やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

アゼオトギリ・2016年7月編(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧ⅠB類(EN))

昨年の秋以来のラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地へ~。
ちょうど4年前のこの日、2012年7月3日にラムサール条約(湿地の保存に関する条約)に登録されました。
今回は、貴重な植物・アゼオトギリ(オトギリソウ科・絶滅危惧ⅠB類(EN))を~。

※渡良瀬遊水地は、栃木県の南端に位置し、栃木・群馬・埼玉・茨城の4県にまたがる面積33km²、総貯水容量2億m²の我が国最大の遊水地である。
渡良瀬遊水地ではこれまでに約1000種の植物が確認されています。そのうち60種類(以前2008年は59種類)は国指定の絶滅危惧植物です。
(渡良瀬遊水地より)
watarase160703-101.jpg
【アゼオトギリ】
オトギリソウ科
生息地: 草地、水田の畦、用水路脇など
花期:  7月~9月
花色:  黄色
分布:  本州(関東以西)、四国、九州
生活型: 多年草
花の大きさ: 1cmほど
茎丈:10~40cm
保全状況:絶滅危惧ⅠB類(EN)

それでは、渡良瀬遊水地の模様を...。(↓[アゼオトギリ・2016年7月編(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧ⅠB類(EN))]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前の渡良瀬遊水地の植物のブログ
タコノアシ・2015年10月編(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・準絶滅危惧)・2015年10月11日撮影
ヒメナエ(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2015年6月20日撮影
トネハナヤスリ(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2015年4月26日撮影
ノカラマツ(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2014年7月6日撮影
フジバカマ(渡良瀬遊水地・ラムサール条約湿地・準絶滅危惧)・2012年9月15日撮影
ホソバオグルマ(渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年8月12日撮影
ヒメシロアサザ(渡良瀬遊水地・湿地園・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年7月29日撮影
タチスミレ(渡良瀬遊水地・湿地園・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年6月24日撮影
ミズアオイ(渡良瀬遊水地・湿地園・準絶滅危惧種)・2011年8月21日撮影
ゴマノハグサ(渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2009年6月28日撮影
ノジトラノオ(渡良瀬遊水地)・2009年6月20日撮影

現地詳細・クイック→渡良瀬遊水地

(2016年7月3日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


アゼオトギリ(オトギリソウ科・絶滅危惧ⅠB類(EN))の特徴として、葉のへりに黒点が並んでいます。
watarase160703-102.jpg

今回は、渡良瀬遊水地の湿地園と旧谷中村史跡ゾーンで見ることができました。
watarase160703-103.jpg
今の時期、しばらくこの貴重なアゼオトギリ(オトギリソウ科・絶滅危惧ⅠB類(EN))の開花が見られることと思います。
この貴重なアゼオトギリ(オトギリソウ科・絶滅危惧ⅠB類(EN))が増え、少しでも絶滅危惧のランクが下がることを期待し...。
またの機会を楽しみに~それではまた~


その他、見られた植物を~。
ヒメナエ(マチン科・絶滅危惧Ⅱ類(VU))。湿地園にて。
watarase160703-104.jpg

watarase160703-105.jpg

ヘラオモダカ(オモダカ科)。 湿地園にて。
watarase160703-108.jpg

イヌゴマ(シソ科)に、キチョウ(シロチョウ科)。湿地園にて。
watarase160703-107.jpg

ミズアオイ(ミズアオイ科・準絶滅危惧(NT))。湿地園にて。
watarase160703-109.jpg

ヒメシロアサザ(ミツガシワ科・絶滅危惧Ⅱ類(VU))。湿地園にて。
watarase160703-111.jpg

ノジトラノオ(サクラソウ科・絶滅危惧II類(VU))。湿地園にて。
watarase160703-110.jpg

ノジトラノオ(サクラソウ科・絶滅危惧II類(VU))に、ツマグロヒョウモン(タテハチョウ科)が~。旧谷中村史跡ゾーンにて。
watarase160703-112.jpg
今回はここまで...。それではまた~。

↓以前の渡良瀬遊水地の植物のブログ
タコノアシ・2015年10月編(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・準絶滅危惧)・2015年10月11日撮影
ヒメナエ(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2015年6月20日撮影
トネハナヤスリ(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2015年4月26日撮影
ノカラマツ(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2014年7月6日撮影
フジバカマ(渡良瀬遊水地・ラムサール条約湿地・準絶滅危惧)・2012年9月15日撮影
ホソバオグルマ(渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年8月12日撮影
ヒメシロアサザ(渡良瀬遊水地・湿地園・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年7月29日撮影
タチスミレ(渡良瀬遊水地・湿地園・絶滅危惧Ⅱ類)・2012年6月24日撮影
ミズアオイ(渡良瀬遊水地・湿地園・準絶滅危惧種)・2011年8月21日撮影
ゴマノハグサ(渡良瀬遊水地・絶滅危惧Ⅱ類)・2009年6月28日撮影
ノジトラノオ(渡良瀬遊水地)・2009年6月20日撮影

現地詳細・クイック→渡良瀬遊水地

(2016年7月3日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/07/08(金) 22:59:05|
  2. 渡良瀬遊水地の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ナガバノイシモチソウ・2016年7月編(ラムサール条約湿地・渡良瀬遊水地・絶滅危惧II類(VU)) | ホーム | 古代蓮の里・2016年7月編(世界の蓮園・埼玉県行田市)Part4>>

コメント

こんにちは!

nomuさん、暑い日となってますね・・。
珍しいお花谷地に出会える渡良瀬遊水地の様ですね・・。
小さな小さなお花・・撮影大変でしょ(*^_^*)
どうぞご自愛ください。
  1. 2016/07/10(日) 17:16:57 |
  2. URL |
  3. ショット #ll2HEPEQ
  4. [ 編集]

Re: こんにちは!

ショットさ~ん、こんばんは~(^^)
いつも早速ご覧頂きありがとうございます~(^^♪うれしいですね~(^^♪
暑い最中ですが、渡良瀬遊水地に行ってきました(^^;)
そうですね~小さな小さなお花・・撮影~大変です(≧▽≦)
とくにこの時期は蚊との闘いです(>_<)じっとしてるとすぐきます。
いつもうれしいコメント、とてもありがたく思っていますm(__)m
  1. 2016/07/10(日) 20:26:24 |
  2. URL |
  3. nomu #z.8xB7Ag
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/1555-1cb6f346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる