やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

双子山・双子池(八ヶ岳中信高原国定公園・長野県佐久市、佐久穂町)Part4

今回の山歩きで、はじめて見た花がありました。
湿気の多いところで、ギンリョウソウに似たお花、シャクジョウソウ(錫杖草) イチヤクソウ科です。
花期は、7~8月。草丈は、10~20cm程度。
和名の由来は、その姿が僧や修験者の持つ錫杖(環のついた杖)に似ていることからだそうです。
hutago100815-249
ギンリョウソウにしては、花期が遅いなぁ~と思い、じっと見ていました。
これは、違うと思い、調べました。
(13:22)

現地案内(クイック)→佐久市観光協会八千穂高原佐久穂町ホームページ

それでは、双子山・双子池の模様を...。(↓[双子山・双子池(八ヶ岳中信高原国定公園・長野県佐久市、佐久穂町)Part4]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

(2010年8月15日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


双子池から天狗の露地へ。
コケがビッシリあるところです。
ほど近い白駒池周辺の様子と同じようでした。
hutago100815-250

このようなコースを進みます。(登り)
hutago100815-251
hutago100815-252
(13:21)

タケシマランの赤い実。
hutago100815-253

ここは、ちょっとした峠でしょうか。
登りきったところで、ここから下りです。
hutago100815-254
(13:28)

下りのコースは、ササが多くなってきます。
hutago100815-255
hutago100815-256

もう一つ、コース上に池があります。それは亀甲池です。
その亀甲池が見えました。(13:42)
hutago100815-257
hutago100815-258
hutago100815-259
池の水量は、少ないようです。時によっては、池の水がカラカラになっているようです。

亀甲池では、ちょうど分岐地点でもあります。
天祥寺平(天祥寺原)へ向かいます。
hutago100815-260
hutago100815-261
(13:49)

亀甲池からの天祥寺平(天祥寺原)までのコースは、緩やかで歩きやすいコースでした。
hutago100815-262

エゾスズラン。
hutago100815-263

ハナイカリ。
hutago100815-264

あれ~、もしかして、あの黄色い花は~...。
hutago100815-265

やはりマルバダケブキです。ここでも結構見ることができました。
hutago100815-266
hutago100815-267
(14:00)

しばらく進むと、天祥寺平(天祥寺原)に到着です。
hutago100815-268
hutago100815-269
(14:11)

この続きは、また...。

現地案内(クイック)→佐久市観光協会八千穂高原佐久穂町ホームページ

(2010年8月15日撮影)

スポンサーサイト

テーマ:大自然の日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/08/28(土) 20:01:25|
  2. 信州の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<双子山・双子池(八ヶ岳中信高原国定公園・長野県佐久市、佐久穂町)Part5 | ホーム | 双子山・双子池(八ヶ岳中信高原国定公園・長野県佐久市、佐久穂町)Part3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/627-8960c58e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる