やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

宝永山(富士山・富士箱根伊豆国立公園・静岡県御殿場市)Part4

宝永山からの展望が、とてもすばらしい感じでした
今回は、ほとんど雲海でしたが、曇がはれたときは、どんな感じなのでしょうか。
いつの日か、見てみたい気がしました。
このとき、日差しがとても強く感じました。(写真逆光でうまく撮れず...。)
下から地熱ような感じがあり、日差しがあり、ちょっと暑かったです。
hoei100919-251
(11:12)

現地案内(クイック)→御殿場市観光協会富士宮市ホームページ富士宮市観光協会

↓クイック・以前の富士登山のブログ(今回との見比べにどうぞ)
富士山の自然Part1
富士山の自然Part2
富士山の自然Part3
富士山の自然Part4
富士山の自然Part5
富士山の自然Part6
富士山の自然Part7
富士山の自然Part8
富士山の自然Part9
富士山の自然Part10

それでは、宝永山の模様を...。(↓[宝永山(富士山・富士箱根伊豆国立公園・静岡県御殿場市)Part4]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

(2010年9月19日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


宝永山からの展望です。
東側・丹沢方面。(雲海)
hoei100919-252

北側・山中湖方面。(雲海)
hoei100919-253
(11:14)

目の前、ドーンと富士山のみ。
hoei100919-254

宝永山の山頂に到着です。(逆光のため写り悪く)
hoei100919-255
hoei100919-256
(11:20)

この富士山を見ながら、昼食となりました
hoei100919-257

5合目と6合目が見えます。
hoei100919-104
(画像クイックで拡大)

南側・伊豆方面。(雲海)
hoei100919-258

もうちょっとここで、なごみたい気分でしたが、ゆっくり下山します。
hoei100919-259
(12:07)

ちょうどこのころお昼なので、家族連れが多くあがってきました。
hoei100919-260

ここからだと富士山の山頂に行けるような気がしますが、いつ天候が変わるかもしれませんので、ダメです。
hoei100919-261

再び分岐地点へ。
hoei100919-262
(12:23)

火口まで砂の道をダ~っと下りました。
hoei100919-263
(12:31)

再び第一火口へ到着です。
hoei100919-264
(12:52)

このあと曇行きが、ちょっと...。

この続きは、また...。

現地案内(クイック)→御殿場市観光協会富士宮市ホームページ富士宮市観光協会

↓クイック・以前の富士登山のブログ(今回との見比べにどうぞ)
富士山の自然Part1
富士山の自然Part2
富士山の自然Part3
富士山の自然Part4
富士山の自然Part5
富士山の自然Part6
富士山の自然Part7
富士山の自然Part8
富士山の自然Part9
富士山の自然Part10

(2010年9月19日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:大自然の日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/09/25(土) 21:00:00|
  2. 富士山の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<宝永山(富士山・富士箱根伊豆国立公園・静岡県御殿場市)Part5 | ホーム | 宝永山(富士山・富士箱根伊豆国立公園・静岡県御殿場市)Part3>>

コメント

nomu さん今日は・・(._.)。

 富士山に登られたのですか、日本一高い山です物ね、感動されたでしょうね・・(^_^)。
 高山病も出ずに、無事登山されて良かったですね。
 私も一度は登りたいものですが、無理でしょうかね・・(^_^)。
 色んな花も咲いていたようですね、
 またゆっくりおじゃまします・・(._.)。
  1. 2010/09/26(日) 20:49:13 |
  2. URL |
  3. トトロ #bDXG5GvE
  4. [ 編集]

Re: nomu さん今日は・・(._.)。

トトロさん、こんばんは。
富士山といっても山頂には、行ってません~i-229
宝永山(標高2693m)までで、高山病はありません。
今回、気持ちのよい山歩きをしました。
富士山は、7月中旬~8月ごろまでの登山が良いです。(それ以外の期間は、登山禁止・閉山ですが)
ある雑誌によると、登山レベルは、上級、中級、初級のうち、中級だそうです。(7月中旬~8月ごろまでの登山)
富士山には、以外にもお花が多い山です。
山頂に行かなくても、麓の方で、いろいろなお花が見られます。
無理なさらず、体調よければ、ぜひどうぞ。
  1. 2010/09/28(火) 22:07:01 |
  2. URL |
  3. nomu #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/640-52867ca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる