やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

高尾山・小仏城山・2016年6月編(明治の森高尾国定公園・東京都八王子市)Part1

しばらくぶりと思ったら、もう2年も経ち...。今回は梅雨時期前の6月に行ってみました~。
この日、晴れのち曇り...天気予報では明日から梅雨になりそう...という予報でしたので...。
そういえば、6月の高尾山は、はじめてかもしれません。子供のころの遠足以来、たまに行く程度ですが、高尾山へ。

※高尾山は標高599m。年間約260万人をこえ、世界一の登山者数を誇っています。
1967年に明治の森高尾国定公園に指定、2005年に関東の富士見百景に選定。
高尾山の植物は、非常に多くの種類の植物が自生。スミレは約30種も見られます。
高尾山で最初に発見された植物は、約30種以上にもなります。
takao160604-102.jpg
すごい人出の高尾山の山頂でのサイハイラン(ラン科・地域によって絶滅危惧種)が~。
この花、わかる方はわかるのですが、ほとんどの方々が素通り...。結構貴重なのに...。
東京のレッドデータでは絶滅危惧I A類(CR)でかなり高く...。
それにしても、このサイハイラン(ラン科・地域によって絶滅危惧種)、大きい~
和名のごとく、指揮官が兵を指揮する采配らしいものでした~。

それでは、高尾山の模様を...。(↓[高尾山・小仏城山・2016年6月編(明治の森高尾国定公園・東京都八王子市)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→高尾ビジターセンター高尾登山電鉄八王子観光協会

(2016年6月4日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


今回は日影沢からのスタートです。日影沢キャンプ場にて...。(日影沢林道)
takao160604-103.jpg
(10:37)

今回、高尾山山頂まで、いろはの森コースで~。
takao160604-104.jpg
(↑画像クイックで拡大)

ユキノシタ(ユキノシタ科・薬草)が見られました~
takao160604-105.jpg

山にある山野草は、やはり咲き具合が良いですね~♪
takao160604-106.jpg

昆虫は、シロオビクロナミシャク(シャクガ科)と思います。
takao160604-107.jpg

いろはの森の「へ」~「へいたまのき(栃木県塩谷地方の呼び名)・正名:アブラチャン」
takao160604-108.jpg
(↑画像クイックで拡大)

takao160604-109.jpg

見上げると、新緑でしょうか~。
takao160604-110.jpg

小さな沢を横切り...。
takao160604-111.jpg
(10:47)

今度は、「わ」~「わせび(静岡地方の呼び名)・正名:アセビ」
takao160604-112.jpg

以前一息着いた場所でしょうか...。
takao160604-113.jpg
(10:59)

しばらくぶりに見たギンリョウソウ(シャクジョウソウ科・体系によっては、イチヤクソウ科、ツツジ科)~。
takao160604-114.jpg

ミヤマシキミ(ミカン科)の若い実が...。
takao160604-115.jpg

4号路との分岐地点へ。
takao160604-116.jpg
(11:14)

4号路を横切って、このまま、いろはの森コースで...。
takao160604-117.jpg

次は、「ひ」~「ひのき」。
takao160604-118.jpg

整備された階段を登り...。
takao160604-119.jpg

山頂はもうすぐ、1号路との合流地点。
takao160604-120.jpg
(11:23)

ここで、いろはの森コースは終了でしょうか...。
takao160604-121.jpg
(↑画像クイックで拡大)

もう山頂そばのトイレが...。
takao160604-122.jpg

いや~っ高尾山の山頂~この人出いっぱいは、やはりすご~い
takao160604-123.jpg
(11:31)

takao160604-101.jpg
久々のちょっとした山歩き~身体がにぶった感じでしたが、気持ち的には爽快感が~

この続きはまた~。


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→高尾ビジターセンター高尾登山電鉄八王子観光協会

(2016年6月4日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/06/06(月) 22:45:56|
  2. 奥高尾の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<高尾山・小仏城山・2016年6月編(明治の森高尾国定公園・東京都八王子市)Part2 | ホーム | 春の花めぐり・2016年5月編(水元公園・東京都葛飾区)Part8>>

コメント

nomuさん こんにちは!
高尾山は野草の宝庫なのですね。
いつまでも大事に保護されると良いですね。

サイハイラン、私はお初のお花です。
ピンクの濃淡で可愛いですね。

山道と違い、山頂は本当に人が多いですね。
ケーブルカー乗るために長蛇の列かな?


  1. 2016/06/08(水) 11:15:38 |
  2. URL |
  3. クニ #LbYl9WXI
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

クニさ~ん、こんばんは~(^^)
ご覧頂きありがとうございます~♪うれしいです~(^^♪
クニさんのおっしゃる通り、高尾山は野草の宝庫で~(^^ゞ
でも、その反面盗掘がとても多いと...。
以前あまり見られない山野草(以前も今回もこちらではアップしていない山野草です。)が咲いていて、そこに女性のカメラマンが...。
その方からネットには絶対アップしないでください~ときつく言われました。
確かに以前はその貴重な山野草がたくさん咲いていたのですが、ネット情報で、盗掘が増えたようで...。
以前があったところがなくなっていると、他のスタッフの方々でしょうか...確認されてました。

サイハイラン、自分は筑波実験植物園でなんどか拝見しました。
ここのは、本当に自然の、自生の山野草で、とても大きく生育されたものでした。

山頂は本当にいつも人が多く、すごいです。山頂のそば屋さんのそばが美味しいとか...。
今回ケーブルカー側から登山ではなかったので、状況がわかりませんが、結構時間的に混んでいたかもしれません。
高尾山には、メインとしては七つのコースがあり、その他、自分のようなコース外からの山道も結構あります。
それが昼時になると、山頂に集中しているようで...ものすごい人...どっかの駅前の人だかりに見えます。(≧▽≦)
  1. 2016/06/08(水) 20:15:20 |
  2. URL |
  3. nomu #z.8xB7Ag
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/1536-cc8e5931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる