やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

富士山・秋編(1~6合目)(富士箱根伊豆国立公園・山梨県富士吉田市)Part3

前回(富士山・秋編(1~6合目)(富士箱根伊豆国立公園・山梨県富士吉田市)Part2)の続きです。
前回の4合目から5、6合目エリアまで登ってきました。
森林限界を越え、富士登山らしい場所に入ってきました。
砂地のような路上で前に進みにくい感じが、富士山に来たなぁ~とうれしく感じた次第です。
fujiyoshida131006-101.jpg
6合目付近で、雲がとれ晴れ間が出てきました。
ここでは、すっかり紅葉シーズンとなっていました。

それでは、富士山(1~6合目)の模様を...。(↓[富士山・秋編(1~6合目)(富士箱根伊豆国立公園・山梨県富士吉田市)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓現地案内(クイック)→ 
富士山五合目観光協会富士登山オフィシャルサイト(環境省・山梨県・静岡県)

(2013年10月6日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


4号5勺の御座石をすぎたところ、いくらか斜面が急な感じ...。
fujiyoshida131006-239.jpg

登山道を見上げると良い色合いの紅葉が...。
fujiyoshida131006-240.jpg

先へ進むと...。今度は(・・?
fujiyoshida131006-241.jpg
(11:58)

5合目エリアへ。
fujiyoshida131006-115.jpg
(↑画像クイックで拡大)

fujiyoshida131006-242.jpg
(↑画像クイックで拡大)

fujiyoshida131006-116.jpg
(↑画像クイックで拡大)

その山小屋の跡の先へ進むと...。
fujiyoshida131006-243.jpg
(12:04)

たばこ屋があったようです。
fujiyoshida131006-117.jpg
(↑画像クイックで拡大)

さらに行くと...。
fujiyoshida131006-244.jpg
(12:07)

昔はここの山小屋より標高の高いところには、山小屋がつくれなかったとか...。
fujiyoshida131006-245.jpg
(↑画像クイックで拡大)

ここに、トネアザミ(キク科)。
fujiyoshida131006-246.jpg

滝沢林道へ。
fujiyoshida131006-247.jpg
(12:07)

富士山頂まで6.4km、吉田口まで12.2km地点。
(ここ通年閉鎖のところ・ゲートのある標高1,825m地点(富士山三合目に相当)より先の地点です。)
fujiyoshida131006-248.jpg

気持ちの良い林道歩きでした。
fujiyoshida131006-249.jpg

そして、林道ショートカットの登山道へ。
fujiyoshida131006-250.jpg
(12:14)

このようなところを通って...。
fujiyoshida131006-251.jpg

ナナカマドが良い色合いで...。
fujiyoshida131006-252.jpg

再び滝沢林道へ。
fujiyoshida131006-253.jpg

ゲートのあるところ...。滝沢林道の終点でしょうか。
fujiyoshida131006-254.jpg
(12:19)

滝沢林道を横切って、5合目の標柱が...。ずいぶん登ってきました。
(標高2305m)
fujiyoshida131006-255.jpg

この先へ行くと...佐藤小屋へ。
fujiyoshida131006-256.jpg

佐藤小屋(通年営業(冬季は要予約 ))。
fujiyoshida131006-257.jpg
(12:22)

佐藤小屋の周辺には、ナナカマドの赤い実が多かったです。
fujiyoshida131006-258.jpg

佐藤小屋の先へ行くと、6合目方面と富士スバルライン方面の分岐です。
この先は、富士スバルライン方面です。
fujiyoshida131006-259.jpg

遠望を見ると、曇でガスってました。
ちなみに、帰りはそのガスっているところから、こちらへ。
fujiyoshida131006-260.jpg

その富士スバルラインへの道を...。
fujiyoshida131006-118.jpg
(↑画像クイックで拡大)

そして、6合目へ。
fujiyoshida131006-261.jpg

綺麗な紅葉に感動~
fujiyoshida131006-262.jpg

本年の営業は9/29日で終了。
里見平・星観荘を通過。
fujiyoshida131006-263.jpg
(12:26)

ここには、ヤマトリカブト(キンポウゲ科)がいっぱい。
fujiyoshida131006-264.jpg

進みます。
fujiyoshida131006-265.jpg

五合五勺の経ヶ岳へ。
fujiyoshida131006-266.jpg
(12:36)

fujiyoshida131006-119.jpg
(↑画像クイックで拡大)

先へ進むと、もう高い木は見当たらない様子です。
fujiyoshida131006-267.jpg

ナナカマドの低い木々が...。
すごく真っ赤です。
fujiyoshida131006-120.jpg

そしてやっと、河口湖口との合流地点へ。
fujiyoshida131006-268.jpg

富士山安全指導センターの横です。
このときは、ガスっていましたが...。
fujiyoshida131006-269.jpg
(12:58)

その後、じきに~。
fujiyoshida131006-270.jpg
この続きはまた~。

↓現地案内(クイック)→ 
富士山五合目観光協会富士登山オフィシャルサイト(環境省・山梨県・静岡県)

(2013年10月6日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/10/10(木) 23:27:02|
  2. 富士山の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<富士山・秋編(1~6合目)(富士箱根伊豆国立公園・山梨県富士吉田市)Part4 | ホーム | 富士山・秋編(1~6合目)(富士箱根伊豆国立公園・山梨県富士吉田市)Part2>>

コメント

こんばんは!

nomuさん、本格登山ですね・・。
本来でしたら・・車で?のところを登山ですもの・・。達せ間抜群でしたね!
ヤマトリカブトも見れたようですし・・。健脚には感心です。
こまめにカメラ撮って増すね♪♪
楽しく見せていただいてます。
  1. 2013/10/11(金) 20:20:26 |
  2. URL |
  3. ショット #ll2HEPEQ
  4. [ 編集]

Re: こんばんは!

ショットさ~ん、いつもお越し頂きありがとうございます。
そうですね~はじめてのコースで、達せ間抜群でしょうかぁ~(^^;)なんとか。
もう秋の花々見られるかどうかなぁ~と思っていましたが、ヤマトリカブトがちょうど見頃でよかったです(^^ゞ
コース上、いろいろな旧山小屋などの歴史散策が、登山歴史資料館にいるような感じがして楽しかったです。
いつも嬉しいコメント、感謝しております(^^)/
  1. 2013/10/11(金) 20:45:12 |
  2. URL |
  3. nomu #MAcqijD.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/1037-6ec691b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる