FC2ブログ

やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

初夏の花めぐり・2018年6月編(菖蒲城趾あやめ園・埼玉県久喜市)Part2

前回(初夏の花めぐり・2018年6月編(ラベンダー花壇・ラベンダー堤・埼玉県久喜市)Part1)の続きです。
ラベンダー花壇・ラベンダー堤から菖蒲城趾あやめ園へ~。
5月下旬には咲きはじめ、このときは4,5割程度開花になったようです。

※【菖蒲城趾あやめ園】
毎年6月に開催される「あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル」の会場の一つに菖蒲城趾(しょうぶじょうし)あやめ園があります。その名のとおり、この場所にはかつて城があったといわれています。
 江戸時代後半に書かれた『新編武蔵風土記稿(しんぺんむさしふどきこう)』によると、康正(こうしょう)2年(1456)に古河公方(こがくぼう)足利成氏(あしかがしげうじ)の家臣である、金田則綱(かねだのりつな)(後に佐々木と改姓)が城を築いたとあります。また、佐々木氏はその後、映画『のぼうの城』にも描かれた成田氏(なりたし)に仕えますが、天正18年(1590)に菖蒲城は落城し、以後廃城になったともあります。
 一説には城の完成が5月5日の端午の節供(たんごのせっく)であったことから、菖蒲城と呼び、この地域一帯も菖蒲と呼ぶようになったといわれています。
 さて、以上が文献資料から読み取ることができる菖蒲城ですが、実際はどのような城だったのでしょうか。
 平成8年(1996)に、県道川越栗橋線のバス停設置工事に伴い、菖蒲城趾あやめ園の脇で、埼玉県により発掘調査が行われました。その結果、この場所が縄文時代、平安時代、中世の複合遺跡であることが確認されました。ここからは、縄文時代の土器片、平安時代の住居跡や、掘立柱建物跡(ほったてばしらたてものあと)、須恵器(すえき)などが見つかっています。また、中世の堀状のものや土塁状(どるいじょう)のもの、染付(そめつけ)や青磁(せいじ)などの中国産陶磁器、瀬戸(せと)や美濃(みの)といった国内産陶磁器、轡(くつわ)や弾丸などの金属製品、硯(すずり)や石臼(いしうす)といった石製品など、多くのものが出土しています。しかし、残念ながら、菖蒲城の姿を明らかにするものを見つけることはできませんでした。
 菖蒲城趾の碑の周りに咲き誇る花菖蒲をご覧になりながら、戦乱の世に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。
(→久喜市ホームページより)
shoubu180602-305.jpg
綺麗な花菖蒲(アヤメ科)が見られました~

『第24回(平成30年度)あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル』
shoubu180602-202.jpg
(↑画像クイックで拡大)

『第24回(平成30年度)あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル』の概要
開催時期:平成30年6月3日(日曜日)~平成30年6月24日(日曜日)
会場:菖蒲総合支所庁舎周辺(所在地:埼玉県久喜市菖蒲町新堀38番地周辺)
花の見頃:○花しょうぶ(6月上旬~中旬)菖蒲城趾あやめ園 16,000株(50品種)
       ○ラベンダー(5月下旬~6月中旬)ラベンダー苑、ラベンダー花壇、しらさぎ公園ラベンダー山、8,400株
       
交通案内:電車 JR高崎線桶川駅東口より朝日バス『菖蒲車庫行き』で臨時バス停『城趾あやめ園前』下車。徒歩1分
           JR宇都宮線久喜駅西口より朝日バス『菖蒲仲橋行き』で終点下車。徒歩15分
       自動車 圏央道白岡菖蒲インターより 約3.5キロメートル
             圏央道桶川加納インターより 約7キロメートル
駐車場:約700台 無料
イベント、開花情報は、久喜市ホームページ久喜市観光協会

会場案内図です。
shoubu180602-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、菖蒲城趾あやめ園の模様を...。(↓[初夏の花めぐり・2018年6月編(菖蒲城趾あやめ園・埼玉県久喜市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
【2015年】
第21回 あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル(菖蒲総合支所庁舎周辺・埼玉県久喜市)・2015年6月20日撮影
初夏の花めぐり・2015年5月編(菖蒲城址あやめ園・埼玉県久喜市)Part3・2015年5月31日撮影
初夏の花めぐり・2015年5月編(ラベンダー苑・ラベンダー花壇・埼玉県久喜市)Part1・2015年5月17日撮影
【2014年】
第20回 あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル(菖蒲総合支所庁舎周辺・埼玉県久喜市)・2014年6月21日撮影
初夏の花めぐり・2014年6月編(八束緑地あやめ園・埼玉県久喜市)Part3・2014年6月1日撮影
初夏の花めぐり・2014年6月編(ラベンダー苑・埼玉県久喜市)Part2・2014年6月1日撮影
初夏の花めぐり・2014年6月編(菖蒲城趾あやめ園・埼玉県久喜市)Part1・2014年6月1日撮影
【2012年】
第18回あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル(旧菖蒲町・埼玉県久喜市)・2012年6月17日撮影
【2011年】
ラベンダー(第17回あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル・6/26編)・2011年6月26日撮影
【2009年】
ラベンダー(第15回あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル7/4編)・2009年7月4日撮影
【2008年】
埼玉の自然(第14回あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル6/21編)・2008年6月21日撮影
【2007年】
埼玉の自然・ラベンダー編・2007年6月16日撮影

現地案内→久喜市ホームページ久喜市観光協会

(2018年6月2日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


園内へ~花菖蒲(アヤメ科)の他にネムノキ(マメ科)の開花が見られました~。
shoubu180602-313.jpg

shoubu180602-302.jpg

以前、たくさん見られたヘメロカリス(ススキノキ科)が少し...。
shoubu180602-304.jpg

それでは、園内の綺麗な花菖蒲(アヤメ科)を~。
shoubu180602-307.jpg

shoubu180602-303.jpg

shoubu180602-306.jpg

園外は、田植えの時期に...。
shoubu180602-308.jpg

shoubu180602-309.jpg

shoubu180602-310.jpg

shoubu180602-301.jpg

帰宅の途で見られた付廻堀(ふまわしほり)沿いのアジサイ(アジサイ科)~これから見頃に。
昔は、もっと綺麗に見られたようです。
shoubu180602-312.jpg

shoubu180602-311.jpg
花菖蒲(アヤメ科)の開花が心配するほどの暑さでしたが、園内には水がひかれているところでした。
今シーズン、しばらくぶりの菖蒲城趾あやめ園で、和ませてもらりました~。

またの機会を楽しみに~それではまた~。

『第24回(平成30年度)あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル』
shoubu180602-202.jpg
(↑画像クイックで拡大)

会場案内図です。
shoubu180602-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

↓以前のブログ
【2015年】
第21回 あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル(菖蒲総合支所庁舎周辺・埼玉県久喜市)・2015年6月20日撮影
初夏の花めぐり・2015年5月編(菖蒲城址あやめ園・埼玉県久喜市)Part3・2015年5月31日撮影
初夏の花めぐり・2015年5月編(ラベンダー苑・ラベンダー花壇・埼玉県久喜市)Part1・2015年5月17日撮影
【2014年】
第20回 あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル(菖蒲総合支所庁舎周辺・埼玉県久喜市)・2014年6月21日撮影
初夏の花めぐり・2014年6月編(八束緑地あやめ園・埼玉県久喜市)Part3・2014年6月1日撮影
初夏の花めぐり・2014年6月編(ラベンダー苑・埼玉県久喜市)Part2・2014年6月1日撮影
初夏の花めぐり・2014年6月編(菖蒲城趾あやめ園・埼玉県久喜市)Part1・2014年6月1日撮影
【2012年】
第18回あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル(旧菖蒲町・埼玉県久喜市)・2012年6月17日撮影
【2011年】
ラベンダー(第17回あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル・6/26編)・2011年6月26日撮影
【2009年】
ラベンダー(第15回あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル7/4編)・2009年7月4日撮影
【2008年】
埼玉の自然(第14回あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル6/21編)・2008年6月21日撮影
【2007年】
埼玉の自然・ラベンダー編・2007年6月16日撮影

現地案内→久喜市ホームページ久喜市観光協会

(2018年6月2日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/06/06(水) 22:23:16|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<初夏の花めぐり・2018年6月編(大宮第二公園 ・埼玉県さいたま市)Part3 | ホーム | 初夏の花めぐり・2018年6月編(ラベンダー花壇・ラベンダー堤・埼玉県久喜市)Part1>>

コメント

私も・・。

おはよう御座います、nomuさん
ラベンダーに続き菖蒲・・沢山撮影しましたねェ~~。綺麗です。
私もつい先日参りました(*^_^*)
ラベンダー今期初めてでした。菖蒲は少し別の所でも・・でしたが。
  1. 2018/06/07(木) 08:08:45 |
  2. URL |
  3. ショット #ll2HEPEQ
  4. [ 編集]

Re: 私も・・。

ショットさ~ん、こんばんは~(^^)
いつもご覧頂きありがとうございます~(^^♪うれしいです~(^^♪
ショットさんも行かれましたかぁ~♪
3年ぶりでしたので、以前と比べ、ちょっと花菖蒲の位置・場所とか開花する花々との変化(あるない)に、時の流れを感じました。
やはり、この時期晴れていると、暑いですね...(*_*;
少ししっとり感のあるほうがいいのかもしれないかぁ~とちょっと思った次第です(^^;)
  1. 2018/06/07(木) 20:32:38 |
  2. URL |
  3. nomu #-
  4. [ 編集]

こんにちは~♪

nomuさん こんにちは!
梅雨の季節を感じる風景ですね。
向こうの田んぼが見えてとても長閑な風景です。
菖蒲の真ん中にネムノキがあるなんてステキ!
これが1本あるだけで雰囲気がガラリと違うますよね!
  1. 2018/06/09(土) 06:31:29 |
  2. URL |
  3. クニ #LbYl9WXI
  4. [ 編集]

Re: こんにちは~♪

クニさ~ん、こんばんは~(^^)
ご覧頂きありがとうございます~(^^♪うれしいです~(^^♪
おっしゃる通り、長閑なところで~(^^ゞ自分にとっては、とても和みます。
ネムノキ~お目に留まりましたかぁ~♪
以前は、花菖蒲ばかり気にして、ネムノキは、スルー状態でした...(*_*;他の花々もありましたが...。
今回、園内の花々の開花の様子が変わり、ネムノキが引き立ったように感じました~(^^ゞ
  1. 2018/06/10(日) 21:05:47 |
  2. URL |
  3. nomu #jQnJ64WM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/2063-90e074e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる