やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

都心の花めぐり・2015年5月編(新宿御苑・東京都新宿区)Part2

前回(都心の花めぐり・2015年5月編(新宿御苑・東京都新宿区)Part1)の続きです。
色々な野草やつつじ、バラやキショウブなど新宿御苑をあちらこちらへ周り、良いウォーキングになりました。
天候に恵まれたのは良いのですが、暑さがちょっと...木陰はいくらか涼しかったです。
shinjuku150503-118.jpg
歴史のある樹木・ユリノキ(モクレン科)。英名では、チューリップツリーといわれています。
新宿御苑の苑内ほぼ中心に、3本が1本に見えるユリノキがあります。
このユリノキは、樹高約40mにもなる巨樹で、明治20~30年代に日本で初めて植えられたといわれています。
その後、ここ新宿御苑のユリノキが母樹となって、全国に広まりました。

それでは、新宿御苑の模様を...。(↓[都心の花めぐり・2015年5月編(新宿御苑・東京都新宿区)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
都心の花めぐり・2014年2月編(新宿御苑・東京都新宿区)Part1・2014年2月16日撮影
都心の花めぐり・2014年2月編(新宿御苑・東京都新宿区)Part2・2014年2月16日撮影

東京の観光&自然Part2・2007年3月4日撮影
東京の観光&自然Part3・2007年3月4日撮影
東京の観光&自然Part4・2007年3月4日撮影

現地案内→(財)国民公園協会新宿御苑

(2015年5月3日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


綺麗なパープル系のセイヨウシャクナゲ。
shinjuku150503-123.jpg

イチハツ(一初・アヤメ科)。
中国中央部~南西部からビルマ(現ミャンマー)の北部原産。室町時代に中国から日本へ渡来しました。
アヤメの品種で、最も早く咲くことから、この名がついたようです。
shinjuku150503-124.jpg

タニウツギ(スイカズラ科)。谷間に多いウツギが名の由来です。
shinjuku150503-125.jpg

シラン(ラン科)の時期ですね~。
shinjuku150503-126.jpg

平成24年に全面的な建て替えした大温室へ。
約2700種の植物の栽培のほか、絶滅の恐れのある植物の保護増殖にも力を入れている大温室です。
※平成18年より日本植物園協会の種子保存拠点園。
shinjuku150503-127.jpg

綺麗なスイレンが見られました~。
shinjuku150503-128.jpg

ハマオモト(別名:ハマユウ・ヒガンバナ科)。
shinjuku150503-129.jpg

ちょうど見頃のミッキーマウスノキ(オクナ科)。
shinjuku150503-120.jpg

パンダスミレ(別名:ツタスミレ・スミレ科)がここに...。
shinjuku150503-130.jpg

ムニンタツナミソウ(シソ科・絶滅危惧II類・小笠原諸島の固有種)。
shinjuku150503-131.jpg

これから咲きはじめるシマカコソウ(シソ科・絶滅危惧IA類・国内希少野生動植物種・小笠原諸島の固有種)。
shinjuku150503-132.jpg

ヒメヒオウギ(アヤメ科)が見られました。
温室は早いですね~。
shinjuku150503-133.jpg

やはり、温室には綺麗な洋ランがあります。
shinjuku150503-134.jpg

絶滅の恐れのある植物の保存増殖。
日本で分布している野生ランは、現在約300種ほど知られています。
そのうち4種はすでに絶滅、野生ランの70%にあたる約200種は絶滅の危機に瀕しています。
法律の下、国内希少野生動植物種に指定されている植物の中で、ラン科が一番指定種が多くなっています。
shinjuku150503-135.jpg

大温室の入口そばに展示されていた、このランは、ナリヤラン(ラン科・絶滅危惧IB類・八重山諸島(石垣島及び西表島)に自生)。
とても綺麗な野生ランでした~。
shinjuku150503-121.jpg

大温室から出ると、とても暑く...。大温室の方が涼しく...(・・?
皆さん木陰いるのが、とてもわかります。
そして、このそばの巨樹は、なんとユリノキ(モクレン科)で、約40mもあります。
これが全国の母樹と思うと、時代の流れというか歴史的なものをとても感じました。
shinjuku150503-119.jpg

ちょうど見頃で、ずっと高いところまでいっぱいに。
shinjuku150503-136.jpg

shinjuku150503-137.jpg
GWで、もう初夏の花めぐりができました~。
新宿御苑の四季折々、色々な楽しみ方があると思います。
次回はいつごろに...(^^;)
またの機会を楽しみに~それではまた~。

↓以前のブログ
都心の花めぐり・2014年2月編(新宿御苑・東京都新宿区)Part1・2014年2月16日撮影
都心の花めぐり・2014年2月編(新宿御苑・東京都新宿区)Part2・2014年2月16日撮影

東京の観光&自然Part2・2007年3月4日撮影
東京の観光&自然Part3・2007年3月4日撮影
東京の観光&自然Part4・2007年3月4日撮影

現地案内→(財)国民公園協会新宿御苑

(2015年5月3日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/05/05(火) 21:38:48|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<公園花めぐり・2015年5月編(見沼代親水公園・東京都足立区)Part1 | ホーム | 都心の花めぐり・2015年5月編(新宿御苑・東京都新宿区)Part1>>

コメント

こんにちは!

nomuさん、いっぱいのお花・・見せて頂いてます(*^_^*)
散策しながらカメラのシャッター切り楽しんでますね♪♪
しかしお花の名・・そして由来等々・・勉強してますね・・感心してます。
  1. 2015/05/06(水) 17:35:33 |
  2. URL |
  3. ショット #ll2HEPEQ
  4. [ 編集]

Re: こんにちは!

ショットさ~ん、こんばんは~(^^)
いつも早速ご覧いただきありがとうございます。うれしいですね~(^^♪
新宿御苑をできるだけ、隅から隅へと思いながら、見てまいりましたが、なかなか...(^^;)
見逃しあると思います。
このようなところにいくと、案内のチラシなどがありますので、それを参考に(^^;)
歴史的なものを知ると、その植物の価値観がすごく見えることも...(^^ゞ
  1. 2015/05/06(水) 17:51:43 |
  2. URL |
  3. nomu #MAcqijD.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/1313-2adba8ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる