やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

古代蓮の里・2015年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part2

前回(古代蓮の里・2015年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part1)の続きです。
ここ古代蓮の里には、41種類、約2万株の世界の蓮園があります。
なかなか他では見られない、とても綺麗な蓮の品種が見られます。
kodaihasu150704-113.jpg
日本植物学者・大賀一郎博士(大賀ハスの蓮の実発見者)が命名した原始蓮(げんしばす)が見頃。

第18回 行田蓮まつり
○日 時: 2015年7月12日(日) 午前7時00分~午後1時00分
○内 容   
  ・ステージ        古代蓮音頭、おもてなし甲冑隊演舞など
  ・お花見広場       野点
  ・見晴らしの丘手前   蓮茶、蓮粥、蓮餅のふるまい
  ・子ども広場        金魚すくい、風船つり、ミニSLの運行など
  ・1日赤十字       血圧測定等
  ・行田市特産品コーナーなど
  その他              ※内容に多少の変更の場合があります。
○主 催: 行田蓮まつり実行委員会
※お問い合わせ    
 行田市蓮まつり実行委員会(太田公民館内)  048-559-4299
  行田市観光協会・商工観光課          048-556-1111

それでは、古代蓮の里の模様を...。(↓[古代蓮の里・2015年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
古代蓮の里・2013年7月編(第16回行田蓮まつり・埼玉県行田市)(2013年7月14日撮影)

古代蓮の里・2012年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part1(2012年7月22日撮影)
古代蓮の里・2012年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part2(2012年7月22日撮影)

古代蓮の里・2011年7月編(埼玉県行田市)(2011年7月3日撮影)

埼玉の自然(古代蓮の里7/5編) Part1(2008年7月5日撮影)
埼玉の自然(古代蓮の里7/5編) Part2(2008年7月5日撮影)

現地案内→古代蓮の里 “古代蓮会館”ホームページ

(2015年7月4日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


インド蓮(いんどはす)。
インドのプラカシュ・シャー駐日大使が行田市の古代蓮の自生地を訪れた際に贈られた種子から開花した蓮。
kodaihasu150704-114.jpg

舞妃蓮(まいひれん)。
黄蓮系統の王子蓮と大賀蓮との交雑品種。
kodaihasu150704-121.jpg

碧台蓮(へきだいれん)。
江戸時代から伝わる白色の蓮。
kodaihasu150704-122.jpg

酔妃蓮(すいひれん)。
江戸時代から伝わる、酔ったお妃の顔のように見える蓮。
開花初期は全体にピンク色をしているが次第に白となり、先端だけピンク色が残る。
kodaihasu150704-123.jpg


大賀蓮(おおがはす)。
1951年、日本植物学者・大賀一郎博士が発掘した実より咲いた花。
2000年前の弥生時代以前のものであると推定された花。
kodaihasu150704-124.jpg

紅万々(こうまんまん)。
花径27~30cmの大型八重咲き品種。
kodaihasu150704-125.jpg


大洒錦(たいせいきん)。
大型八重咲きで、花色は斑。
kodaihasu150704-126.jpg

青菱紅蓮(あおびしこうれん)。
花色は綺麗な紫紅色。
kodaihasu150704-128.jpg

花蓮以外で見られた花々。
多くは見られませんでしたが、ネジバナ(ラン科)。
kodaihasu150704-108.jpg

綺麗なスイレンが見られました~。
kodaihasu150704-129.jpg

kodaihasu150704-130.jpg

あまり見たことがなかったベニコウホネ(スイレン科)。(コウホネの案内がありましたが...。)
kodaihasu150704-131.jpg

見頃のミズカンナ(クズウコン科・北アメリカ、熱帯性部アフリカ原産)。
葉がカンナ(カンナ科)に似ています。
kodaihasu150704-132.jpg

ヘラオモダカ(オモダカ科)。
kodaihasu150704-133.jpg

まだほとんど咲いていませんが...オニバス(スイレン科・絶滅危惧II類)の池へ。
kodaihasu150704-134.jpg

オニバス(スイレン科・絶滅危惧II類)の葉がでてくるとき、ハート型(・・?
kodaihasu150704-135.jpg

早くも開花です~
kodaihasu150704-136.jpg

kodaihasu150704-105.jpg
このたび、古代蓮をはじめ世界の花蓮、色々な水生植物など、とても楽しむことができました~
まだしばらくは、色々な花々を楽しめます。今後の開花情報が気になるところです(^^ゞ
今後はいつ行けるかどうかわかりませんが、またの機会を楽しみに~それではまた~。

第18回 行田蓮まつり
○日 時: 2015年7月12日(日) 午前7時00分~午後1時00分
○内 容   
  ・ステージ        古代蓮音頭、おもてなし甲冑隊演舞など
  ・お花見広場       野点
  ・見晴らしの丘手前   蓮茶、蓮粥、蓮餅のふるまい
  ・子ども広場        金魚すくい、風船つり、ミニSLの運行など
  ・1日赤十字       血圧測定等
  ・行田市特産品コーナーなど
  その他              ※内容に多少の変更の場合があります。
○主 催: 行田蓮まつり実行委員会
※お問い合わせ    
 行田市蓮まつり実行委員会(太田公民館内)  048-559-4299
  行田市観光協会・商工観光課          048-556-1111

↓以前のブログ
古代蓮の里・2013年7月編(第16回行田蓮まつり・埼玉県行田市)(2013年7月14日撮影)

古代蓮の里・2012年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part1(2012年7月22日撮影)
古代蓮の里・2012年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part2(2012年7月22日撮影)

古代蓮の里・2011年7月編(埼玉県行田市)(2011年7月3日撮影)

埼玉の自然(古代蓮の里7/5編) Part1(2008年7月5日撮影)
埼玉の自然(古代蓮の里7/5編) Part2(2008年7月5日撮影)

現地案内→古代蓮の里 “古代蓮会館”ホームページ

(2015年7月4日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/07/07(火) 21:55:21|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<原市沼・2015年7月編(古代蓮・埼玉県上尾市、北足立郡伊奈町) | ホーム | 古代蓮の里・2015年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part1>>

コメント

おはようございます、

nomuさん、行田の古代蓮の里・・色々種類多い蓮。綺麗ですね♪♪
細かく蓮の名・・調べてますね(*^_^*)

蓮以外にもお花咲いてて一周しますと楽しいですね・・。
どれも綺麗に撮影してます・・。
  1. 2015/07/08(水) 06:47:07 |
  2. URL |
  3. ショット #ll2HEPEQ
  4. [ 編集]

Re: おはようございます、

ショットさ~ん、こんばんは~(^^)
いつも早速ご覧いただきありがとうございます。
今シーズンも色々な花蓮が見られました~(^^♪
いっぱいあるので、ブログアップしきれませんでした(^^;)
ショットさんのおかげで、早いオニバスを見ることができました~(*^^)v
また機会があれば、いってみます(^^ゞ
  1. 2015/07/08(水) 20:26:52 |
  2. URL |
  3. nomu #z.8xB7Ag
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/1348-3b0795bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる