やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

筑波実験植物園・2017年11月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part4

前回(筑波実験植物園・2017年11月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part3)の続きです。
今回は、外の気温とは全く異なる熱帯雨林温室へ~とても汗ばむ感じがしました。

※【園内紹介】(国立科学博物館 筑波実験植物園より)
(熱帯雨林温室(低地林・山地林))熱帯雨林温室(低地林・山地林)
アジア、オセアニアの熱帯雨林の植物を展示しています。いつも温度が高い低地林室と、熱帯山地の涼しく湿度の高い環境を再現した山地林室に分かれています。低地林室ではフタバガキ科、クワ科、ヤシ科などの木とともに、さまざまな着生植物、つる植物が見られます。山地林室では,ブナ科、ツバキ科、ツツジ科などの木や、ラン科、シダ植物、さまざまな食虫植物などを展示しています。
tukuba-shokubutu171103-143.jpg
綺麗なササリンドウ(リンドウ科)が見られました~。

それでは、筑波実験植物園の模様を...。(↓[筑波実験植物園・2017年11月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part4]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
【2015年】
筑波実験植物園・2015年11月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part1・2015年11月3日撮影
筑波実験植物園・2015年11月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part2・2015年11月3日撮影
筑波実験植物園・2015年11月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part3・2015年11月3日撮影

【2014年】
筑波実験植物園・2014年11月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part1・2014年11月3日撮影
筑波実験植物園・2014年11月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part2・2014年11月3日撮影
筑波実験植物園・2014年11月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part3・2014年11月3日撮影
筑波実験植物園・2014年11月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part4・2014年11月3日撮影
筑波実験植物園・2014年5月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part1・2014年5月18日撮影
筑波実験植物園・2014年5月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part2・2014年5月18日撮影
日本の固有植物展・2014年5月編(筑波実験植物園・茨城県つくば市)・2014年5月18日撮影

【2013年】
筑波実験植物園・2013年5月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part1・2013年5月4日撮影
筑波実験植物園・2013年5月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part2・2013年5月4日撮影
クレマチス園公開・2013年5月編(筑波実験植物園・茨城県つくば市)・2013年5月4日撮影

【2011年】
日本の固有植物展(筑波実験植物園・茨城県つくば市)・2011年11月3日撮影

【2009年】
世界最大のラン(筑波実験植物園・茨城県つくば市)・2009年12月20日撮影

現地案内→国立科学博物館 筑波実験植物園

(2017年11月3日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


熱帯雨林温室へ~。2階(低地林)の室内温度36℃...かなりの暑さでした...。
tukuba-shokubutu171103-139.jpg

今回は、世界最大のラン「グラマトフィルム・スペキオスム」(ラン科)の開花が見られませんでした。
自生地では茎の長さが7メートルあまり、植物体の重さは2トン近くになることもあります。ひとつの株に10,000輪が咲いた記録もあります。
数年に一度の開花...またの機会を楽しみに~。
tukuba-shokubutu171103-140.jpg

2009年8月から公開された1階・低地林室へ~。
ショクダイオオコンニャク(スマトラオオコンニャク, タイタンアルム)(サトイモ科)が見上げるほど大きく~。
(世界最大の花~通常7年に1度の開花ですが、2012年、2014年、2016年に開花・同じ株が1年おきに3度咲くのは日本初)
tukuba-shokubutu171103-141.jpg

サトイモ科の進化と、水中への進出。
サトイモ科の品種の多さに目が留まりました。(p_-)
tukuba-shokubutu171103-148.jpg

tukuba-shokubutu171103-212.jpg
(↑画像クイックで拡大)

貴重なツルラン(ラン科・絶滅危惧Ⅱ類(VU))が見られました~。
東南アジアに分布し、エビネの仲間です。
tukuba-shokubutu171103-142.jpg

食虫植物コーナーへ~。
たくさんのウツボカヅラ(ウツボカヅラ科・食虫植物)が見られました~。
tukuba-shokubutu171103-145.jpg

tukuba-shokubutu171103-211.jpg
(↑画像クイックで拡大)

これは、品種名不詳のウツボカヅラです。
tukuba-shokubutu171103-149.jpg

ハエトリソウ(モウセンゴケ科・食虫植物)が見られました~。
tukuba-shokubutu171103-147.jpg

綺麗な開花のアシナガムシトリスミレ(タヌキモ科・食虫植物)が見られました~。
tukuba-shokubutu171103-146.jpg

お気に入りの綺麗なササリンドウ(リンドウ科)~。
tukuba-shokubutu171103-144.jpg
また温室の植物を学びながら進みました~。
次回は、熱帯資源植物温室、サバンナ温室を~。
この続きはまた~。

↓以前のブログ
【2015年】
筑波実験植物園・2015年11月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part1・2015年11月3日撮影
筑波実験植物園・2015年11月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part2・2015年11月3日撮影
筑波実験植物園・2015年11月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part3・2015年11月3日撮影

【2014年】
筑波実験植物園・2014年11月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part1・2014年11月3日撮影
筑波実験植物園・2014年11月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part2・2014年11月3日撮影
筑波実験植物園・2014年11月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part3・2014年11月3日撮影
筑波実験植物園・2014年11月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part4・2014年11月3日撮影
筑波実験植物園・2014年5月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part1・2014年5月18日撮影
筑波実験植物園・2014年5月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part2・2014年5月18日撮影
日本の固有植物展・2014年5月編(筑波実験植物園・茨城県つくば市)・2014年5月18日撮影

【2013年】
筑波実験植物園・2013年5月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part1・2013年5月4日撮影
筑波実験植物園・2013年5月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part2・2013年5月4日撮影
クレマチス園公開・2013年5月編(筑波実験植物園・茨城県つくば市)・2013年5月4日撮影

【2011年】
日本の固有植物展(筑波実験植物園・茨城県つくば市)・2011年11月3日撮影

【2009年】
世界最大のラン(筑波実験植物園・茨城県つくば市)・2009年12月20日撮影

現地案内→国立科学博物館 筑波実験植物園

(2017年11月3日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/11/08(水) 22:13:25|
  2. 植物園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<筑波実験植物園・2017年11月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part5 | ホーム | 筑波実験植物園・2017年11月編(国立科学博物館・茨城県つくば市)Part3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/1886-7aef0be4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる