やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

八方ヶ原・2017年6月編(高原山・栃木県矢板市)Part2

前回(八方ヶ原・2017年6月編(高原山・栃木県矢板市)Part1)の続きです。
前回の大間々でのレンゲツツジ、ヤマツツジ、野鳥などの観賞のあと、今度は小間々へ~。
大間々駐車場は、やはり満車で人出が多く感じるほどに...見かけるのはやはり山歩き、登山、ハイキング散策メンバーがよく見かけました。
これからどこへ~と思いながら、自分たちは大間々をあとにしました。

※高原山は栃木県北部に位置し、噴出物が東西、南北とも約15kmに分布する総体積約55km3の主として玄武岩質安山岩・安山岩・デイサイトからなる成層火山である。高原山は、北部のカルデラ火山(塩原火山)とその中央火口丘(明神岳,前黒山)、および南部の釈迦ヶ岳、西平岳、鶏頂山、剣が峰などからなる円錐火山(釈迦岳火山)からなる。さらに前黒山北側山麓には西北西-東南東の断裂帯(割目群)に伴う単成火山がある。活動は約50万年前には開始していて、約10万年前頃にはおもな活動を終止させた。この後に長い休止期があったが、約6500年前には北側で割れ目噴火が発生し,割れ目火口の上に富士山溶岩ドームが形成された。
気象庁ホームページより)
happou170603-119.jpg
小間々で、はじめてギンラン(ラン科・地域によって絶滅危惧種・栃木県では絶滅危惧Ⅱ類)を見ることできました~
それも、以前通ったことがあった散策コースに...気がつきませんでした

それでは、八方ヶ原オフの模様を...。(↓[八方ヶ原・2017年6月編(高原山・栃木県矢板市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ(一部関連)
【2017年】
八方ヶ原・2017年5月編(高原山・栃木県矢板市、那須塩原市)Part1・2017年5月5日撮影
八方ヶ原・2017年5月編(高原山・栃木県矢板市、那須塩原市)Part2・2017年5月5日撮影
八方ヶ原・2017年5月編(高原山・栃木県矢板市、那須塩原市)Part3・2017年5月5日撮影

【2015年】
八方ヶ原・2015年9月編(高原山・栃木県矢板市)Part1・2015年9月20日撮影
八方ヶ原・2015年9月編(高原山・栃木県矢板市)Part2・2015年9月20日撮影
八方ヶ原・2015年9月編(高原山・栃木県矢板市)Part3・2015年9月20日撮影

【2010年】
ミツモチ山(高原山・栃木県矢板市)Part5・2010年5月9日撮影

【2008年】
栃木の自然(高原山・八方ヶ原ツツジ6/1編) Part1・2008年6月1日撮影
栃木の自然(高原山・八方ヶ原ツツジ6/1編) Part2・2008年6月1日撮影
栃木の自然(高原山・八方ヶ原ツツジ6/1編) Part3・2008年6月1日撮影
栃木の自然(高原山・八方ヶ原ツツジ6/1編) Part4・2008年6月1日撮影
栃木の自然(高原山・八方ヶ原ツツジ6/1編) Part5・2008年6月1日撮影
栃木の自然(高原山・八方ヶ原ツツジ6/1編) Part6・2008年6月1日撮影
栃木の自然(高原山・八方ヶ原ツツジ6/1編) Part7・2008年6月1日撮影
栃木の自然(高原山・八方ヶ原ツツジ6/1編) Part8・2008年6月1日撮影

栃木の自然(八方ヶ原オフ5/18編) Part1・2008年5月18日撮影
栃木の自然(八方ヶ原オフ5/18編) Part2・2008年5月18日撮影
栃木の自然(八方ヶ原オフ5/18編) Part3・2008年5月18日撮影

現地案内→山の駅たかはら矢板市公式ウェブサイト矢板市観光協会栃木県県民の森HAPPYHAPPOプロジェクト

(2017年6月3日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


今回の咲きはじめの大間々のレンゲツツジ(ツツジ科)を見納めて~
happou170603-123.jpg

小間々の駐車場へ~ほぼ満車に。
happou170603-124.jpg
(7:47)

なためさんのご案内のもと...進みます。
happou170603-125.jpg

ここにもエゾハルゼミ(セミ科)~。
happou170603-126.jpg

こんなところに~と思うほどの場所に、ギンラン(ラン科・地域によって絶滅危惧種・栃木県では絶滅危惧Ⅱ類)。
happou170603-127.jpg

その後、なためさんのつくられた山の道へ~もう25年も経つとか...山の地図に載るほどのありがたいコース(大入道、剣ヶ峰コース)です。※岩にペイントした赤い矢印が見えますか~。
もう9年前(2008年)ですが、そのありがたいコース(大入道、剣ヶ峰コース)見頃のシロヤシオを見に行きました。
まさか当時は、このたびのオフで、コースをつくられた方とご一緒するとは...。
happou170603-128.jpg
↑桜沢の支流(この日は涸沢)。

ギンリョウソウ(シャクジョウソウ科)が見られました~。
happou170603-120.jpg

マイヅルソウ(キジカクシ科・地域によって絶滅危惧種)が見られました~。
happou170603-121.jpg

再び小間々の駐車場へ戻るときにも、エゾハルゼミ(セミ科)~結構このあたりはいるもので...
happou170603-122.jpg

その後、山の駅たかはらでトイレ休憩後、はじめてのおしらじの滝へ~。
これまで、スッカン沢の「素廉の滝(それんのたき)」「仁三郎の滝(別名・舞姫滝)」「雄飛の滝」「咆哮霹靂の滝」、桜沢の「雷霆(らいてい)の滝」は見たことがありました(もう10年以上前の秋と真冬)が、なかなか、おしらじの滝に行く機会がなく...。
happou170603-129.jpg
(8:29)

ちょうど、ライダーが駐車場に...もうここで残念ながら水量はないことを...。
少し下っていきます。
happou170603-130.jpg

10分もかからずに滝つぼが見えました~。
happou170603-131.jpg
(8:36)

おおっ~結構声が反響するくらいのスケールがありました~
残念ながら、やはり今回は水量がなく...前日雨が降ったようですが、このあたりは、それほどでもなく...。
自分たちが駐車場へ戻る際、滝を撮る数人のカメラマンが...雨が降ったからやってきたとか...残念。
happou170603-132.jpg

滝の上に悠遊さんが~おしらじの滝の落差の目安に~。
happou170603-133.jpg
滝つぼには、湧水が流れていますので、涸れることはないようです。
滝つぼの下流に落ち葉が詰まり、滝つぼに虫がいろいろとわいて(ボウフラなど)...。
なためさんが、しっかりと手作業で整備されていました。頭が下がる思いです。m(__)m感謝。

滝の近くでは、ギンリョウソウ(シャクジョウソウ科)がごそっと。
happou170603-134.jpg

大変貴重なキノコを見ることができました~その品種はヒロメノトガリアミガサタケ(アミガサタケ科)。
栃木ではレッドデータに載るほどに...宇都宮、那須御用邸の2箇所となっていますが、ネット情報だと日光でも見られたようです。
このたび、八方ヶ原となると新発見かどうか
happou170603-135.jpg

happou170603-136.jpg

ヤマクワガタ(ゴマノハグサ科・地域によって絶滅危惧種)が見られました~。
happou170603-138.jpg

happou170603-137.jpg

さて、次の場所へ~。それにしても、昔と比べておしらじの滝の駐車スペース、ずいぶん整備されていました。
happou170603-139.jpg
(9:03)
色々な植物、貴重な植物、はじめて見られた滝など、とても収穫があったぁ~という感。とてもありがたいひと時でした。

この続きはまた~。

↓以前のブログ(一部関連)
【2017年】
八方ヶ原・2017年5月編(高原山・栃木県矢板市、那須塩原市)Part1・2017年5月5日撮影
八方ヶ原・2017年5月編(高原山・栃木県矢板市、那須塩原市)Part2・2017年5月5日撮影
八方ヶ原・2017年5月編(高原山・栃木県矢板市、那須塩原市)Part3・2017年5月5日撮影

【2015年】
八方ヶ原・2015年9月編(高原山・栃木県矢板市)Part1・2015年9月20日撮影
八方ヶ原・2015年9月編(高原山・栃木県矢板市)Part2・2015年9月20日撮影
八方ヶ原・2015年9月編(高原山・栃木県矢板市)Part3・2015年9月20日撮影

【2010年】
ミツモチ山(高原山・栃木県矢板市)Part5・2010年5月9日撮影

【2008年】
栃木の自然(高原山・八方ヶ原ツツジ6/1編) Part1・2008年6月1日撮影
栃木の自然(高原山・八方ヶ原ツツジ6/1編) Part2・2008年6月1日撮影
栃木の自然(高原山・八方ヶ原ツツジ6/1編) Part3・2008年6月1日撮影
栃木の自然(高原山・八方ヶ原ツツジ6/1編) Part4・2008年6月1日撮影
栃木の自然(高原山・八方ヶ原ツツジ6/1編) Part5・2008年6月1日撮影
栃木の自然(高原山・八方ヶ原ツツジ6/1編) Part6・2008年6月1日撮影
栃木の自然(高原山・八方ヶ原ツツジ6/1編) Part7・2008年6月1日撮影
栃木の自然(高原山・八方ヶ原ツツジ6/1編) Part8・2008年6月1日撮影

栃木の自然(八方ヶ原オフ5/18編) Part1・2008年5月18日撮影
栃木の自然(八方ヶ原オフ5/18編) Part2・2008年5月18日撮影
栃木の自然(八方ヶ原オフ5/18編) Part3・2008年5月18日撮影

現地案内→山の駅たかはら矢板市公式ウェブサイト矢板市観光協会栃木県県民の森HAPPYHAPPOプロジェクト

(2017年6月3日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/06/06(火) 22:47:37|
  2. 栃木の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<八方ヶ原・2017年6月編(高原山・栃木県矢板市)Part3 | ホーム | 八方ヶ原・2017年6月編(高原山・栃木県矢板市)Part1>>

コメント

こんばんは!

nomuさん、良かったですねェ~~。レンゲツツジに続き、なためさんのご案内にて良いところに(*^_^*)
珍しいキノコ類にも出会えた様ですねェ~~♪♪ 凄い!!
皆さんで喜び楽しい撮影出来ましたねェ~~。羨ましく思いながら画像見せて頂きましたよ・・。
  1. 2017/06/07(水) 19:58:32 |
  2. URL |
  3. ショット #ll2HEPEQ
  4. [ 編集]

Re: こんばんは!

ショットさ~ん、こんばんは~(^^)
いつもご覧頂きありがとうございます~(^^♪うれしいです~(^^♪
今回もショットさんとご一緒したかったですよ~でもテニスも応援してます(^^)/
レンゲツツジの八方ヶ原~行ってきました(^^ゞ
なためさんをはじめ、悠遊さん、一升さんともご一緒していただき、楽しく撮影できました。(^^ゞ
そうなんです...珍しいキノコ、結構大きいものでした。30~40cmぐらいあったような気がします(*_*;
なためさんでさえ、疑問視していたもので、調べてみました(p_-)
ショットさ~ん、次回はぜひご一緒お願い申し上げますm(__)m
  1. 2017/06/07(水) 20:48:22 |
  2. URL |
  3. nomu #jQnJ64WM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/1766-58a6e186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる