やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

秋の花々・2016年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part2

前回(秋の花々・2016年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part1)の続きです。
前回は、今年からリニューアルオープンした秋の七草園(野草コース)~自分にはサプライズのようにも感じたアサギマダラ(タテハチョウ科・地域によって絶滅危惧種)が見られました~。
秋の良い花々の香りを感じながら、次に進みました~。

※国営武蔵丘陵森林公園は、1974年(昭和49年)7月22日に全国初の国営公園として開園。
敷地面積は、東京ドーム65個分の広さ(304ha)があります。
そのなかで南口エリアには、64,400㎡ある園内最大の芝生広場・運動広場(一部花畑)、四季を通じて、さまざまな山野草が見られる野草コース、白梅や紅梅など約120品種、500本の梅の香りが楽しめる梅林や3月末からソメイヨシノを中心に約500本の桜の花木園があります。
shirin161023-128.jpg
今年も、薬草・センブリ(リンドウ科・日本の三大民間薬の一つ)が見頃となりました~。
※センブリは、明るい草地に育つ二年草で、花の時期に足元で育っている小さな株が、翌年花を咲かせます。星型の花が可憐ですが、リンドウ同様、苦い薬草として有名です。(国営武蔵丘陵森林公園より)

それでは、国営武蔵丘陵森林公園の模様を...。(↓[秋の花々・2016年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内(クイック)→国営武蔵丘陵森林公園

(2016年10月23日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


前回の続きで、「秋の七草園」~。
はじめて見たかもしれません~(p_-)
フジバカマ(キク科・準絶滅危惧(NT)・薬草)に、クモガタヒョウモン(タテハチョウ科・地域によって絶滅危惧種)も見られました~。shirin161023-120.jpg

キタテハ(タテハチョウ科)も見られました~。
shirin161023-122.jpg

秋の七草・カワラナデシコ(ナデシコ科)も少し見られました~。(今回はアップしませんでしたが、ちょっとキキョウも見られ...。)
shirin161023-123.jpg

リニューアルオープンした「秋の七草園」でのフジバカマ(キク科・準絶滅危惧(NT)・薬草)いっぱい~その中で数頭のアサギマダラが見られ~しばらくずっとここにいたかったのですが...。
shirin161023-121.jpg

秋の七草園をあとに...。
キブネギクという品種のシュウメイギク(キンポウゲ科)と思われます。
shirin161023-124.jpg

松風(ユリ科・タイワンホトトギスとホトトギスの交配種)という品種かもしれません。
shirin161023-125.jpg

ちょっと気になっているセンボンヤリ(キク科)の冠毛が、今シーズンも見られました~
shirin161023-126.jpg

野草コースの出入口に、ヤブレガサ(キク科)。花期はやはりおわりのようです。
shirin161023-127.jpg

野草コースのあとは、センブリ(リンドウ科・日本の三大民間薬の一つ)が見られるエリアへ~。
あざみくぼ沼南草地~自分は以前(センブリ(国営武蔵丘陵森林公園)・2009年10月18日撮影)センブリの案内のないとき、たまたま通ったところに...。それ以来、国営武蔵丘陵森林公園に行くたびに、いつも寄ってます。
shirin161023-103.jpg

shirin161023-202.jpg
(↑画像クイックで拡大)

shirin161023-104.jpg

じっくり撮影したいとこですが...時間の関係で先へ進みます。
運動広場方面へ~。
第31回沼まつりが開催されていました~。
shirin161023-129.jpg

shirin161023-203.jpg
(↑画像クイックで拡大)

うなぎのつかみ取り~。とてもにぎやかでした~
shirin161023-130.jpg

運動広場の花畑へ~。
shirin161023-131.jpg

綺麗な地域最大級の赤ソバ(約300,000本)(タデ科)~。
shirin161023-132.jpg

こちらも地域最大級のコキア(約6,000株)(別名:ホウキギ、ホウキグサ・ヒユ科)~。
絨毯のように見えます~。
shirin161023-106.jpg

コキア畑の隣には、色々な品種の綺麗なコスモス(キク科)が開花したばかりで...。
shirin161023-133.jpg

shirin161023-134.jpg

運動広場花畑のコキアの隣、島状になった杉の木立の下に、リンドウ(リンドウ科)が結構見られます。
shirin161023-158.jpg

今年は、良い感じにコキア(ヒユ科)バックのリンドウ(リンドウ科)が見られました~。
shirin161023-105.jpg
見どころがあちらこちらにあるので、なかなかゆっくりとは...
綺麗な花畑をあとに、また次へ~。

この続きはまた~。


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内(クイック)→国営武蔵丘陵森林公園

(2016年10月23日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/10/27(木) 22:20:20|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<秋の花々・2016年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part3 | ホーム | 秋の花々・2016年10月編(国営武蔵丘陵森林公園・埼玉県比企郡滑川町)Part1>>

コメント

こんにちは!

雨降りとなり寒い日となってます。
nomusん、森林公園の様子・・思いっきりぜ~~んぶ(*^_^*)
コキア・・綺麗な色でしたね・・。私も昨日参りましたがなんと茶色化してましたすでに終盤。
赤蕎麦は案とか綺麗でしたが・・。
nomuさん、いろいろなお花が見れ良い時でしたね♪♪
良い撮影・・楽しく見せて頂きましたょ・・。
  1. 2016/10/28(金) 15:26:04 |
  2. URL |
  3. ショット #ll2HEPEQ
  4. [ 編集]

Re: こんにちは!

ショットさ~ん、こんばんは~(^^)
いつもご覧頂きありがとうございます~(^^♪うれしいです(^^♪
今日は本当に寒くなり...(*_*;もう冬が来たような気がしました。
森林公園は、見どころいっぱいすぎて、じっくりと撮影できませんでした...(>_<)やはり移動にはレンタル自転車?
そうでしたかぁ~昨日ショットさんも行ってきましたかぁ~(*^^)v
また綺麗な撮影のショットさんのところに、おじゃまします(^^)/
  1. 2016/10/28(金) 20:14:12 |
  2. URL |
  3. nomu #z.8xB7Ag
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/1616-c48387e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる