やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

ノカラマツ(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)

しばらくぶりのラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地へ。
貴重な植物の多い渡良瀬遊水地は、約1000種の植物があり、59種の国指定の絶滅危惧植物が確認されています。
これだけ貴重な植物がそろっているのは、全国的にも珍しいところだそうです。
遊水地としては日本一で、湿地面積としては全国第6位だそうです。(本州より南であれば第1位)
watarase140706-106.jpg
今回の貴重な植物は、このノカラマツ(キンポウゲ科・絶滅危惧Ⅱ類)。
地味な花ですが、とても貴重なお花です。
確か2008年には、準絶滅危惧でしたが、2014年には、絶滅危惧Ⅱ類となってしまいました。

それでは、渡良瀬遊水地の模様を...。(↓[ノカラマツ(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前の渡良瀬遊水地の植物のブログ
フジバカマ(渡良瀬遊水地・ラムサール条約湿地・準絶滅危惧)・2012年9月15日撮影
ホソバオグルマ(渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年8月12日撮影
ヒメシロアサザ(渡良瀬遊水地・湿地園・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年7月29日撮影
タチスミレ(渡良瀬遊水地・湿地園・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年6月24日撮影
ミズアオイ(渡良瀬遊水地・湿地園・準絶滅危惧種)・2011年8月21日撮影
ゴマノハグサ(渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2009年6月28日撮影
ノジトラノオ(渡良瀬遊水地)・2009年6月20日撮影

現地詳細・クイック→渡良瀬遊水地

(2014年7月6日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


谷中村史跡保全ゾーンでのノカラマツ(キンポウゲ科・絶滅危惧Ⅱ類)。
watarase140706-108.jpg

解説です。
watarase140706-107.jpg
(↑画像クイックで拡大)

湿地園にて。
watarase140706-109.jpg

谷中村史跡保全ゾーンのオギやヨシの中に...。
watarase140706-110.jpg
また貴重な植物を拝見することができました。
渡良瀬遊水地だけではなく、他の地域にもたくさん見られるといいのですが....。
またの機会を楽しみに~それではまた~。


そのほか見られた植物。
以前もご紹介したゴマノハグサ(ゴマノハグサ科・絶滅危惧Ⅱ類)。
結構丈の高い植物で、1.5mほどになります。
watarase140706-101.jpg

この花も地味な感じがしますが、一つ一つ見ると良い花と思います。
watarase140706-102.jpg

ノジトラノオ(サクラソウ科・絶滅危惧Ⅱ類)・湿地園にて。
watarase140706-111.jpg

イヌヌマトラノオ(サクラソウ科・オカトラノオとヌマトラノオとの雑種)・谷中村史跡保全ゾーンにて。
watarase140706-112.jpg

ヌマトラノオ(サクラソウ科)・谷中村史跡保全ゾーンにて。
watarase140706-113.jpg

貴重なジョウロウスゲ(カヤツリグサ科・絶滅危惧Ⅱ類)・湿地園にて。
watarase140706-114.jpg

ネジバナ(ユリ科)・湿地園にて。
watarase140706-115.jpg

ここで見られるとは思いませんでした~(*_*;
キタミソウ(ゴマノハグサ科・絶滅危惧Ⅰ類)・湿地園にて。
昨年よりも絶滅の危機が...絶滅危惧Ⅱ類から絶滅危惧Ⅰ類へ。
watarase140706-116.jpg

イヌゴマ(シソ科)・湿地園にて。
watarase140706-117.jpg

イヌゴマとモンシロチョウ(シロチョウ科)・谷中村史跡保全ゾーンにて。
watarase140706-118.jpg

オギやヨシの中によく見かけるヒルガオ(ヒルガオ科)・谷中村史跡保全ゾーンにて。
watarase140706-119.jpg

以前より増えたマイヅルテンナンショウ(サトイモ科・絶滅危惧Ⅱ類)・谷中村史跡保全ゾーンにて。
緑色の実が見えてきました~。
watarase140706-120.jpg

アマドコロ(ユリ科)の実が...。谷中村史跡保全ゾーンにて。
watarase140706-121.jpg

色合いの良いクサフジ(マメ科)・谷中村史跡保全ゾーンにて。
watarase140706-122.jpg

今シーズンはもう見納めのシロバナタカアザミ(キク科)・谷中村史跡保全ゾーンにて。
watarase140706-123.jpg

今回たくさん見られたハンゲショウ(ドクダミ科・地域によって絶滅危惧種)谷中村史跡保全ゾーンにて。
watarase140706-124.jpg

watarase140706-103.jpg

watarase140706-125.jpg
昨年よりは暑くは感じませんでしたが、汗ばみますね...(^^;)
いろいろと撮影し甲斐がありました~
またの機会を楽しみに~それではまた~。

↓以前の渡良瀬遊水地の植物のブログ
フジバカマ(渡良瀬遊水地・ラムサール条約湿地・準絶滅危惧)・2012年9月15日撮影
ホソバオグルマ(渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年8月12日撮影
ヒメシロアサザ(渡良瀬遊水地・湿地園・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年7月29日撮影
タチスミレ(渡良瀬遊水地・湿地園・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年6月24日撮影
ミズアオイ(渡良瀬遊水地・湿地園・準絶滅危惧種)・2011年8月21日撮影
ゴマノハグサ(渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2009年6月28日撮影
ノジトラノオ(渡良瀬遊水地)・2009年6月20日撮影

現地詳細・クイック→渡良瀬遊水地

(2014年7月6日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/07/12(土) 22:33:38|
  2. 渡良瀬遊水地の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<渚からの風景・2014年7月編(葛西臨海公園・東京都江戸川区) | ホーム | オニバス自生地・2014年7月編(埼玉県加須市)>>

コメント

おはようございます。

nomuさん、こちらスゴいですねェ~~。野草満載。
絶滅危機・・のノカラマツ・・みたことあるかなぁ~~?
ふんわりしたお花なのですね・・。トラノオも種類多いのですね・・nomuさん良く調べてます事。
アマどころの実・・おもしろいですね・・ずらずら~~っと!
蝶も地味なお花にもとまりますね(*^_^*)密有るんですものね!1
  1. 2014/07/13(日) 08:49:43 |
  2. URL |
  3. ショット #ll2HEPEQ
  4. [ 編集]

Re: おはようございます。

ショットさ~ん、こんばんは~(^^)
渡良瀬遊水地は、本当にスゴいところです(◎_◎;)
ショットさんご存じの光徳沼のカラマツソウと同じ仲間ですが、色合い、大きさなどがことなります。
よ~く見ると、ちょっと部分的に似ているかもしれません(^^;)確かにふんわり感あります。
トラノオ~種類が多いですね~花付、形、葉などが少し異なって...。
そうそう、アマドコロ~いまごろですが、実がなることを気が付きました(^^;)ずらずら~~っと。
花には蝶がつきものですね~このところ見つけたらコラボに(^^;)
いつも早速ご覧いただきありがとうございます。m(__)m感謝。
  1. 2014/07/13(日) 20:07:43 |
  2. URL |
  3. nomu #MAcqijD.
  4. [ 編集]

nomuさん おはようございます!
きっと影になる場所がほとんどない渡良瀬遊水地、暑かったことでしょう。
全国で6位の広さとは!
そしてこちら方面では1位ですか!
最後の広々~の風景、気持ち良いですね。

ノカラマツは聞くのも見るのも初めてですよ。
涼しげですね。
ゴマノハグサの花は良いですね、、、庭のペンテスモンに似ているなあっと思ったら
同じゴマノハグサ科でした。
イヌゴマの花は今、庭で咲いている同じシソ科のスイートバジルの花と似ています。
以前はあまり何々科と何々属とか気にしませんでしたけど
nomuさんの影響で似ているなあっと思って、そこまで見るようになりましたよ、良い影響をありがとうございます。
私の近くの川沿いにもトラノオがありますが、種類はわかりません、いっぱいあるのですね。
やはり、大自然の中で咲くネジバナには敵いませんワ!!!(*^^*)  
  1. 2014/07/18(金) 06:59:09 |
  2. URL |
  3. クニ #LbYl9WXI
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

クニさ~ん、こんばんは~(^^)
そうですね~渡良瀬遊水地は、この時期暑いのですが、貴重な植物を見るとなると...(^^;)この時期に。
湿地面積は、本当に広いですね~歩いて周ると何日かかるのから...。
なんと5位までは、クニさんのお生まれのほうに...すごいですね~また行ってみたいです(^^ゞ北海道。
渡良瀬遊水地からの風景のすごいところは、丹沢山系、奥多摩の山々、奥秩父方面、富士山、筑波山、赤城山、日光連山などなど、とても広大に見える風景が素晴らしいです。

ノカラマツ、なるほど涼しげですかぁ~。
はじめて見たときは、絶滅危惧種とは思いませんでした(^^;)
ペンテスモン~どんなお花か調べてみました。
本当に似ていますね~。同じ科は、やはり同じですね(^^ゞ
なるほどなるほど(^^)イヌゴマは、あの香りのいいスイートバジルですかぁ。
誠に恐縮ですm(__)mそんなぁ~よい影響とは(^^;)こちらも園芸種で良い影響をいただいています。
そうですかぁ~川沿いのトラノオ~見てみたいです(^^)
ネジバナ~自然のもの、少し大きいような気がしました(^^ゞ
いつもブログご覧いただきありがとうございます。
うれしいコメントに感謝しております。m(__)m
  1. 2014/07/18(金) 22:30:32 |
  2. URL |
  3. nomu #MAcqijD.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/1163-da85ec6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる