やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

生物園・2017年8月編(元渕江公園・東京都足立区)

今年は夏に行ってみました~東京都足立区にある生物園へ~。
この日、天候が不安定だったため、雨天でも楽しめるところを...。
夏休み期間ですので、家族連れの子供たちがいっぱい~。
撮影が時より難しくなるほどのとてもにぎやかな園内でした~。

※足立区生物園は、「いのち」の営みを続ける生きものたちとの「ふれあい」の場です。
飼育する生きものは昆虫、魚類、両生類、は虫類、鳥類、哺乳類など約 300種 7200点。工夫を凝らした展示、多種多様な体験プログラム、スタッフの常駐する解説コーナーをご用意しております。
来園者のみなさまに生きものとの心温まる交流を通じて、命の尊さ、すばらしさを感じてもらうこと、そして自然環境の大切さ、自然との“共生”について考えていただくことを目指しています。
足立区生物園ホームページより)
adati-seibutuen170811-101.jpg
長距離を移動するアサギマダラ(タテハチョウ科)が見られました~。

それでは、足立区生物園の模様を...。(↓[生物園・2017年8月編(元渕江公園・東京都足立区)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
生物園・2016年4月編(元渕江公園・東京都足立区)・2016年4月24日撮影
生物園・2015年8月編(元渕江公園・東京都足立区)・2015年8月30日撮影
生物園・2015年2月編(元渕江公園・東京都足立区)Part2・2015年2月22日撮影
生物園・2015年2月編(元渕江公園・東京都足立区)Part1・2015年2月22日撮影

現地案内→足立区生物園ホームページ足立区ホームページ

(2017年8月11日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


14:00すぎに来ました~。
adati-seibutuen170811-117.jpg

ここの園内で一番お気に入りのところです。
adati-seibutuen170811-113.jpg

一番多く見られたオオゴマダラ(タテハチョウ科・日本最大級)。
このオオゴマダラが近づくと、風圧が感じられるほどですので、よくわかります。
この時、こちらを振り向かれたような気がしました。
adati-seibutuen170811-104.jpg

次に多く見られたのは、リュウキュウアサギマダラ(タテハチョウ科)。
adati-seibutuen170811-102.jpg

綺麗なハイビスカス(アオイ科)に、ナガサキアゲハ(アゲハチョウ科)が見られました~。
向かって左側がオスで、右側がメスです。
adati-seibutuen170811-103.jpg

コジャノメ(タテハチョウ科・地域によって絶滅危惧種)が見られました~。
adati-seibutuen170811-114.jpg

ツマベニチョウ(シロチョウ科・地域によって絶滅危惧種)が見られました~。
このたび、自分は初めて見たかもしれません。
adati-seibutuen170811-106.jpg

ツマムラサキマダラ(タテハチョウ科)が見られました~。
adati-seibutuen170811-105.jpg

このあと昆虫ドームへ~。黒い幕の中に(・・?
adati-seibutuen170811-111.jpg

カブトムシ(コガネムシ科)がいました。
adati-seibutuen170811-112.jpg

ちょうど「カブトムシ・クワガタムシ展」(2017年7月20日~9月3日)が開催。
アジア最大のコーカサスオオカブトが見られました~。
他にもヘラクレスオオカブト、ニジイロクワガタなど、なかなか見られないカブトムシ・クワガタムシが見られました~。
adati-seibutuen170811-116.jpg

結構可愛い感じのニシキアナゴ(アナゴ科)。「観察展示室」にて。
adati-seibutuen170811-108.jpg

チンアナゴ(アナゴ科)もなかなか良い感じに~。「観察展示室」にて。
adati-seibutuen170811-109.jpg

里山のいきもの~フクロウのフクちゃん~。
自分のそばで騒いでいた子供をじっと...。
adati-seibutuen170811-110.jpg

可愛いチンチラ(チンチラ科・チリ固有種・南アメリカ原産)も見られました~。
adati-seibutuen170811-107.jpg

adati-seibutuen170811-115.jpg
まだまだ色々な哺乳類、鳥類、爬虫類、両生類、魚類、昆虫などなど見られました。
今回も楽しめた足立区生物園でのひとときでした~。

またの機会を楽しみに~それではまた~。

↓以前のブログ
生物園・2016年4月編(元渕江公園・東京都足立区)・2016年4月24日撮影
生物園・2015年8月編(元渕江公園・東京都足立区)・2015年8月30日撮影
生物園・2015年2月編(元渕江公園・東京都足立区)Part2・2015年2月22日撮影
生物園・2015年2月編(元渕江公園・東京都足立区)Part1・2015年2月22日撮影

現地案内→足立区生物園ホームページ足立区ホームページ

(2017年8月11日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/08/13(日) 21:40:40|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<オニバス自生地・2017年8月編(埼玉県加須市) | ホーム | 夏の花めぐり・2017年8月編(都立舎人公園・東京都足立区)Part3>>

コメント

こんにちは!

迎え盆昨日済ませましたが秋雨前線スタート?・・そんなお天気。不安定です。
nomuさん、なんとまぁ~~色々なチョウトの出会い。イイネ!!
昆虫もいっぱい。楽しい所ですね。撮影も動きますから神経使いましたでしょ(*^_^*)
  1. 2017/08/14(月) 09:50:33 |
  2. URL |
  3. ショット #ll2HEPEQ
  4. [ 編集]

Re: こんにちは!

ショットさ~ん、こんばんは~(^^)
いつも早速ご覧頂きありがとうございます~(^^♪うれしいです~(^^♪
ほんとに、梅雨明けしてから天気不安定が多く...(・・;)
確かに、もう秋雨前線とも考えてしまいます...(・・?お盆の時期

そこで、天候が不安定でも蝶がヒラヒラしているところへ...(^^;)
おっしゃる通りでございます~神経使います。(>_<)ピンボケばかりで。
じっとしているところしか撮影できませんでした(>_<)
  1. 2017/08/14(月) 19:58:50 |
  2. URL |
  3. nomu #jQnJ64WM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/1819-1b2d737e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる