FC2ブログ

やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

熊野岳・刈田岳・2019年8月編(蔵王国定公園・山形県・宮城県)Part5

前回(熊野岳・刈田岳・2019年8月編(蔵王国定公園・山形県・宮城県)Part4)の続きです。
無事、蔵王連峰の最高峰・熊野岳山頂に到着し、熊野十字路を経由し、下山へ~。
今回、しばらくぶりの山歩きには、高低差のあまりない、ピッタリのコースでした。

※【蔵王国定公園】
蔵王国定公園は、名峰蔵王を中心とする東北地方の代表的な山岳公園です。
 この公園は、新旧火山から構成され、延長40kmに及びます。磐司岩(ばんじいわ)などの岩壁が連なり美しい渓谷を見せる二口(ふたくち)、古い火山地形を残す北蔵王、蔵王の象徴お釜や大瀑布が見られる中央蔵王、湿原が広がり冬には樹氷原をつくる南蔵王とに分けられます。このうち中央蔵王には宮城・山形を結ぶ蔵王エコーラインが通り、訪れる人々に蔵王のすばらしい風景を提供しています。
植物では、丘陵地帯から高山帯に至るまでさまざまな植物群落が分布し、ハイマツ、ハクサンシャクナゲ、アオモリトドマツ、コマクサなどをはじめとする豊富な植物相が見られます。
 動物では、高山に生息するオコジョをはじめ、ニホンカモシカ(特別天然記念物)、ヤマネ(天然記念物)が生息しています。このほか、イワヒバリなどの鳥類やヒメクロオサムシなどの高山性昆虫も見られます。
(宮城県公式Webサイトより)
zao190813-102.jpg
このお盆の時期に、なんとか、高山植物の女王・コマクサ(ケシ科・地域によって絶滅危惧種・山形県では絶滅危惧種Ⅱ類(VU))を見ることができました~。感動

今回で、熊野岳・刈田岳・2019年8月編(蔵王国定公園・山形県・宮城県)の最終版です。

それでは、蔵王山の模様を...。(↓[熊野岳・刈田岳・2019年8月編(蔵王国定公園・山形県・宮城県)Part5]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→やまがたへの旅・やまがた観光情報センター蔵王温泉観光協会蔵王町観光情報蔵王町観光物産協会宮城県公式Webサイト

(2019年8月13日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


熊野岳山頂から避難小屋のある熊野十字路へ~。
zao190813-149.jpg

zao190813-150.jpg
(10:27)

そして、今回ちょっと気になっていたところへ...もしかして...と探していたら...。
zao190813-155.jpg

おおっ(p_-)\(◎o◎)/!ありましたぁ~
高山植物の女王・コマクサ(ケシ科・地域によって絶滅危惧種・山形県では絶滅危惧種Ⅱ類(VU))~
zao190813-151.jpg

もう開花は終盤ですが、何とか見ることができました~周辺にいくつかの開花を~。
zao190813-154.jpg

zao190813-153.jpg

しばらく開花が良いのを探しましたが、都合上、名残惜しいところですが、今回はここまで。
いつか、開花の良い時期に行きたいものです。
zao190813-156.jpg

再び、熊野十字路・避難小屋へ~。
zao190813-157.jpg
(10:48)

ここ熊野十字路・避難小屋から馬の背分岐まで、ちょっと下山角度が...。
それほど、急ではありませんが、砂利のような少しすべりやすく...。
zao190813-158.jpg

zao190813-159.jpg

あれっ(◎_◎;)
馬の背分岐の近くでも、人の手で石に囲まれた、高山植物の女王・コマクサ(ケシ科・地域によって絶滅危惧種・山形県では絶滅危惧種Ⅱ類(VU))~。
zao190813-160.jpg
(10:57)

馬の背分岐へ~。
登りはここから熊野岳山頂へ向かいました。
zao190813-161.jpg
(10:58)

馬の背を進みます~。
zao190813-162.jpg

このぐらいの時間帯から、お釜はこのように、見えるか見えないかの程度に...。
見える高山植物は、ミヤマコウゾリナ、ヤマハハコ、ミヤマアキノキリンソウ、シロバナトウウチソウ、ミヤマセンキュウなど~。
zao190813-163.jpg

このあたりから観光エリアへ~。
zao190813-164.jpg
(11:20)

刈田岳が見える蔵王山頂レストハウス(駐車場)へ~。
zao190813-165.jpg
(11:30)

蔵王連峰の高山植物の女王・コマクサ(ケシ科・地域によって絶滅危惧種・山形県では絶滅危惧種Ⅱ類(VU)~。
zao190813-152.jpg
とても満足感いっぱいの山あるき~良い山の空気を吸うことができました~
このあと蔵王山頂レストハウスで、美味しいずんだソフト、ずんだだんごを買って食べながら帰宅の途へ~。
再び、いつか山形・上山・蔵王に行くことを期待し~

またの機会を楽しみに~それではまた~。

現地案内→やまがたへの旅・やまがた観光情報センター蔵王温泉観光協会蔵王町観光情報蔵王町観光物産協会宮城県公式Webサイト

(2019年8月13日撮影)
スポンサーサイト



テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/08/27(火) 21:34:44|
  2. 山形の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<市場坂キツネノカミソリの里・2019年8月編(埼玉県新座市) | ホーム | 熊野岳・刈田岳・2019年8月編(蔵王国定公園・山形県・宮城県)Part4>>

コメント

山形蔵王

nomuさんこんにちは。
山形蔵王良いですね。じゅうぶん楽しませて頂きました。
私は以前、宮城蔵王の不忘山、屏風岳を縦走しました。
山形蔵王とは植生がまったく違うのに驚きです。
東北の山はもう秋の気配でしょうか。
蔵王周辺は紅葉も綺麗なんでしょうね。
  1. 2019/08/28(水) 21:20:03 |
  2. URL |
  3. 朝霧 #dStCnxEc
  4. [ 編集]

Re: 山形蔵王

朝霧さん、こんばんは~。
ご覧頂きありがとうございます~♪
そうでしたかぁ~朝霧さんは、南蔵王に~♪
山の地図を見たら、確かに植生が違うようで...。
いつか行ってみたいコースだなぁ~と眺めていました~(p_-)
今回の山歩きで感じましたが、やはり秋の気配を感じ~。
蔵王の紅葉、いつかは...と思っていますが、いまだに見たことがありません...。
夏か冬しか山形に行ったことがないもので...(・・;)
  1. 2019/08/28(水) 22:02:21 |
  2. URL |
  3. nomu #jQnJ64WM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/2401-b7e04daa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる