やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

古代蓮の里・2016年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part1

今年も行ってきました~古代蓮の里へ~
朝7:30ごろ到着~やはりもう人出いっぱいでした。
行田蓮(古代蓮)の良い見頃となりました~

来週は、7月10日(日)AM7:00~「第19回 行田蓮まつり」です。
以前その時に行きましたが、とてもにぎやかことで~
■日 時   平成28年7月10日(日) 午前7時~午後1時
■場 所   古代蓮の里園内
■内 容   蓮粥・蓮餅・蓮茶の無料試食、コーラス、フラダンス、古代蓮音頭、
       忍城おもてなし甲冑隊演舞、太鼓、大正琴、オカリナの演奏、
       金魚すくい、行田市特産品コーナーなど
                 ※その他、内容を変更する場合があります。
■主 催   行田蓮まつり実行委員会
■お問合せ  行田蓮まつり実行委員会(太田公民館内) 048-559-4299

※古代蓮の里は、ふるさと創生事業 の一環として、行田市の天然記念物に指定されている “古代蓮” をシンボルとする公園を古代蓮の自生する付近に 「古代蓮の里」 として、子どもからお年寄りまで楽しめるよう整備しました。
(工期:平成4年から平成12年まで)
(古代蓮の里 “古代蓮会館”ホームページより)
hasu160703-109.jpg
◆行田市指定天然記念物 行田蓮(古代蓮)◆
古代蓮の里にほど近い公共施設建設工事の際に、偶然出土した種子が自然発芽し甦り、池に開花しているのが発見されました。地中深く眠っていた多くの蓮の実が出土し、自然発芽して一斉に開花した事は極めて珍しいことといわれています。
日本アイソトープ協会の測定はおよそ1400年前のものという結果で、蓮の研究家である神奈川県歯科大学の豊田清修教授はおおむね1400年から3000年前のものと推定しています。(行田蓮は考古学的には2500年から3000年前のものとされています)

それでは、古代蓮の里の模様を...。(↓[行田蓮・2015年7月編(古代蓮の里・埼玉県行田市)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
古代蓮の里・2015年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part1(2015年7月4日撮影)
古代蓮の里・2015年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part2(2015年7月4日撮影)

古代蓮の里・2013年7月編(第16回行田蓮まつり・埼玉県行田市)(2013年7月14日撮影)

古代蓮の里・2012年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part1(2012年7月22日撮影)
古代蓮の里・2012年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part2(2012年7月22日撮影)

古代蓮の里・2011年7月編(埼玉県行田市)(2011年7月3日撮影)

埼玉の自然(古代蓮の里7/5編) Part1(2008年7月5日撮影)
埼玉の自然(古代蓮の里7/5編) Part2(2008年7月5日撮影)

現地案内→古代蓮の里 “古代蓮会館”ホームページ

(2016年7月3日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


まずは、水鳥の池へ~。
hasu160703-101.jpg

自然らしいの行田蓮(古代蓮)を見られるところのように感じました。
hasu160703-103.jpg

hasu160703-102.jpg

アサザ、コウホネ、スイレンなどが見られる水生植物園へ。(後日アップ予定)
この日は、水生植物園の行田蓮(古代蓮)の方が見頃に感じました。
hasu160703-104.jpg

ミツバチが行田蓮(古代蓮)へ~。
hasu160703-106.jpg

hasu160703-107.jpg

行田蓮(古代蓮)のはちみつって、どんな味だろ~(・・?
hasu160703-108.jpg

色々な品種のあるハス(ハス科・インド原産)は、お気に入りの花の一つです~
hasu160703-110.jpg

古代蓮池~見頃に。
hasu160703-111.jpg

古代蓮会館をバックに...。
古代蓮会館~この日入館しようかと思いましたが、展望室への待ち時間60分...断念しましたいつかは...。
hasu160703-105.jpg
まだまだ古代蓮の里は続きます~今回は撮影数が多く...。
その撮影数の中から、他に見られた植物、世界の蓮園などは次回へ~。
この続きはまた~。

↓以前のブログ
古代蓮の里・2015年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part1(2015年7月4日撮影)
古代蓮の里・2015年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part2(2015年7月4日撮影)

古代蓮の里・2013年7月編(第16回行田蓮まつり・埼玉県行田市)(2013年7月14日撮影)

古代蓮の里・2012年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part1(2012年7月22日撮影)
古代蓮の里・2012年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part2(2012年7月22日撮影)

古代蓮の里・2011年7月編(埼玉県行田市)(2011年7月3日撮影)

埼玉の自然(古代蓮の里7/5編) Part1(2008年7月5日撮影)
埼玉の自然(古代蓮の里7/5編) Part2(2008年7月5日撮影)

現地案内→古代蓮の里 “古代蓮会館”ホームページ

(2016年7月3日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/07/04(月) 22:22:50|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<古代蓮の里・2016年7月編(甲斐姫・水生植物園・埼玉県行田市)Part2 | ホーム | 田島ヶ原サクラソウ自生地・2016年6月編(桜草公園・埼玉県さいたま市)Part2>>

コメント

おはようございます。

nomuさん、今朝は涼しい日です。真夏日の一休み?∈^0^∋
見せていただいてますnouさんの沢山の綺麗な画像・・きっと暑い日だったのでは?
最後の塔の入った画像・・大変お気に入りですよ(*^_^*)
ずいぶん下からの撮影??
  1. 2016/07/05(火) 07:30:47 |
  2. URL |
  3. ショット #ll2HEPEQ
  4. [ 編集]

Re: おはようございます。

ショットさ~ん、こんばんは~(^^)
いつも早速ご覧頂きありがとうございます~(^^♪うれしいです~(^^♪
ほんとうに、今朝は涼しい日でした~過ごしやすく~(^^ゞ
この日、確かに朝にもかかわらず、暑かったです~カメラマンの方々皆、汗をかきながらの撮影...i-230i-68
そうですかぁ~塔の画像~ちょっとしゃがんでの撮影でした(^^;)
  1. 2016/07/05(火) 20:53:47 |
  2. URL |
  3. nomu #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/1551-1a800b20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる