やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

ヒメナエ(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)

今回の渡良瀬遊水地(ラムサール条約湿地)での貴重な植物は~。(p_-)
現在59種の国指定の絶滅危惧植物もある珍しく貴重な湿地の渡良瀬遊水地。
また何か珍しい貴重な植物はないかと行ってみました。
もうこの時期になると、ヨシやオギが伸びに伸びています。
自分にとっては、この時期が毎年よく行く季節...(^^;)
watarase150620-101.jpg
湿地資料館の裏、湿地園にて、ヒメナエ(マチン科)をはじめて見ました...(p_-)
もう蚊の出る季節へ...さされました(>_<)

湿地資料館にて。
watarase150620-102.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、渡良瀬遊水地の模様を...。(↓[ヒメナエ(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前の渡良瀬遊水地の植物のブログ
トネハナヤスリ(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2015年4月26日撮影
ノカラマツ(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2014年7月6日撮影
フジバカマ(渡良瀬遊水地・ラムサール条約湿地・準絶滅危惧)・2012年9月15日撮影
ホソバオグルマ(渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年8月12日撮影
ヒメシロアサザ(渡良瀬遊水地・湿地園・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年7月29日撮影
タチスミレ(渡良瀬遊水地・湿地園・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年6月24日撮影
ミズアオイ(渡良瀬遊水地・湿地園・準絶滅危惧種)・2011年8月21日撮影
ゴマノハグサ(渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2009年6月28日撮影
ノジトラノオ(渡良瀬遊水地)・2009年6月20日撮影

現地詳細・クイック→渡良瀬遊水地

(2015年6月20日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


とても小さい花ですが...。よく見ると綺麗な花で...。
watarase150620-103.jpg

watarase150620-104.jpg
今回も貴重な植物が見られ、ホッとした気分です。
現地では、地元の学校の生徒たちが保全活動・観察をなさっているのを見ました。
今後も大事にしたい植物のひとつですね。
今後は、貴重な植物がたくさん増殖されることを期待し...。
またの機会を楽しみに~それではまた~。

【ヒメナエ】
マチン科
生息地: 日当たりの良い貧栄養湿地
花期:  8月~10月
花色:  白色
分布:  本州、四国、九州
生活型: 多年草
大きさ: 5~10cm
保全状況:絶滅危惧Ⅱ類(VU)


その他見られた植物。

結構丈の高いミズチドリ(ラン科・地域によって絶滅危惧種)が見られました。(湿地園)
watarase150620-105.jpg

watarase150620-106.jpg

本格的な夏の花・トモエソウ(オトギリソウ科)が咲きはじめたようです。(湿地園)
watarase150620-107.jpg

watarase150620-108.jpg

ノジトラノオ(サクラソウ科・絶滅危惧Ⅱ類)が、もうすぐ開花へ。(湿地園)
watarase150620-109.jpg

ハンゲショウ(ドクダミ科・地域によって絶滅危惧種)が見られるようになりました~。
watarase150620-110.jpg

マイヅルテンナンショウ(サトイモ科・絶滅危惧Ⅱ類)。(史跡保全ゾーン)
以前よりも株数が多く見られると思いました。
(みどりの植物ですので、この写真だと、どこにあるかわかりにくいのですが...。)
watarase150620-111.jpg

watarase150620-112.jpg

ゴマノハグサ(ゴマノハグサ科・絶滅危惧Ⅱ類)も咲きはじめ...。(史跡保全ゾーン)
watarase150620-113.jpg

ノカラマツ(キンポウゲ科・準絶滅危惧)は、もう少しです。 (史跡保全ゾーン)
watarase150620-114.jpg

イヌヌマトラノオ(サクラソウ科・オカトラノオとヌマトラノオとの雑種)。(史跡保全ゾーン)
watarase150620-115.jpg

何かと目立って咲いていたハルシャギク(別名:ジャノメソウ・キク科)(史跡保全ゾーン)
watarase150620-116.jpg
今回は、ここまで。
それではまた~。

↓以前の渡良瀬遊水地の植物のブログ
トネハナヤスリ(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2015年4月26日撮影
ノカラマツ(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2014年7月6日撮影
フジバカマ(渡良瀬遊水地・ラムサール条約湿地・準絶滅危惧)・2012年9月15日撮影
ホソバオグルマ(渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年8月12日撮影
ヒメシロアサザ(渡良瀬遊水地・湿地園・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年7月29日撮影
タチスミレ(渡良瀬遊水地・湿地園・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年6月24日撮影
ミズアオイ(渡良瀬遊水地・湿地園・準絶滅危惧種)・2011年8月21日撮影
ゴマノハグサ(渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2009年6月28日撮影
ノジトラノオ(渡良瀬遊水地)・2009年6月20日撮影

現地詳細・クイック→渡良瀬遊水地

(2015年6月20日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/06/24(水) 21:57:13|
  2. 渡良瀬遊水地の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ホテイアオイ・2015年6月編(道の駅 童謡のふる里 おおとね・埼玉県加須市) | ホーム | 第21回 あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル(菖蒲総合支所庁舎周辺・埼玉県久喜市)>>

コメント

こんばんは!

nomuさん、ヒメナエ初め・・渡良瀬遊水地二は珍しい貴重なお花等々がいっぱい!!
色々上手く撮影してますね♪♪
自生してる様ですし何時までも絶える事なく育ってて欲しいものですね・・。
nomuさんが日頃感心持ってる花々・・っと思いますね(*^_^*)
  1. 2015/06/24(水) 23:24:25 |
  2. URL |
  3. ショット #ll2HEPEQ
  4. [ 編集]

渡良瀬遊水地

nomuさんこんにちは。
またまた希少な植物ありがとうございます。
  1. 2015/06/25(木) 12:27:16 |
  2. URL |
  3. 朝霧 #dStCnxEc
  4. [ 編集]

Re: こんばんは!

ショットさ~ん、こんばんは~(^^)
いつもご覧頂きありがとうございます。
珍しい植物が見られる渡良瀬遊水地、昨年も同じ頃に行ったのですが、見られる植物の様子がやはり違っていました。
今シーズンは、天候によるものと思いますが、ハンゲショウ、ノカラマツ、ゴマノハグサの開花が遅れているようです。
ヒメナエは、自生ものも見たいと思いましたが、渡良瀬遊水地はあまりにも広いので、湿地園のみにしました(^^;)
本当に自生ものを探したら、何日もかかる場所ですね(^^;)それも徒歩だけではなく車移動も必要と...。
ショットさんのおっしゃる通り、何時までも絶える事なく育ってて欲しいものです(^^)
今後も珍しい植物が見られたら、アップします(^^ゞ
  1. 2015/06/25(木) 21:13:23 |
  2. URL |
  3. nomu #z.8xB7Ag
  4. [ 編集]

Re: 渡良瀬遊水地

朝霧さん、こんばんは~。
いつもご覧頂きありがとうございます。
希少な植物をまた見ることができました...(^^ゞ
できるだけ、自然のものをと思いますが、渡良瀬遊水地はあまりにも広くて...。
湿地園(湿地資料館)の管理の方に聞いたのですが、湿地園の方が自然環境がいいとか...(p_-)
  1. 2015/06/25(木) 21:19:14 |
  2. URL |
  3. nomu #z.8xB7Ag
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/1342-ef35cf02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる