FC2ブログ

やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

見沼の自然・2020年2月編(芝川調整池・埼玉県さいたま市、川口市)Part2

前回(見沼の自然・2020年2月編(芝川調整池・埼玉県さいたま市、川口市)Part1)の続きです。
芝川調整池沿いのコースを半周ほど周り、ここまででも良い自然散策と感じ~。
このあとも、今度はどんな自然の様子が見られるか、と思いながら、さらに進んでみました~。

※【芝川】
一級河川荒川水系芝川は埼玉県桶川市北1丁目地内を水源とし、川口市領家地内において荒川に合流する河川で、流路延長は約35km(このうち一級河川としての指定区間は約26km)、流域面積は約117k平方メートルです。
芝川は水源より一般国道17号の東側を南へ流下し、さいたま市のJR大宮操車場付近において見沼代用水西縁と伏越により交差(一級河川管理区間起点)し、さらに、見沼田圃地域を流下して、途中で準用河川加田屋川を合流します。その後、一般県道吉場安行東京線の八丁橋を境として都市域に入り、藤右衛門川、竪川を合流し、同地点において旧芝川と分かれて新芝川(放水路)となり、芝川水門を経て荒川に左岸側より合流します。
※【芝川調整池】
◎ジェイアール武蔵野線上流において、洪水調節を行うための芝川第1調節池を建設中であり、調節池面積は左右岸合わせて約92haで、東京ドーム約20個分の広さです。現在、調節池の掘削、排水機場の建設などの工事を進めています。
◎さいたま県土整備事務所で整備中の芝川第一調節池は計画調節容量284万トンの洪水調節のための河川施設です。
平成23年に左岸池(200万トン)が供用し、引き続き右岸池(84万トン)の整備を行っています。
広さは左岸63ha、右岸29haの合計約92haの敷地面積があり、東京ドーム約20個分の広大な緑地空間を形成しています。
(埼玉県ホームページ より)
shibakawa200211-116.jpg
芝川調整池沿いに、数名のカメラマンが、なにかを撮影していました~。
よ~く見ると、芝川調整池沿いにある枝先に、カワセミ(カワセミ科・地域によって絶滅危惧種)が見られました~。

案内です。
shibakawa200211-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、芝川調整池の模様を...。(↓[見沼の自然・2020年2月編(芝川調整池・埼玉県さいたま市、川口市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→scvb_234x60.gif見沼たんぼのホームページ

(2020年2月11日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


遠望に冬鳥のキンクロハジロ(カモ科)、ホシハジロ(カモ科)などが~。
shibakawa200211-115.jpg

キンクロハジロ(カモ科)がスイスイと...。
shibakawa200211-109.jpg

護岸工事でしょうか...芝川沿いに重機が入り...。
shibakawa200211-118.jpg

越流堤を通過します。
shibakawa200211-119.jpg

shibakawa200211-202.jpg
(↑画像クイックで拡大)

ほかの角度からの越流堤。
shibakawa200211-120.jpg

この越流堤の近くで、数名のカメラマンが...。
よく見たら、カワセミ(カワセミ科・地域によって絶滅危惧種)が~。
shibakawa200211-117.jpg

ちょっと動画を~。(1:10)

周りやすいコース~先へ進みます~。
shibakawa200211-125.jpg

芝川調整池沿いの護岸には、もう暖かさを感じるオオイヌノフグリ(オオバコ科)の開花~。
shibakawa200211-121.jpg

ホトケノザ(シソ科)の開花も見られました~。
shibakawa200211-122.jpg

モズ(モズ科)が見られました~。
shibakawa200211-123.jpg

コゲラ(キツツキ科)が見られました~。
shibakawa200211-126.jpg

数羽のオオジュリン(ホオジロ科・地域によって絶滅危惧種)が見られました~。
shibakawa200211-124.jpg

遠望に、カワウ(ウ科)のコロニーでしょうか...。
shibakawa200211-127.jpg

shibakawa200211-128.jpg

色鮮やかなカワセミ(カワセミ科・地域によって絶滅危惧種)~。
shibakawa200211-129.jpg
また良い見どころが増えました~。
これから四季折々、どのような様子か興味深いところです。

またの機会を楽しみに~それではまた~。

現地案内→scvb_234x60.gif見沼たんぼのホームページ

(2020年2月11日撮影)
スポンサーサイト



テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2020/02/27(木) 21:17:49|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<早春の花めぐり・2020年2月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part1 | ホーム | 見沼の自然・2020年2月編(芝川調整池・埼玉県さいたま市、川口市)Part1>>

コメント

こんばんは!

風は有ったものの春の一日でした。
日本中が新型コロナウイルスに悩まされてる毎日。大変な事に・・。

自然界ではその様な事よそに春が・・。

nomuさん、カワセミ始め野鳥が色々(*^_^*)
カワセミいいな!!
上手く撮影しましたねェ~~♪♪
  1. 2020/02/28(金) 21:36:11 |
  2. URL |
  3. ショット #ll2HEPEQ
  4. [ 編集]

Re: こんばんは!

ショットさ~ん、おはようございます~。
本当ですね...新型コロナウイルスで、大変なことになり...。
一日も早く、通常な生活になることを願うばかりです。
ここ数日、デマでティッシュ、トイレットペーパーまで品不足...。
今朝買い物したら、開店前すごい列でした。

確かに自然界は事よそ...その点、自然界の花々、野鳥などはいつもの通りに感じます...。

芝川調整池でのカワセミ~とても池の飛び込みが多かったです。
動画の撮影前でも、何回も飛び込み、そのたびに、ヤマトヌマエビ?テナガエビ?を捕まえていました。
芝川調整池~また見沼田んぼの良い見どころになりました。(^^ゞ
  1. 2020/02/29(土) 10:48:57 |
  2. URL |
  3. nomu #jQnJ64WM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/2538-5d0a9dd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる