やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

赤薙山・丸山・小丸山・2016年7月編(霧降高原・栃木県日光市)Part5

前回(赤薙山・丸山・小丸山・2016年7月編(霧降高原・栃木県日光市)Part4)の続きです。
キスゲ平園地での天空回廊を登り、小丸山(標高1601m)経由の赤薙山(あかなぎさん・標高2010m)へ、次に丸山(標高1689m)へ登り、八平ヶ原(やっぺいがはら)を経由し、再びキスゲ平園地へ。
良い観光地での、また避暑地での山歩きを進みました~
今回は、キスゲ平園地での夏の山野草を~

※平成25年4月1日にオープンした「霧降高原キスゲ平園地遊歩道」。高原の自然を利用した施設で、新緑の中をゆっくり巡ったり、カメラ片手にじっくり観察してみたり、あなたに合った過ごし方を見つけてください。園内の散策により森林浴効果がもたらされ、心身の健康増進が期待できます。また、ニッコウキスゲの群生地としても有名で6月中旬から7月中旬には、このキスゲ平を黄色に染め上げるように咲きます。また、合わせて高原ハウスもオープンしております。利用の際には休憩所などとしてご利用下さい。
(日光旅ナビ 日光市観光協会公式サイトより)
kirihuri160730-201.jpg
丸山(標高1689m)バックでの綺麗なエゾリンドウ(リンドウ科・日本原産・地域によって絶滅危惧種)が見られました~

今回で、赤薙山・丸山・小丸山・2016年7月編(霧降高原・栃木県日光市)の最終版です。

それでは、赤薙山・丸山・小丸山の模様を...。(↓[赤薙山・丸山・小丸山・2016年7月編(霧降高原・栃木県日光市)Part5]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ(一部関連)
小丸山・2014年9月編(霧降高原・キスゲ平園地・栃木県日光市)Part1・2014年9月20日撮影
小丸山・2014年9月編(霧降高原・キスゲ平園地・栃木県日光市)Part2・2014年9月20日撮影

赤薙山・2012年7月編(日光国立公園・栃木県日光市)Part1・2012年7月16日撮影
赤薙山・2012年7月編(日光国立公園・栃木県日光市)Part2・2012年7月16日撮影
赤薙山・2012年7月編(日光国立公園・栃木県日光市)Part3・2012年7月16日撮影
赤薙山・2012年7月編(日光国立公園・栃木県日光市)Part4・2012年7月16日撮影

現地案内→日光市霧降高原 キスゲ平園地東武鉄道株式会社日光旅ナビ 日光市観光協会

(2016年7月30日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


ノハラアザミ(キク科)に、オオチャバネセセリ(セセリチョウ科・地域によって絶滅危惧種)。
kirihuri160730-193.jpg

クガイソウ(オオバコ科・以前はゴマノハグサ科・地域によって絶滅危惧種)が見られました~。
kirihuri160730-194.jpg

散策路沿いに、ノコギリソウ(キク科・薬草・地域によって絶滅危惧種)。
kirihuri160730-195.jpg

エゾリンドウ(リンドウ科・日本原産・地域によって絶滅危惧種)。
kirihuri160730-196.jpg

エゾリンドウ(リンドウ科・日本原産・地域によって絶滅危惧種)に、ミヤママルハナバチ(ミツバチ科)。
kirihuri160730-199.jpg

色合いの良いシモツケソウ(バラ科・地域によって絶滅危惧種)。
kirihuri160730-198.jpg

タムラソウ(キク科・地域によって絶滅危惧種)が見られるようになりました~。
kirihuri160730-200.jpg

タムラソウ(キク科・地域によって絶滅危惧種)に、アキアカネ(トンボ科)やミヤママルハナバチ(ミツバチ科)が~。
kirihuri160730-211.jpg

タムラソウ(キク科・地域によって絶滅危惧種)~これから良い見頃に~。
kirihuri160730-212.jpg

オトギリソウ(オトギリソウ科)が結構見られました~。
kirihuri160730-206.jpg

今回キスゲ平園地で一番見られたヨツバヒヨドリ(キク科・地域によって絶滅危惧種)。
kirihuri160730-207.jpg

もう秋のイメージのワレモコウ(バラ科・薬草・地域によって絶滅危惧種)が見られました~。
kirihuri160730-210.jpg

たくさんのゴマナ(キク科・地域によって絶滅危惧種)が咲きはじめ~。
kirihuri160730-209.jpg

アキノタムラソウ(シソ科・地域によって絶滅危惧種)が見られるようになりました~。
kirihuri160730-214.jpg

水のない沢の近く...ミヤコザサ(イネ科・日本固有種)のなかに、タマガワホトトギス(ユリ科・日本固有種・地域によって絶滅危惧種)が見られました。
kirihuri160730-215.jpg

あちらこちらに見られたチダケサシ(ユキノシタ科・地域によって絶滅危惧種)。
kirihuri160730-213.jpg

レストハウスが見えてきました~今回の散策がおわりに...。
kirihuri160730-216.jpg

とても大きいオオバギボウシ(キジカクシ科・体系によってユリ科)~丈が1mぐらいあるのでしょうか。
kirihuri160730-217.jpg

マルバダケブキ(キク科・地域によって絶滅危惧種)に、ヨツバヒヨドリ(キク科・地域によって絶滅危惧種)。
kirihuri160730-197.jpg

この山野草も夏のイメージで...マルバダケブキ(キク科・地域によって絶滅危惧種)。
kirihuri160730-208.jpg

散策路沿いのマルバダケブキ(キク科・地域によって絶滅危惧種)、これで見納めになるかどうか...。
kirihuri160730-219.jpg

レストハウスへ~キスゲ平園地から出ます...。
kirihuri160730-220.jpg
(13:37)

おいしいアイスコーヒーを~
kirihuri160730-221.jpg

いつかまた~。
これで帰宅の途へ~。
kirihuri160730-222.jpg
(13:45)

キスゲ平園地で見ましたが、もう少し早くここに来れば見られたのでしょうか...ニッコウキスゲ(ススキノキ科またはユリ科・地域によって絶滅危惧種)に、アキアカネ(トンボ科)。
kirihuri160730-218.jpg
良い山歩きができ、素晴らしい山野草がたくさん見ることができました~。
霧降高原の夏、いいときを過ごせました~。

またの機会を楽しみに~それではまた~。

↓以前のブログ(一部関連)
小丸山・2014年9月編(霧降高原・キスゲ平園地・栃木県日光市)Part1・2014年9月20日撮影
小丸山・2014年9月編(霧降高原・キスゲ平園地・栃木県日光市)Part2・2014年9月20日撮影

赤薙山・2012年7月編(日光国立公園・栃木県日光市)Part1・2012年7月16日撮影
赤薙山・2012年7月編(日光国立公園・栃木県日光市)Part2・2012年7月16日撮影
赤薙山・2012年7月編(日光国立公園・栃木県日光市)Part3・2012年7月16日撮影
赤薙山・2012年7月編(日光国立公園・栃木県日光市)Part4・2012年7月16日撮影

現地案内→日光市霧降高原 キスゲ平園地東武鉄道株式会社日光旅ナビ 日光市観光協会

(2016年7月30日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/08/08(月) 21:53:25|
  2. 栃木の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<園芸植物園・2016年8月編(大崎公園・埼玉県さいたま市緑区)Part1 | ホーム | 赤薙山・丸山・小丸山・2016年7月編(霧降高原・栃木県日光市)Part4>>

コメント

霧降高原

nomuさんこんにちは。
標高に関係なく夏山はやっぱり良いですね~
たくさんの野草を見れて、こちらも山を歩いてる気分になります。
天空回廊はあまりに立派すぎて自然の中にはちょっと不釣合い?(笑)

ウメバチソウやエゾリンドウがもう咲いていたり、
マルバダケブキなんてこちらでは5月です(笑)
  1. 2016/08/08(月) 23:01:52 |
  2. URL |
  3. 朝霧 #dStCnxEc
  4. [ 編集]

Re: 霧降高原

朝霧さん、こんばんは~。
いつもご覧頂きありがとうございます。

うちから行きやすい、涼しい山...標高2000m以上の目指すと、このあたりに(^^;)霧降高原・赤薙山でしょうか。
天空回廊、ほんとに立派に感じます。
以前の小丸山へのコース、結構悪路で、ごみが結構あって...なんとかなんないかなぁ~と思っていたら、こんなに登りやすく...。
それも色々な山野草に見られるところに...(^^)良い観光地になりました。

そうですね~いっぺんに春から秋までの花期あるような山野草の季節感、とても幅広く感じました~♪
  1. 2016/08/09(火) 21:22:57 |
  2. URL |
  3. nomu #z.8xB7Ag
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/1574-a5aa19f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる