(水害防止・畑・田んぼの用水)
mizumoto191013-134.jpg
♪小さい秋見つけた♪のモズ(モズ科)の高鳴きは、それほど...でもしばらく見られました~。 

それでは、都立水元公園の模様を...。(↓[小合溜井の自然・2019年10月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→東京都公園協会葛飾観光ポータルサイト葛飾区観光協会web(ウェブ)葛飾区公式サイト

(2019年10月13日撮影)
[小合溜井の自然・2019年10月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part3]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/18(金) 23:22:11|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小合溜井の自然・2019年10月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part2

ブログを始める前に...。
このたび台風19号のより大変な災害が発生しました。
連日のニュースなどの情報で、心が痛むばかりです。
謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興を心より祈っております。

前回(小合溜井の自然・2019年10月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part1)の続きです。
台風19号の影響が感じられた園内の様子...落ち葉、落ち枝、倒木...。
自然の力の偉大さを感じつつ、時が経つにつれて、通常の様子に戻っていくような気もしました。

※【都立水元公園】
水元公園は小合溜に沿って造られた、都内で唯一水郷の景観をもった公園です。昭和50年まで、このあたりは都立江戸川水郷自然公園に指定されていました。 小合溜から引いた大小の水路が園内を走り、水郷景観を作りだしています。園内にはポプラ並木やメタセコイアの森、ハンノキなど水辺に強い樹木が生育し、ハナショウブ、スイレン、コウホネといった水生植物を多く見ることができます。
(東京都公園協会より)

※【小合溜井(こあいためい)】
小合溜(こあいだめ)ともいわれ、東京都葛飾区と埼玉県三郷市の県境にある池です。
徳川吉宗の指示で、紀州藩出身の井沢弥惣兵衛(埼玉県さいたま市・見沼自然公園に銅像)が、江戸時代の1729年(享保14年)につくられました。(水害防止・畑・田んぼの用水)
mizumoto191013-115.jpg
園内では、アキアカネ(トンボ科)がよく見られました~。

それでは、都立水元公園の模様を...。(↓[小合溜井の自然・2019年10月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→東京都公園協会葛飾観光ポータルサイト葛飾区観光協会web(ウェブ)葛飾区公式サイト

(2019年10月13日撮影)
[小合溜井の自然・2019年10月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/16(水) 21:29:35|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小合溜井の自然・2019年10月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part1

ブログを始める前に...。
このたび台風19号のより大変な災害が発生しました。
連日のニュースなどの情報で、心が痛むばかりです。
謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興を心より祈っております。

秋が深まったような感じがする10月の都立水元公園へ~。
いつもなら、秋の花めぐりというところですが、台風19号の翌日で、花の開花が今一つ...。
でも天候に恵まれた日となりましたので、自然散策を~。

※【都立水元公園】
水元公園は小合溜に沿って造られた、都内で唯一水郷の景観をもった公園です。昭和50年まで、このあたりは都立江戸川水郷自然公園に指定されていました。 小合溜から引いた大小の水路が園内を走り、水郷景観を作りだしています。園内にはポプラ並木やメタセコイアの森、ハンノキなど水辺に強い樹木が生育し、ハナショウブ、スイレン、コウホネといった水生植物を多く見ることができます。
(東京都公園協会より)

※【小合溜井(こあいためい)】
小合溜(こあいだめ)ともいわれ、東京都葛飾区と埼玉県三郷市の県境にある池です。
徳川吉宗の指示で、紀州藩出身の井沢弥惣兵衛(埼玉県さいたま市・見沼自然公園に銅像)が、江戸時代の1729年(享保14年)につくられました。(水害防止・畑・田んぼの用水)
toneri191013-101.jpg
増水した小合溜井に、ピラカンサス(ピラカンサ、トキワサンザシ・バラ科)の赤い実が水に浸かって...。(水元かわせみの里)

それでは、都立水元公園の模様を...。(↓[小合溜井の自然・2019年10月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→東京都公園協会葛飾観光ポータルサイト葛飾区観光協会web(ウェブ)葛飾区公式サイト

(2019年10月13日撮影)
[小合溜井の自然・2019年10月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/15(火) 22:27:40|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の花めぐり・2019年10月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part2

ブログを始める前に...。
このたび台風19号のより大変な災害が発生しました。
連日のニュースなどの情報で、心が痛むばかりです。
謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興を心より祈っております。

前回(秋の花めぐり・2019年10月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part1)の続きです。
ボランティア花壇での秋の花々の観賞~綺麗な花々に昆虫たちも見られました~。
その後は大池での自然散策を~。

※【都立舎人公園】
舎人公園は、東京にありながら広がる空と多様な自然が楽しめる、くつろぎの空間です。みどりと水に恵まれた敷地は現在も造成が進み、最終的な計画では、69.5ヘクタールに及ぶ予定です。現在はスポーツ施設、様々な広場、池などが整備された約61.2ヘクタールを開園しています。(東京都公園協会より)
toneri191006-116.jpg
綺麗なキバナコスモス(キク科)に、オオスカシバ(スズメガ科)が~。

都立舎人公園のC(南東)地区の案内図です。
toneri191006-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

都立舎人公園のC(南東)地区の案内図です。
※C(南東)地区はただいま(平成31年2月現在)工事中で一部立入禁止となっています。
※完成したときのC(南東)地区の案内図です。
自然観察園の観察小屋からの池は見られます。
toneri190310-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、都立舎人公園の模様を...。(↓[秋の花めぐり・2019年10月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→東京都公園協会舎人公園野草園あだち観光ネット

(2019年10月6日撮影)
[秋の花めぐり・2019年10月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/14(月) 22:17:58|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の花めぐり・2019年10月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part1

今月も立ち寄ってみました~秋の都立舎人公園へ~。
当日は午前中は雨が降っていましたが、次第に晴れ間が見えてきました~。
園内に着いた時は、曇りがちでしたが、雨は心配なく周ることができました~。

※【都立舎人公園】
舎人公園は、東京にありながら広がる空と多様な自然が楽しめる、くつろぎの空間です。みどりと水に恵まれた敷地は現在も造成が進み、最終的な計画では、69.5ヘクタールに及ぶ予定です。現在はスポーツ施設、様々な広場、池などが整備された約61.2ヘクタールを開園しています。(東京都公園協会より)
toneri191006-101.jpg
秋の良い季節~やはりこの季節は、綺麗なコスモス(秋桜・キク科)の開花~ (ボランティア花壇)

都立舎人公園のC(南東)地区の案内図です。
toneri191006-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

都立舎人公園のC(南東)地区の案内図です。
※C(南東)地区はただいま(平成31年2月現在)工事中で一部立入禁止となっています。
※完成したときのC(南東)地区の案内図です。
自然観察園の観察小屋からの池は見られます。
toneri190310-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、都立舎人公園の模様を...。(↓[秋の花めぐり・2019年10月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→東京都公園協会舎人公園野草園あだち観光ネット

(2019年10月6日撮影)
[秋の花めぐり・2019年10月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/11(金) 23:01:45|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見沼の自然・2019年10月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)

10月になってもまだ衣替えができないような陽気...。
今月も見沼自然公園へ行ってみました~。
今回も修景池の周り、自然散策を~。

※【見沼自然公園】
東京ドームの2.3倍の敷地面積をもつ。小さな島のある睡蓮の花の咲く池、ゲートボール場のほか、広い芝生広場には見沼代用水路を作った井沢弥惣兵衛為永(いざわやそべえためなが)の功績を称える銅像が建っています。見沼田んぼの湿地を生かした自然観察園にはウッドデッキが設置してあり、自然を楽しみながらの散策や、水生植物やホタル・トンボなどの観察ができます。公園奥の野鳥の池は保護区域となっていて立ち入り禁止です。
(見沼田んぼ見どころガイド2017より)
minuma191005-101.jpg
園内の修景池で、綺麗な色合いのミゾソバ(タデ科)の開花が見られるようになりました~。

園内MAPです。
minuma180304-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、見沼自然公園の模様を...。(↓[見沼の自然・2019年10月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→見沼自然公園さいたま公園ナビ見沼たんぼのホームページ

(2019年10月5日撮影)
[見沼の自然・2019年10月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/09(水) 21:59:30|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

園芸植物園・2019年10月編(大崎公園・埼玉県さいたま市緑区)

秋本番となった10月のさいたま市園芸植物園へ~。
秋の季節を感じる花々がそろってきました~

※【さいたま市園芸植物園】
園芸植物園は、約35,000㎡の敷地に、大・中・小の花き展示温室と花木園、見本庭園などがあります。この植物園は、市民が花と緑に触れ合うことのできる場でもあり、多くの方々に親しまれています。
(案内パンフより)
engei191005-107.jpg
キバナコスモス(キク科)の開花がいっぱい~。

それでは、園芸植物園の模様を...。(↓[園芸植物園・2019年10月編(大崎公園・埼玉県さいたま市緑区)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→さいたま市のWebサイトさいたま公園ナビ

(2019年10月5日撮影)
[園芸植物園・2019年10月編(大崎公園・埼玉県さいたま市緑区)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/08(火) 21:27:01|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都市緑化植物園・2019年9月編(狭山市立智光山公園・埼玉県狭山市)Part2

前回(都市緑化植物園・2019年9月編(狭山市立智光山公園・埼玉県狭山市)Part1)の続きです。
狭山市都市緑化植物園内を周り、良い秋の花々の観賞~。
野鳥が見られるひょうたん池にも行ってみました~

※【狭山市都市緑化植物園】
狭山市立智光山公園の東側の一画に設けられた植物園で、約5万5000㎡の敷地面積があり、四季折々の花々と緑が楽しめるところとなっています。(約130科・約550種以上もの植物)
また写真展や展示会イベント、園芸相談、講習会もおこなっています。
chikouzan190929-118.jpg
桜の園での綺麗なコブクザクラ(バラ科)の開花が見られました~。

狭山市立智光山公園の案内図です。
chikouzan171217-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

都市緑化植物園の案内図です。
chikouzan171217-202.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、都市緑化植物園の模様を...。(↓[都市緑化植物園・2019年9月編(狭山市立智光山公園・埼玉県狭山市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→狭山市立智光山公園狭山市観光協会狭山市公式ホームページ

(2019年9月29日撮影)
[都市緑化植物園・2019年9月編(狭山市立智光山公園・埼玉県狭山市)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/07(月) 20:48:10|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都市緑化植物園・2019年9月編(狭山市立智光山公園・埼玉県狭山市)Part1

数か月ぶりの狭山市立智光山公園・都市緑化植物園へ~。
秋を感じる園内の様子~どのような花々が見られるかどうか、周ってみました~。

※【狭山市都市緑化植物園】
狭山市立智光山公園の東側の一画に設けられた植物園で、約5万5000㎡の敷地面積があり、四季折々の花々と緑が楽しめるところとなっています。(約130科・約550種以上もの植物)
また写真展や展示会イベント、園芸相談、講習会もおこなっています。
chikouzan190929-101.jpg
綺麗なヒガンバナ(ヒガンバナ科)の良い見頃になりました~。

狭山市立智光山公園の案内図です。
chikouzan171217-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

都市緑化植物園の案内図です。
chikouzan171217-202.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、都市緑化植物園の模様を...。(↓[都市緑化植物園・2019年9月編(狭山市立智光山公園・埼玉県狭山市)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→狭山市立智光山公園狭山市観光協会狭山市公式ホームページ

(2019年9月29日撮影)
[都市緑化植物園・2019年9月編(狭山市立智光山公園・埼玉県狭山市)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/05(土) 22:20:01|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

りすの家・2019年9月編(市民の森・見沼グリーンセンター・埼玉県さいたま市北区)

春以来のりすの家へ行ってみました~。
まだ残暑なので、シマリスはあまり姿を見せないかと思っていましたが、なんとか見られ...。

※【りすの家】
りすの家は平成9年7月に開設。2064㎡の敷地に200匹ほどのシマリスを放し飼いしています。
出入口は2重の自動ドア、周りや天井部分はネットで囲まれていますが、とても開放感があります。
木材チップのような通路はとても歩きやすく、遠望まで見やすいようになっています。時よりシマリスが足元を通過します。
平成28年(2016年)にリニューアルオープンし、以前よりも四季折々のお花が見られます。
risu190923-101.jpg
ひょっこりと現れて~。

動画を撮ってみました~。どんぐりを良い感じに食べているシーンです。(1:30)


それでは、りすの家の模様を...。(↓[りすの家・2019年9月編(市民の森・見沼グリーンセンター・埼玉県さいたま市北区)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→さいたま市Webサイト社団法人さいたま観光コンベンションビューロー

(2019年9月23日撮影)
[りすの家・2019年9月編(市民の森・見沼グリーンセンター・埼玉県さいたま市北区)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/03(木) 22:16:32|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初秋の花めぐり・2019年9月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part13

前回(初秋の花めぐり・2019年9月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part12)の続きです。
水辺のさと(水産試験場跡地)から、再びバードサンクチュアリ、水元かわせみの里へ~。
園内の花々、野鳥の良い自然散策ができました~。

※【都立水元公園】
水元公園は小合溜に沿って造られた、都内で唯一水郷の景観をもった公園です。昭和50年まで、このあたりは都立江戸川水郷自然公園に指定されていました。 小合溜から引いた大小の水路が園内を走り、水郷景観を作りだしています。園内にはポプラ並木やメタセコイアの森、ハンノキなど水辺に強い樹木が生育し、ハナショウブ、スイレン、コウホネといった水生植物を多く見ることができます。
(東京都公園協会より)
※【水元かわせみの里】
「水元かわせみの里」の愛称で親しまれている水元小合溜水質浄化センターは、水元小合溜の水質を浄化し、かつて水元小合溜に生息していた生きものを呼び戻すことを目的として平成7年に開設されました。
 水元かわせみ里内にある「水辺のふれあいルーム」は、水元小合溜の水をきれいにする方法や、水辺の自然環境及び水元小合溜の歴史について、展示や講座などを通じて紹介する情報発信の場です。
 水辺のふれあいルーム内では、水元小合溜の魚やカメ、植物などを観察することができ、専門員による案内や解説を実施しております。
(葛飾区公式サイトより)
mizumoto190922-166.jpg
都立水元公園の園内では、ところどころに、ヒガンバナ(ヒガンバナ科)の開花し始めました~。

今回で、初秋の花めぐり・2019年9月編(都立水元公園・東京都葛飾区)の最終版です。

それでは、都立水元公園の模様を...。(↓[初秋の花めぐり・2019年9月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part13]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→東京都公園協会葛飾観光ポータルサイト葛飾区観光協会web(ウェブ)葛飾区公式サイト

(2019年9月22日撮影)
[初秋の花めぐり・2019年9月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part13]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/02(水) 22:35:15|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初秋の花めぐり・2019年9月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part12

前回(初秋の花めぐり・2019年9月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part11)の続きです。
水元小合溜(みずもとこあいだめ)沿いを進み、眺めながら、水辺のさとへ~。
良い自然散策はまだまだあります~。

※【都立水元公園】
水元公園は小合溜に沿って造られた、都内で唯一水郷の景観をもった公園です。昭和50年まで、このあたりは都立江戸川水郷自然公園に指定されていました。 小合溜から引いた大小の水路が園内を走り、水郷景観を作りだしています。園内にはポプラ並木やメタセコイアの森、ハンノキなど水辺に強い樹木が生育し、ハナショウブ、スイレン、コウホネといった水生植物を多く見ることができます。
※【水辺のさと(水産試験場跡地)】
旧水産試験場の跡地で、水生植物の保存展示を行っています。制限開放区域へは、午前9時から午後4時30分(入園は午後4時まで)まで入場でき、他に、江戸金魚の繁殖展示施設(葛飾区)もあります。
(東京都公園協会より)
mizumoto190922-160.jpg
都内唯一のアサザ(ミツガシワ科・準絶滅危惧(NT)・絶滅危惧Ⅱ類(VU))の自生地~たくさんの開花が見られました~。

水辺のさと(水産試験場跡地)。
mizumoto190922-202.jpg
(↑画像クイックで拡大)

ごんぱち池の案内。
mizumoto190922-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、都立水元公園の模様を...。(↓[初秋の花めぐり・2019年9月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part12]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→東京都公園協会葛飾観光ポータルサイト葛飾区観光協会web(ウェブ)葛飾区公式サイト

(2019年9月22日撮影)
[初秋の花めぐり・2019年9月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part12]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/10/01(火) 22:03:23|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる