やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

赤薙山・丸山・小丸山・2016年7月編(霧降高原・栃木県日光市)Part4

前回(赤薙山・丸山・小丸山・2016年7月編(霧降高原・栃木県日光市)Part3)の続きです。
赤薙山(あかなぎさん)から丸山(標高1689m)の山頂へ~八平ヶ原(やっぺいがはら)。だんだんと霧が晴れてきました。
山歩きには、良いコンディションになり、気持ちよく進みました~

※今回のコースでの八平ヶ原(やっぺいがはら・標高1490m)は、なかなか見晴らしの良い草原で、ミヤコザサ(イネ科・日本固有種)が一面にあります。またダケカンバ(カバノキ科)の疎林になっています。
kirihuri160730-177.jpg
ミヤコザサ(イネ科・日本固有種)の名は、京都の比叡山で発見されたことからきています。
草丈が低く、標高1000m~2000mに見られます。

それでは、赤薙山・丸山・小丸山の模様を...。(↓[赤薙山・丸山・小丸山・2016年7月編(霧降高原・栃木県日光市)Part4]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ(一部関連)
小丸山・2014年9月編(霧降高原・キスゲ平園地・栃木県日光市)Part1・2014年9月20日撮影
小丸山・2014年9月編(霧降高原・キスゲ平園地・栃木県日光市)Part2・2014年9月20日撮影

赤薙山・2012年7月編(日光国立公園・栃木県日光市)Part1・2012年7月16日撮影
赤薙山・2012年7月編(日光国立公園・栃木県日光市)Part2・2012年7月16日撮影
赤薙山・2012年7月編(日光国立公園・栃木県日光市)Part3・2012年7月16日撮影
赤薙山・2012年7月編(日光国立公園・栃木県日光市)Part4・2012年7月16日撮影

現地案内→日光市霧降高原 キスゲ平園地東武鉄道株式会社日光旅ナビ 日光市観光協会

(2016年7月30日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


前回の続きで、家族連れなどにぎやかな丸山(標高1689m)の山頂からスタート。
(見づらい道標ですが、小丸山まで700m、八平ヶ原まで700m)
kirihuri160730-170.jpg
(11:55)

山頂そば・八平ヶ原へ行くコースでの見晴らし。
レストハウス・駐車場方面がよく見えました。
kirihuri160730-172.jpg

天空回廊の1445段目の小丸山展望台もよく見え...。
kirihuri160730-173.jpg

kirihuri160730-174.jpg

それでは下山、八平ヶ原(やっぺいがはら)へ。木道の階段などが整備されていました。
kirihuri160730-176.jpg

ノリウツギ(アジサイ科・体系によってユキノシタ科)がよく見られます。
縞々のヨツスジハナカミキリ(カミキリムシ科)がじっと...。
kirihuri160730-171.jpg

ツツジでしょうか...葉が赤くなり...。
kirihuri160730-175.jpg

八平ヶ原(やっぺいがはら・標高1490m)に到着です。
kirihuri160730-191.jpg
(12:19)

kirihuri160730-179.jpg

見晴らしがよく、ミヤコザサ(イネ科・日本固有種)が青々と~。
kirihuri160730-192.jpg

八平ヶ原(やっぺいがはら・標高1490m)からの丸山(標高1689m)。
kirihuri160730-178.jpg

少し休憩後、スタート~キスゲ平園地へ向かいます。
kirihuri160730-180.jpg

途中、水の流れていない沢に、まだカラマツソウ(キンポウゲ科・日本固有種・地域によって絶滅危惧)が見られました。
kirihuri160730-181.jpg

道標通りに進みます。
kirihuri160730-182.jpg

kirihuri160730-183.jpg
(12:37)

足元に、ヒラスベザトウムシ(マザトウムシ科)が~。自分の帽子の上にもいました。
kirihuri160730-185.jpg

キスゲ平園地の近く、分岐地点へ。(右側は避難小屋のそば回転扉、左側はレストハウスへ)
kirihuri160730-184.jpg
(12:40)

そして、避難小屋そばの回転扉を通過し...キスゲ平園地へ~。
ここのベンチで、一息つきました~
kirihuri160730-186.jpg
(12:45)

下山は、天空回廊の階段を下りずに散策路を~。
kirihuri160730-188.jpg

ハコネギク(キク科)がよく見られ~。
kirihuri160730-189.jpg

丸山方面の眺め~キスゲ平園地でよく見られるシモツケソウ(バラ科・地域によって絶滅危惧種)。
kirihuri160730-190.jpg

ゴマナ(キク科・薬草・地域によって絶滅危惧種)が咲きはじめました~。
kirihuri160730-187.jpg

この続きはまた~。

↓以前のブログ(一部関連)
小丸山・2014年9月編(霧降高原・キスゲ平園地・栃木県日光市)Part1・2014年9月20日撮影
小丸山・2014年9月編(霧降高原・キスゲ平園地・栃木県日光市)Part2・2014年9月20日撮影

赤薙山・2012年7月編(日光国立公園・栃木県日光市)Part1・2012年7月16日撮影
赤薙山・2012年7月編(日光国立公園・栃木県日光市)Part2・2012年7月16日撮影
赤薙山・2012年7月編(日光国立公園・栃木県日光市)Part3・2012年7月16日撮影
赤薙山・2012年7月編(日光国立公園・栃木県日光市)Part4・2012年7月16日撮影

現地案内→日光市霧降高原 キスゲ平園地東武鉄道株式会社日光旅ナビ 日光市観光協会

(2016年7月30日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/08/06(土) 20:14:26|
  2. 栃木の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<赤薙山・丸山・小丸山・2016年7月編(霧降高原・栃木県日光市)Part5 | ホーム | 赤薙山・丸山・小丸山・2016年7月編(霧降高原・栃木県日光市)Part3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/1573-05671c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる