やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

トネハナヤスリ(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)

昨年の夏以来ですが、渡良瀬遊水地へ。
この時期の訪れは、はじめてのことで、まだヨシ焼きの跡が見えます。
夏に比べて、眺めの良いこと~暑さもなく良い時期ですね~
ここ渡良瀬遊水地は、栃木・群馬・埼玉・茨城の4県にまたがる面積33km²、総貯水容量2億m²の我が国最大の遊水地です。この遊水地には、渡良瀬川、巴波川(うずまがわ)、思川が流れ、水害防止、渇水防止の役割をしています。
これまで約1000種類の植物が確認され、そのうち59種の国指定の絶滅危惧種があります。
今回は、そのひとつ「トネハナヤスリ」(ハナヤスリ科)を~。
watarase150426-102.jpg
以前、埼玉県荒川流域の田島ヶ原サクラソウ自生地には「ヒロハハナヤスリ」というものがありましたが、「トネハナヤスリ」はもっと貴重なものと思います。
利根川流域にごくまれに生じる日本固有種で、高さ5cm~25cmの珍しいシダ植物です。
ヨシ焼き後の焼け野原の一面にあるので、本当に絶滅危惧種かと思えるくらいにあります。

それでは、渡良瀬遊水地の模様を...。(↓[トネハナヤスリ(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前の渡良瀬遊水地の植物のブログ
ノカラマツ(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2014年7月6日撮影
フジバカマ(渡良瀬遊水地・ラムサール条約湿地・準絶滅危惧)・2012年9月15日撮影
ホソバオグルマ(渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年8月12日撮影
ヒメシロアサザ(渡良瀬遊水地・湿地園・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年7月29日撮影
タチスミレ(渡良瀬遊水地・湿地園・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年6月24日撮影
ミズアオイ(渡良瀬遊水地・湿地園・準絶滅危惧種)・2011年8月21日撮影
ゴマノハグサ(渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2009年6月28日撮影
ノジトラノオ(渡良瀬遊水地)・2009年6月20日撮影

現地詳細・クイック→渡良瀬遊水地

(2015年4月26日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


わかりやすい解説で...。
watarase150426-103.jpg
(↑画像クイックで拡大)

watarase150426-104.jpg

watarase150426-105.jpg
生育期間は6月頃まで。葉はとても瑞々しいので、食用でもありますが、貴重なので食べるのはもったないかも...。
トネハナヤスリ(ハナヤスリ科)~また貴重な植物を堪能しました。
次回の機会は、もう少し違い角度での撮影を~と考えています。
またの機会を楽しみに~それではまた~。


その他見られた植物。
ノウルシ(トウダイグサ科・準絶滅危惧)がたくさん見られました。
watarase150426-106.jpg

アマドコロ(ユリ科)があちらこちらに。
watarase150426-107.jpg

オオシジバリ(キク科)はところどころに。
watarase150426-108.jpg

セイヨウアブラナ(アブラナ科)。
watarase150426-109.jpg

渡良瀬遊水地に多く見られたノヂシヤ(スイカズラ科・体系によってはオミナエシ科・食用)。
watarase150426-110.jpg

チョウジソウ(キョウチクトウ科・準絶滅危惧)、もうすぐ開花です。
watarase150426-111.jpg

ムラサキサギゴケやサギゴケ(ハエドクソウ科・従来ゴマノハグサ科)がいっぱい。
watarase150426-112.jpg

ツボスミレ(スミレ科)。
watarase150426-101.jpg

アリアケスミレ(スミレ科)。
tutuzigaoka150426-150.jpg

watarase150426-113.jpg

watarase150426-114.jpg

旧谷中村の跡地。
watarase150426-115.jpg
今回はここまでです。
それではまた~。

↓以前の渡良瀬遊水地の植物のブログ
ノカラマツ(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2014年7月6日撮影
フジバカマ(渡良瀬遊水地・ラムサール条約湿地・準絶滅危惧)・2012年9月15日撮影
ホソバオグルマ(渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年8月12日撮影
ヒメシロアサザ(渡良瀬遊水地・湿地園・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年7月29日撮影
タチスミレ(渡良瀬遊水地・湿地園・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年6月24日撮影
ミズアオイ(渡良瀬遊水地・湿地園・準絶滅危惧種)・2011年8月21日撮影
ゴマノハグサ(渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2009年6月28日撮影
ノジトラノオ(渡良瀬遊水地)・2009年6月20日撮影

現地詳細・クイック→渡良瀬遊水地

(2015年4月26日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/04/30(木) 23:00:43|
  2. 渡良瀬遊水地の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<公園花めぐり・2015年4月編(国営昭和記念公園・東京都立川市)Part1 | ホーム | つつじまつり・2015年4月編(つつじが岡公園・群馬県館林市)Part2>>

コメント

59種類

nomuさんこんにちは。
59種ですか、すごいですね。
私はここには行ったことがなく、今後行く予定もありませんが、
こうしてnomuさんがブログで紹介して頂けるのでそれで満足です。
ありがとうございます。
  1. 2015/05/01(金) 12:18:24 |
  2. URL |
  3. 朝霧 #dStCnxEc
  4. [ 編集]

おはようございます。

nomuさん、こちらでは珍しいトネハナヤスリ・・が。
初めてお聞きする名の植物。勿論自生ものですね・・。貴重です事。
画像の様な所・・散策しながら見つけ撮影・・とは楽しいですね(*^_^*)
  1. 2015/05/02(土) 07:08:33 |
  2. URL |
  3. ショット #ll2HEPEQ
  4. [ 編集]

Re: 59種類

朝霧さん、こんばんは~。
いつもご覧頂きありがとうございます。
誠に恐縮ではございますが、励みにもなり、行った甲斐があります。m(__)m感謝。
今後も機会があれば、全部かどうかわかりませんが、絶滅危惧種の植物をアップしたいと思っています。
それにしても渡良瀬遊水地は、広いところです(^^;)
  1. 2015/05/02(土) 19:56:58 |
  2. URL |
  3. nomu #MAcqijD.
  4. [ 編集]

Re: おはようございます。

ショットさ~ん、こんばんは~(^^)
いつも早速ご覧いただきありがとうございます。
そうですね~あまりお聞きしない植物と思います。
自分は何度か足を運んで知った次第で、全国では珍しい群生地だそうです。
今まで暑い時期に行ったことが多いのですが、春ははじめてのこと。
おっしゃる通り、貴重な植物で、散策しながら見つけ撮影・・とは楽しいですね~(^^♪
  1. 2015/05/02(土) 20:03:03 |
  2. URL |
  3. nomu #MAcqijD.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/1309-26e761ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる