やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

園芸植物園・2016年11月編(大崎公園・埼玉県さいたま市緑区)

晩秋11月の園芸植物園へ~。
この日は天候に恵まれ、秋晴れの良い日でした~
今回はどんな秋の花々が~。

※園芸植物園は、約35,000㎡の敷地に、大・中・小の花き展示温室と花木園、見本庭園などがあります。この植物園は、市民が花と緑に触れ合うことのできる場でもあり、多くの方々に親しまれています。
(案内パンフより)
oosaki161105-103.jpg
イエローキューピットという品種の綺麗なウィンターコスモス(別名:ビデンス・ラエビス・キク科・北米原産)に、ツマグロヒョウモン(タテハチョウ科・雌)~。

それでは、大崎公園・園芸植物園の模様を...。(↓[園芸植物園・2016年11月編(大崎公園・埼玉県さいたま市緑区)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→さいたま市のWebサイトさいたま公園ナビ

(2016年11月5日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


花の名を見ていたら、なぜかカマキリも...。(p_-)(・・?
oosaki161105-114.jpg

キタテハ(タテハチョウ科)も見られ~。
oosaki161105-101.jpg

oosaki161105-102.jpg

モンシロチョウ(シロチョウ科)も~。
oosaki161105-108.jpg

綺麗なウィンターコスモス(別名:ビデンス・ラエビス・キク科・北米原産)~良い見頃でした~
oosaki161105-104.jpg

ミヤギノハギ(マメ科・アジア原産)が見頃で~。
oosaki161105-109.jpg

イソギク(キク科)が見られるようになりました~キタテハ(タテハチョウ科)がちょうど~。
oosaki161105-110.jpg

シュウメイギク(キンポウゲ科)は、そろそろ終盤へ~。
oosaki161105-113.jpg

花き展示温室では、洋ランの女王といわれる綺麗なカトレア(ラン科)が~。
oosaki161105-112.jpg

綺麗な秋バラもいろいろと~。
これは、マチルダ(1888年作出・フランス)という品種の綺麗なバラです。
oosaki161105-105.jpg

フロージン(1982年作出・ドイツ)という品種の綺麗なバラです。
oosaki161105-106.jpg

モーリスユトリロ(2003年作出・フランス)という品種の綺麗なバラです。
oosaki161105-107.jpg

oosaki161105-111.jpg
晩秋11月の綺麗な秋の花々を拝見できました~

またの機会を楽しみに~それではまた~。


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→さいたま市のWebサイトさいたま公園ナビ

(2016年11月5日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2016/11/10(木) 22:23:08|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<万葉植物苑・ふるさとの森・2016年11月編(安行赤堀用水沿斜面林保全緑地・埼玉県川口市) | ホーム | 晩秋の花めぐり・2016年11月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/1624-7ccd7370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる