やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

小田代湖・2011年9月編(小田代ヶ原・栃木県日光市)Part2

前回(小田代湖・2011年9月編(小田代ヶ原・栃木県日光市)Part1)の続きです。
念願の小田代湖を拝見することができました~
以前の小田代湖よりは、水量が多いようです。
先週の台風直後、赤沼自然情報センターの方が、2~3ヶ月は消えないのでは...ともおっしゃっていました。
その意味が、このたびの現地の様子で、よくわかりました~
okunikko110911-101
貴重な湖に感動です~

それでは、小田代ヶ原の模様を...。(↓[小田代湖・2011年9月編(小田代ヶ原・栃木県日光市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

現地案内→(社)日光観光協会栃木県立日光自然博物館赤沼自然情報センター

(2011年9月11日撮影)

Twitterのタイムラインを表示しています。


先に見えるのは、貴婦人(シラカンバの木)
okunikko110911-221

久々拝見することができました~
okunikko110911-222

先へ進みます。(ここは低公害バスの通路でもあります。)
okunikko110911-223

歩きながらの小田代湖の眺めはいいですね~
okunikko110911-224

小田代ヶ原の展望台に到着しました。
バス停そばに、ナンテンハギが...。
okunikko110911-225

ちょうど、低公害バスが来ました。
このような人出で~。
okunikko110911-226

okunikko110911-227
(13:08)

展望台からの風景です。
okunikko110911-228

こんなところに、コオニユリ。
okunikko110911-229

貴婦人と。
okunikko110911-105

記念撮影
okunikko110911-230

展望台をあとに。
okunikko110911-231
(13:17)

木道の下も小田代湖。
okunikko110911-232

ホザキシモツケ、満開のときは、さぞかし綺麗だったと思います。
okunikko110911-233

小田代湖のワレモコウ。湖面の中から。
okunikko110911-234

コウゾリナ。
okunikko110911-235

ヤマハハコ。
okunikko110911-236

ワレモコウにとまる、アキアカネをよくみました。
okunikko110911-237

これまで、曇にかかっていた男体山が見えました。
okunikko110911-238

小田代湖の水量の多さを目の当たりにしました。
木道から下を見て、こんなに深く~と思いながら、澄んだ小田代湖の底を眺めていました。
どのくらいの期間まで、小田代湖が見ることができるのか...
貴重な幻の湖、小田代湖、今後の様子も楽しみです。

この続きはまた~。

現地案内→(社)日光観光協会栃木県立日光自然博物館赤沼自然情報センター

(2011年9月11日撮影)
スポンサーサイト

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/09/15(木) 22:22:42|
  2. 栃木の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<小田代湖・2011年9月編(小田代ヶ原・栃木県日光市)Part3 | ホーム | 小田代湖・2011年9月編(小田代ヶ原・栃木県日光市)Part1>>

コメント

こんばんは、

nomuさん、part2・・見せていただきました。はいはいはい・・知ってる知ってるわ~~ぁと思いながら楽しく見せていただきました。
幻の湖・・すごかったですねぇ~~。

いつまで残ってるのやら・・ははは。
水の量がもう少しになっても貴重な画像となりますね・・。
ぜひまた生きたいものですぅ~~。今度はバスに乗らずnomuさんのように歩かねば・・。
  1. 2011/09/16(金) 20:38:10 |
  2. URL |
  3. ショット #ll2HEPEQ
  4. [ 編集]

Re: こんばんは、

ショットさん、いつもご覧頂きありがとうございますi-199i-179
小田代湖、ほんとよかったですよ~i-237i-185
念願の湖、行った甲斐がありました~i-185
次回は、何年後でしょうか~今シーズン消えないうちに、再び様子を見に行きたいと思っています。
ショットさん、次回は、徒歩での散策ですかぁ~i-185より一層元気いっぱいになってしまいますよ~i-184i-179
  1. 2011/09/16(金) 22:29:56 |
  2. URL |
  3. nomu #MAcqijD.
  4. [ 編集]

monuさん おはようございます!
アラ!お二人でお出かけでしたか(^-^) 
Part1のルートガイド、とてもわかりやすかったです。
歩いていると出会うnomuさんの写真と同じ景色、お花に何度ホッとしたか、、、。
本当に安心して初めての山道を一人で歩いていくことができました v(^-^)v
木道の下まで湖には本当に驚きですね。
ひょっとしたら最初の頃はここも水に浸かっていたのではないかしらと思いました。
ナンテンハギは見逃がしてしまい、帰りのバスの窓から見えて「ああ~~~っ」って、、、残念でした(笑)

  1. 2011/09/17(土) 08:48:16 |
  2. URL |
  3. クニ #LbYl9WXI
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

クニさん、こんばんは~i-179
いつもうれしいコメント、ありがとうございますi-197
2週連続、うちのと一緒でしたi-229
クニさんのお初のコース、お役にたてて、よかったです~i-185
奥日光散策は、歩きやすくいいですよ~i-185
ほんと、小田代湖、木道の下まであるなんて、驚きます~i-183
以前写真で見たとき、小田代ヶ原の中心部分だけに見えましたが...。
そうですね、台風直後、もしかして、水に浸かっていたかもしれません。
クニさんもナンテンハギ、見ていたのですね。i-229
わたくしも同じような経験しております~i-237あぁ~ぁ。
  1. 2011/09/19(月) 19:42:37 |
  2. URL |
  3. nomu #MAcqijD.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuragusizen.blog85.fc2.com/tb.php/750-c5ec9428
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる