やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

信州の自然(池ノ平湿原8/17編) Part1

週末の天候が気になる日。
どうもこのところの日曜は、天候がいまいちです。
これからは、秋晴れの良い日のお出かけをしたいものです。

本日より信州・高峯山からの続き、池ノ平湿原編に突入です。
車坂峠(高峰高原ビジターセンター前)から池ノ平湿原行きのシャトルバスで。
(この日確か今年最後の規制日)
車坂峠から池ノ平湿原まで、ダートな道です。(湯ノ丸高峰林道:バスで助かりました。自家用車では底をすりそうです
池ノ平湿原まで行く途中のヤナギラン(アサマ2000スキー場)がとても多く綺麗でした。
ikenodaira210
このバスを乗りました。(乗車時間:30分...もし歩いたら約1時間30分)
池ノ平湿原の駐車場です。AM11:30。

Twitterのタイムラインを表示しています。


あれっ、なつかしい場所。1月のスノーシューで来たなぁ~。(篭ノ登山登山口)
雪がないと、こうなっているのかぁ~。ベンチがあるなんて。
信州の自然(篭ノ登山スノーシュー編)Part1
ikenodaira211
案内図です。
ikenodaira212
まだ入口なのに、早速いろいろお花が見られます。
ikenodaira213
エゾカワラナデシコ。
ikenodaira214
ヤナギラン。
ikenodaira215
ハクサンフウロ。
ikenodaira216
アキノキリンソウ。
ikenodaira217
ノアザミ。
ikenodaira218
それでは、スタートです。12:05。(簡単すませたのですが、昼食後
ikenodaira219
見晴岳に向かいます。
kenodaira220
オトギリソウ。
ikenodaira221
シュロソウ。
ikenodaira222
マツムシソウ。
matumusisou-ikenodaira201
あちらこちらにヤナギラン。これはすごい
ikenodaira223
シシウドに...ヤナギランに。
ikenodaira224
マルバタケブキ。
marubatakebuki-ikenodaira201
とても歩きやすいコースです。
ikenodaira225
村界の丘に到着。12:19。見晴しがないので、すぐスタート。
ikenodaira226
イワインチン。
ikenodaira227
オノエイタドリ。
onoeitadori-ikenodaira201
進みます。
ikenodaira228
ikenodaira229
今度は、雷の丘に到着です。12:27。
ikenodaira230
この続きはまた...。
スポンサーサイト

テーマ:大自然の日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/09/13(土) 22:30:03|
  2. 信州の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<信州の自然(池ノ平湿原8/17編) Part2 | ホーム | 信州の自然(高峰山8/17編) Part4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/441-4016fcec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる