やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

古代蓮の里・2016年7月編(世界の蓮園・埼玉県行田市)Part4

前回(古代蓮の里・2016年7月編(世界の蓮園・埼玉県行田市)Part3)の続きです。
世界の蓮園での数々の綺麗な蓮~なかなか見ごたえあります~。

※古代蓮の里は、ふるさと創生事業 の一環として、行田市の天然記念物に指定されている “古代蓮” をシンボルとする公園を古代蓮の自生する付近に 「古代蓮の里」 として、子どもからお年寄りまで楽しめるよう整備しました。
(工期:平成4年から平成12年まで)
公園の面積は、14ヘクタールで東京ドーム約3個分になります。
古代蓮池、世界の蓮園、水生植物園、水鳥の池 あずまや、トイレ、駐車場、古代蓮会館、売店およびうどん店、作業棟、牡丹園、釣掘、冒険遊び場、見晴らしの丘、お花見広場、梅林、ロウバイ、ホタルの川などの施設があります。
(古代蓮の里 “古代蓮会館”ホームページより)
hasu160703-139.jpg
大賀ハスという品種の綺麗な蓮です。
1951年、大賀一郎博士(植物学者)が発掘した実より咲いた花で、千葉県指定天然記念物となっています。

それでは、古代蓮の里の模様を...。(↓[古代蓮の里・2016年7月編(世界の蓮園・埼玉県行田市)Part4]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
古代蓮の里・2015年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part1(2015年7月4日撮影)
古代蓮の里・2015年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part2(2015年7月4日撮影)

古代蓮の里・2013年7月編(第16回行田蓮まつり・埼玉県行田市)(2013年7月14日撮影)

古代蓮の里・2012年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part1(2012年7月22日撮影)
古代蓮の里・2012年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part2(2012年7月22日撮影)

古代蓮の里・2011年7月編(埼玉県行田市)(2011年7月3日撮影)

埼玉の自然(古代蓮の里7/5編) Part1(2008年7月5日撮影)
埼玉の自然(古代蓮の里7/5編) Part2(2008年7月5日撮影)

現地案内→古代蓮の里 “古代蓮会館”ホームページ

(2016年7月3日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


大賀ハスという品種の綺麗な蓮~良い見頃でした。
hasu160703-140.jpg

王子蓮(おうじはす)という品種の蓮です。アメリカ産の王子蓮(黄蓮系統)と東洋産の紅蓮系統との交雑品種。
hasu160703-144.jpg

舞妃蓮(まいひれん)という品種の蓮です。王子蓮と大賀蓮との交雑品種。
hasu160703-143.jpg

明光蓮(めいこうれん)という品種の蓮です。蜀紅蓮と舞妃蓮の交雑品種。
hasu160703-141.jpg

この明光蓮(めいこうれん)という品種の蓮の花色は濃いピンクで、花弁基部にわずかに黄色が見られ退色は遅く、3~4日目に淡いピンク色となるそうです。
hasu160703-142.jpg

誠蓮(まことはす)という品種の蓮です。お盆の切花用として栽培され、品種登録第1号。
hasu160703-145.jpg

即非蓮(そくひれん)という品種の蓮です。花色は桃色で条線は鮮明。
hasu160703-146.jpg

姫蓮(ひめはす)という品種の蓮です。花色は濃いピンクで条線は鮮明。比較的小型。花つきが良い。
hasu160703-147.jpg

碧台蓮(へきだいれん)という品種の蓮です。花色は白色でやや緑色を帯びて、江戸時代から伝わっています。
hasu160703-148.jpg

巨椋の白鳥(おぐらのはくちょう)という品種の蓮です。
hasu160703-149.jpg

巨椋の白鳥(おぐらのはくちょう)の花托上面は濃緑で内弁数枚が内側に曲がっています。
hasu160703-150.jpg

アメリカ白蓮(あめりかびゃくれん)という品種の蓮です。
花径は28cm前後の大型種。全般に白色、花弁基部は淡黄色。外弁は常緑黄色。
hasu160703-151.jpg

原始蓮(げんしはす)という品種の綺麗な蓮です。
大賀一郎博士(植物学者)が原始的な蓮として命名しました。大阪府指定天然記念物です。
hasu160703-153.jpg

hasu160703-154.jpg
今回もずいぶん綺麗な蓮の品種を観賞できました~
暑い最中でしたが、たくさんの撮影ができ、とても満足の観賞・撮影となりました...。

来週は、7月10日(日)AM7:00~「第19回 行田蓮まつり」です。
以前その時に行きましたが、とてもにぎやかことで~
■日 時   平成28年7月10日(日) 午前7時~午後1時
■場 所   古代蓮の里園内
■内 容   蓮粥・蓮餅・蓮茶の無料試食、コーラス、フラダンス、古代蓮音頭、
       忍城おもてなし甲冑隊演舞、太鼓、大正琴、オカリナの演奏、
       金魚すくい、行田市特産品コーナーなど
                 ※その他、内容を変更する場合があります。
■主 催   行田蓮まつり実行委員会
■お問合せ  行田蓮まつり実行委員会(太田公民館内) 048-559-4299

今回は行けるかどうか...(・・?
またの機会を楽しみに~それではまた~。

↓以前のブログ
古代蓮の里・2015年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part1(2015年7月4日撮影)
古代蓮の里・2015年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part2(2015年7月4日撮影)

古代蓮の里・2013年7月編(第16回行田蓮まつり・埼玉県行田市)(2013年7月14日撮影)

古代蓮の里・2012年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part1(2012年7月22日撮影)
古代蓮の里・2012年7月編(行田蓮・埼玉県行田市)Part2(2012年7月22日撮影)

古代蓮の里・2011年7月編(埼玉県行田市)(2011年7月3日撮影)

埼玉の自然(古代蓮の里7/5編) Part1(2008年7月5日撮影)
埼玉の自然(古代蓮の里7/5編) Part2(2008年7月5日撮影)

現地案内→古代蓮の里 “古代蓮会館”ホームページ

(2016年7月3日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/07/07(木) 22:41:03|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アゼオトギリ・2016年7月編(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧ⅠB類(EN)) | ホーム | 古代蓮の里・2016年7月編(世界の蓮園・埼玉県行田市)Part3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/1554-64f17bf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる