FC2ブログ

やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

冬の散策・2019年12月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)Part1

前回(ロウバイ・2019年12月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市))の続きです。
今回は、園内の自然散策を~。
初冬12月らしい園内の様子~季節感を感じる散策に~

※【見沼自然公園】
東京ドームの2.3倍の敷地面積をもつ。小さな島のある睡蓮の花の咲く池、ゲートボール場のほか、広い芝生広場には見沼代用水路を作った井沢弥惣兵衛為永(いざわやそべえためなが)の功績を称える銅像が建っています。見沼田んぼの湿地を生かした自然観察園にはウッドデッキが設置してあり、自然を楽しみながらの散策や、水生植物やホタル・トンボなどの観察ができます。公園奥の野鳥の池は保護区域となっていて立ち入り禁止です。
(見沼田んぼ見どころガイド2017より)
minuma191201-115.jpg
例年なら、もうモミジ(カエデ科)の季節はおわりと思いますが、まだ青々としたモミジ(カエデ科)も見られ...。

園内MAPです。
minuma180304-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、見沼自然公園の模様を...。(↓[見沼の自然・2019年12月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→見沼自然公園さいたま公園ナビ見沼たんぼのホームページ

(2019年12月1日撮影)
[冬の散策・2019年12月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

スポンサーサイト



テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/12/10(火) 21:02:06|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロウバイ・2019年12月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)

今年も早咲きのロウバイ(ロウバイ科)が気になり、行ってみました~。
曇りがちの天候でしたが、園内での自然を満喫~寒さはそれほどでもなく、家族連れなどが多く、にぎやかな園内で~。

※【見沼自然公園】
東京ドームの2.3倍の敷地面積をもつ。小さな島のある睡蓮の花の咲く池、ゲートボール場のほか、広い芝生広場には見沼代用水路を作った井沢弥惣兵衛為永(いざわやそべえためなが)の功績を称える銅像が建っています。見沼田んぼの湿地を生かした自然観察園にはウッドデッキが設置してあり、自然を楽しみながらの散策や、水生植物やホタル・トンボなどの観察ができます。公園奥の野鳥の池は保護区域となっていて立ち入り禁止です。
(見沼田んぼ見どころガイド2017より)
minuma191201-107.jpg
今シーズンも咲きはじめた早咲きのロウバイ(ロウバイ科)~ほのかな良い香りを感じることができました~

園内MAPです。
minuma180304-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、見沼自然公園の模様を...。(↓[ロウバイ・2019年12月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→見沼自然公園さいたま公園ナビ見沼たんぼのホームページ

(2019年12月1日撮影)
[ロウバイ・2019年12月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/12/09(月) 21:22:54|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

園芸植物園・2019年12月編(大崎公園・埼玉県さいたま市緑区)

初冬12月のさいたま市園芸植物園へ~。
園内は、すっかり紅葉の時期に~また寒さに強い花々が見られました~。
暖かい花き展示温室では、カトレアなどの洋ラン、カカオ、バナナなどの植物などが見られました~。

※【さいたま市園芸植物園】
園芸植物園は、約35,000㎡の敷地に、大・中・小の花き展示温室と花木園、見本庭園などがあります。この植物園は、市民が花と緑に触れ合うことのできる場でもあり、多くの方々に親しまれています。
(案内パンフより)
engei191201-101.jpg
展示棚には、綺麗なシクラメン(サクラソウ科)が見られました~。

それでは、園芸植物園の模様を...。(↓[園芸植物園・2019年12月編(大崎公園・埼玉県さいたま市緑区)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→さいたま市のWebサイトさいたま公園ナビ

(2019年12月1日撮影)
[園芸植物園・2019年12月編(大崎公園・埼玉県さいたま市緑区)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/12/06(金) 21:57:55|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

万葉植物苑・ふるさとの森・2019年12月編(安行赤堀用水沿斜面林保全緑地・埼玉県川口市)

1ヵ月おいての12月の万葉植物苑・ふるさとの森へ~。
苑内では、すっかり秋の色に...でも12月なのですが...。
例年よりもイロハモミジ(カエデ科)の色づきが遅く、いまだに青々としたイロハモミジ(カエデ科)も見られ...。

※【万葉植物苑】
イチリンソウの自生地でもある「安行赤堀用水沿い斜面林保全緑地」に平成21年(2009)4月18日に万葉植物苑がオープンしました。万葉集の句で詠まれている植物が植えられており、しています。その季節ごとに違った植物を無料で観賞する事ができます。
(川口city.comより)
manyo191201-101.jpg
そろそろ咲きはじめた日本水仙(ヒガンバナ科・体系によってユリ科)の開花~。
今年の1月、2月に開花していたのに...。
お花の追っかけ...時の流れは早いもので...。

それでは、万葉植物苑・ふるさとの森の模様を...。(↓[万葉植物苑・ふるさとの森・2019年12月編(安行赤堀用水沿斜面林保全緑地・埼玉県川口市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→川口city.com川口市ホームページ公益財団法人川口緑化センター 樹里安

(2019年12月1日撮影)
[万葉植物苑・ふるさとの森・2019年12月編(安行赤堀用水沿斜面林保全緑地・埼玉県川口市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/12/05(木) 21:31:25|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

小合溜井の自然・2019年11月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part4

前回(小合溜井の自然・2019年11月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part3)の続きです。
今回は、水辺のさと(水産試験場跡地)を周り、そのあとは、水元かわせみの里まで後戻り...。
園内が薄暗くなるまで、結局周ってしまいました~。

※【都立水元公園】
水元公園は小合溜に沿って造られた、都内で唯一水郷の景観をもった公園です。昭和50年まで、このあたりは都立江戸川水郷自然公園に指定されていました。 小合溜から引いた大小の水路が園内を走り、水郷景観を作りだしています。園内にはポプラ並木やメタセコイアの森、ハンノキなど水辺に強い樹木が生育し、ハナショウブ、スイレン、コウホネといった水生植物を多く見ることができます。
(東京都公園協会より)

※【小合溜井(こあいためい)】
小合溜(こあいだめ)ともいわれ、東京都葛飾区と埼玉県三郷市の県境にある池です。
徳川吉宗の指示で、紀州藩出身の井沢弥惣兵衛(埼玉県さいたま市・見沼自然公園に銅像)が、江戸時代の1729年(享保14年)につくられました。(水害防止・畑・田んぼの用水)
mizumoto191124-140.jpg
水辺のさとのバードサンクチュアリの観察舎をのぞいたら、ウグイス(ウグイス科・東京都では準絶滅危惧(NT))が見られました~。

今回で、小合溜井の自然・2019年11月編(都立水元公園・東京都葛飾区)の最終版です。

それでは、都立水元公園の模様を...。(↓[小合溜井の自然・2019年11月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part4]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→東京都公園協会葛飾観光ポータルサイト葛飾区観光協会web(ウェブ)葛飾区公式サイト

(2019年11月24日撮影)
[小合溜井の自然・2019年11月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part4]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/12/04(水) 21:26:50|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小合溜井の自然・2019年11月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part3

前回(小合溜井の自然・2019年11月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part2)の続きです。
今回は、水元グリーンプラザから水生植物園へ~。
その後、水没している散策路が多い、バードサンクチュアリを通過し、売店、水元大橋、内溜へ~。

※【都立水元公園】
水元公園は小合溜に沿って造られた、都内で唯一水郷の景観をもった公園です。昭和50年まで、このあたりは都立江戸川水郷自然公園に指定されていました。 小合溜から引いた大小の水路が園内を走り、水郷景観を作りだしています。園内にはポプラ並木やメタセコイアの森、ハンノキなど水辺に強い樹木が生育し、ハナショウブ、スイレン、コウホネといった水生植物を多く見ることができます。
(東京都公園協会より)

※【小合溜井(こあいためい)】
小合溜(こあいだめ)ともいわれ、東京都葛飾区と埼玉県三郷市の県境にある池です。
徳川吉宗の指示で、紀州藩出身の井沢弥惣兵衛(埼玉県さいたま市・見沼自然公園に銅像)が、江戸時代の1729年(享保14年)につくられました。(水害防止・畑・田んぼの用水)
mizumoto191124-128.jpg
水生植物園で、セグロセキレイ(セキレイ科・地域によって絶滅危惧種・東京都では絶滅危惧Ⅱ類(VU))が見られました~。
なにかモデルさんのようにホーズをとっているようにも見え...。
よ~く見ると、足先がなく...でも逞しさを感じました~

それでは、都立水元公園の模様を...。(↓[小合溜井の自然・2019年11月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→東京都公園協会葛飾観光ポータルサイト葛飾区観光協会web(ウェブ)葛飾区公式サイト

(2019年11月24日撮影)
[小合溜井の自然・2019年11月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part3]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/12/03(火) 21:50:19|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小合溜井の自然・2019年11月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part2

前回(小合溜井の自然・2019年11月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part1)の続きです。
水元かわせみの里から小合溜井(こあいためい)沿いを通り、水元グリーンプラザ方面へ~。
そろそろ、このあたりも紅葉の時期に~

※【都立水元公園】
水元公園は小合溜に沿って造られた、都内で唯一水郷の景観をもった公園です。昭和50年まで、このあたりは都立江戸川水郷自然公園に指定されていました。 小合溜から引いた大小の水路が園内を走り、水郷景観を作りだしています。園内にはポプラ並木やメタセコイアの森、ハンノキなど水辺に強い樹木が生育し、ハナショウブ、スイレン、コウホネといった水生植物を多く見ることができます。
(東京都公園協会より)

※【小合溜井(こあいためい)】
小合溜(こあいだめ)ともいわれ、東京都葛飾区と埼玉県三郷市の県境にある池です。
徳川吉宗の指示で、紀州藩出身の井沢弥惣兵衛(埼玉県さいたま市・見沼自然公園に銅像)が、江戸時代の1729年(享保14年)につくられました。(水害防止・畑・田んぼの用水)
mizumoto191124-101.jpg
水元グリーンプラザで、綺麗なネリネ(ヒガンバナ科)の開花が見られました~。
雨上がりなので、雫が多く...。

それでは、都立水元公園の模様を...。(↓[小合溜井の自然・2019年11月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→東京都公園協会葛飾観光ポータルサイト葛飾区観光協会web(ウェブ)葛飾区公式サイト

(2019年11月24日撮影)
[小合溜井の自然・2019年11月編(都立水元公園・東京都葛飾区)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/12/02(月) 22:00:42|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる