やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

古代蓮の里・2016年7月編(世界の蓮園・埼玉県行田市)Part3

前回(古代蓮の里・2016年7月編(甲斐姫・水生植物園・埼玉県行田市)Part2)の続きです。
今回は、世界の蓮園での綺麗な蓮の色々な品種を~。
ここでも人出が多いエリアで、にぎわっていました~

※古代蓮の里では、行田蓮を含む42種類の花蓮をご覧いただけます。
行田蓮(古代蓮)が10万株植えられています。
世界の蓮園では40種類の花蓮(2万株)が咲き競います。
(古代蓮の里 “古代蓮会館”ホームページより)
hasu160703-138.jpg
この蓮は、インド蓮という品種の蓮。
インドのプラカシュ・シャー駐日大使が行田市の古代蓮の自生地を訪れた際に贈られた種子から開花した蓮です。

それでは、古代蓮の里の模様を...。(↓[古代蓮の里・2016年7月編(世界の蓮園・埼玉県行田市)Part3]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
古代蓮の里・2015年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part1(2015年7月4日撮影)
古代蓮の里・2015年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part2(2015年7月4日撮影)

古代蓮の里・2013年7月編(第16回行田蓮まつり・埼玉県行田市)(2013年7月14日撮影)

古代蓮の里・2012年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part1(2012年7月22日撮影)
古代蓮の里・2012年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part2(2012年7月22日撮影)

古代蓮の里・2011年7月編(埼玉県行田市)(2011年7月3日撮影)

埼玉の自然(古代蓮の里7/5編) Part1(2008年7月5日撮影)
埼玉の自然(古代蓮の里7/5編) Part2(2008年7月5日撮影)

現地案内→古代蓮の里 “古代蓮会館”ホームページ

(2016年7月3日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


ミセス・スローカムという品種の蓮です。
hasu160703-122.jpg

このミセス・スローカムは、黄紅系で唯一の八重咲種。
hasu160703-123.jpg

千弁蓮(せんべんれん)という品種の蓮です。花弁 2000~3500枚も~。
hasu160703-124.jpg

大洒錦(たいせいきん)という品種の蓮です。花径は大型で花色は斑。
hasu160703-125.jpg

カスピカムという品種の蓮です。ロシアの花です。
hasu160703-126.jpg

紅万々(こうまんまん)という品種の蓮です。花径27~30cmの大型。
hasu160703-127.jpg


小舞妃蓮(しょうまいひれん)という品種の蓮です。花色は淡黄色で弁先は紫紅色。
hasu160703-128.jpg

なかなか綺麗な品種と思います~
hasu160703-129.jpg

剣舞蓮(けんまいれん)という品種の蓮です。花径は大型で花は白に近い黄白色。
hasu160703-130.jpg

漢蓮(かんれん)という品種の蓮です。花径3~8cmと小さくわが国最小の品種。
hasu160703-131.jpg

hasu160703-132.jpg

輪王蓮(りんのうれん)という品種の蓮です。花色は全般に白が優先し、そこに淡黄色が入る。
hasu160703-133.jpg

西湖蓮(さいこれん)という品種の蓮です。花弁100~120枚の八重。外弁は幅が広く、少し常緑色。
hasu160703-134.jpg

嘉祥蓮(かしょうれん)という品種の蓮です。花径22~25cm前後の爪紅種。白地に紫紅色の爪紅で開花初期は赤紫色であるが、次第に退色して白くなり条線が目立つようになる。
hasu160703-136.jpg

hasu160703-135.jpg

良いいにしえと感じるインド蓮(いんどはす)という品種の蓮です。
hasu160703-137.jpg
まだまだあります~。
この続きはまた~。

↓以前のブログ
古代蓮の里・2015年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part1(2015年7月4日撮影)
古代蓮の里・2015年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part2(2015年7月4日撮影)

古代蓮の里・2013年7月編(第16回行田蓮まつり・埼玉県行田市)(2013年7月14日撮影)

古代蓮の里・2012年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part1(2012年7月22日撮影)
古代蓮の里・2012年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part2(2012年7月22日撮影)

古代蓮の里・2011年7月編(埼玉県行田市)(2011年7月3日撮影)

埼玉の自然(古代蓮の里7/5編) Part1(2008年7月5日撮影)
埼玉の自然(古代蓮の里7/5編) Part2(2008年7月5日撮影)

現地案内→古代蓮の里 “古代蓮会館”ホームページ

(2016年7月3日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/07/06(水) 22:45:40|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<古代蓮の里・2016年7月編(世界の蓮園・埼玉県行田市)Part4 | ホーム | 古代蓮の里・2016年7月編(甲斐姫・水生植物園・埼玉県行田市)Part2>>

コメント

綺麗!

nomuさん、丁寧に沢山の蓮・・撮影してますね・・。
何しろ種類も多いですものねェ~~。今が一番綺麗な時の様ですね(*^_^*)
当地ではしばらく楽しめるのでしょうね!!
  1. 2016/07/07(木) 07:50:19 |
  2. URL |
  3. ショット #ll2HEPEQ
  4. [ 編集]

Re: 綺麗!

ショットさ~ん、こんばんは~(^^)
いつも早速ご覧頂きありがとうございます~(^^♪うれしいですね~(^^♪感謝
ショットさんのおっしゃる通り、 何しろ種類も多く~結構撮影枚数が増えました(^^;)i-68
そうですね~当地ではしばらく楽しめると思います~(^^)
今度の日曜は「行田蓮まつり」ですので、より一層にぎやかに~i-184
  1. 2016/07/07(木) 20:19:48 |
  2. URL |
  3. nomu #z.8xB7Ag
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/1553-16ef8585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる