FC2ブログ

やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

秋季皇居乾通り一般公開・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1

今シーズンも行ってみました~。
この日は曇りがちでしたが、良い紅葉狩りに~
例年なら、かなりの混雑を予想していましたが、今回は以前よりも周囲のスペースを感じるほどに...。

※【皇居乾通り一般公開】
皇居乾通り一般公開は,平成26年に,天皇陛下の傘寿を記念して,初めて春季と秋季に実施したもので,大変好評であったことにかんがみ,平成27年秋季から,毎年春季の桜の時期と秋季の紅葉の時期に実施しているものです。
(宮内庁ホームページより)
inui181202-101.jpg
皇居・山下通りの綺麗な紅葉が見頃になりました~。

それでは、皇居乾通り一般公開の模様を...。(↓[秋季皇居乾通り一般公開・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
【2017年】
秋季皇居乾通り一般公開・2017年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2017年12月3日撮影
秋季皇居乾通り一般公開・2017年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2017年12月3日撮影

【2016年】
春季皇居乾通り一般公開・2016年4月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2016年4月3日撮影
春季皇居乾通り一般公開・2016年4月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2016年4月3日撮影
春季皇居乾通り一般公開・2016年3月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2016年3月27日撮影
春季皇居乾通り一般公開・2016年3月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2016年3月27日撮影

【2015年】
秋季皇居乾通り一般公開・2015年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2015年12月5日撮影
秋季皇居乾通り一般公開・2015年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2015年12月5日撮影

【2014年】
秋季皇居乾通り一般公開・2014年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1・2014年12月6日撮影
秋季皇居乾通り一般公開・2014年12月編(皇居・東京都千代田区)Part2・2014年12月6日撮影

現地案内→宮内庁ホームページ

(2018年12月2日撮影)
[秋季皇居乾通り一般公開・2018年12月編(皇居・東京都千代田区)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/07(金) 22:35:40|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶらり冬散歩・2018年12月編(北本自然観察公園・埼玉県北本市)Part2

初冬12月の北本自然観察公園へ~。
園内では天候に恵まれ、初冬とは思えないほどの陽気に~。
例年なら凍えながら...今シーズンはとても散策しやすく~。

※【北本自然観察公園】
北本自然観察公園は、埼玉県の「里地里山」の自然環境を残しながら、野生の生きものがくらしやすいよう、また来園される方が自然に親しめるように整えられた公園です。1992年(平成4年)7月にオープンし、32.9haの広さがあります。 隣接する荒川の河川敷につくられた「荒川ビオトープ」と共に、野生の生きものの生息場所として重要な役割を持っています。
 タカの仲間のサシバやキツネを「目標種」とし、それらが繁殖できる環境が適切に保たれるように公園の管理を進めています。
(埼玉県自然学習センター・北本自然観察公園)より
kitamoto181201-101.jpg
北本自然観察公園では、綺麗な紅葉が見頃の季節へ~。

それでは、北本自然観察公園の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2018年12月編(北本自然観察公園・埼玉県北本市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→埼玉県自然学習センター・北本自然観察公園

(2018年12月1日撮影)
[ぶらり冬散歩・2018年12月編(北本自然観察公園・埼玉県北本市)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/06(木) 22:21:16|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶらり冬散歩・2018年12月編(大宮花の丘農林公苑・埼玉県さいたま市)Part1

この夏の時期以来ですが、大宮花の丘農林公苑へ~。
天候に恵まれた日で、12月のわりには暖かい日でした~

※【大宮花の丘農林公苑】
10.9haという広大な敷地の3.3haがお花畑。
春には、チューリップ畑一面が赤や黄やピンク色のジュータンに。夏から秋にかけてのサルビア畑は、見渡す限り真っ赤に染まります。四季折々の花々が咲き乱れます。
hananooka181201-102.jpg
驚くほどの、この真っ赤なイロハモミジ(カエデ科)の下から~

それでは、大宮花の丘農林公苑の模様を...。(↓[ぶらり冬散歩・2018年12月編(大宮花の丘農林公苑・埼玉県さいたま市)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→scvb_234x60.gifさいたま市WEBサイトさいたま市公園緑地協会

(2018年12月1日撮影)
[ぶらり冬散歩・2018年12月編(大宮花の丘農林公苑・埼玉県さいたま市)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/05(水) 21:36:48|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もみじまつり・2018年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)

今シーズンも、ここ小林もみじ園での紅葉狩りを~。
この時期になると、日照時間が短くなり...。
今シーズンは、比較的空いている時間帯と思われるとき...夕暮れに近くなる時間帯に行ってみました。

※【小林槭樹(もみじ)園】
小林槭樹(もみじ)園は、モミジ専業農家です。(24代続く家系・5代前から人の趣味で始め・3代前から本格的に販売)
品種改良など積極的に行っており、園内は敷地3000坪に約400種のモミジがあるそうで、見学は自由。 購入も可能です。
紅葉は12月中旬まで楽しめますが、芽吹きから初夏にかけてのモミジの若葉は、濃い赤色も混じり合ってなんとも美しい。
駐車場は約10台分の広さがあります。
※注意:公園ではないので最低限・常識あるのマナーを...(駐車場以外に駐車する方がいます。畑を歩く方がいます。)
kobayashi181125-101.jpg
綺麗な紅葉が見られましたが、まだ色づき始めたような感じでした~。

「秋の安行」のご案内。
hanatomidori181125-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、小林もみじ園の模様を...。(↓[もみじまつり・2018年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
安行の秋・2017年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2017年11月23日撮影
安行の秋・2017年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2017年11月12日撮影
もみじまつり・2016年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2016年11月23日撮影
安行の秋・2016年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2016年11月13日撮影
もみじまつり・2015年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2015年11月21日撮影
もみじまつり・2014年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2014年11月23日撮影
もみじまつり・2013年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)・2013年11月24日撮影

現地案内→川口city.com川口市ホームページ公益財団法人川口緑化センター 樹里安川口市観光物産協会

(2018年11月25日撮影)
[もみじまつり・2018年11月編(小林もみじ園・埼玉県川口市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/04(火) 21:34:24|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晩秋の花めぐり・2018年11月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part7

秋も深まった花と緑の振興センターへ~。
天候に恵まれた日、この時期に見られる植物をいろいろと見てきました~。

※【花と緑の振興センター】
当センターは、現在地に昭和二十七年に設置された「植物見本園」を前身として、昭和五十七年に植物検査所を合併して「植物振興センター」となり、本県特産の花・植木・果樹苗木の生産振興を図るため、生産出荷技術並びに環境緑化の指導に加え、時代の要求に応じた情報提供などのサービス向上を目指して、平成十五年に「花と緑の振興センター」となりました。
敷地面積は約ニ.三ヘクタールの中に本館建物と植木を中心とした六〇〇種ニ〇〇〇品種にのぼる植物を展示しています。主なものは、ツツジ類、ツバキ、ウメ、カエデなど多くの品種を収集し植栽展示している他、コニファー類、花木類などの新しい品種も展示しています。
また、花・植木などの生産者等を対象とした各種の研修や、県民だれでも参加できる講座を行っているほか、植物やその栽培管理などに関する相談や情報提供も行っています。
見学時間は、四月から九月までは午前九時から、四時三〇分まで、十月から三月までは午前九時から午後四時まで、休園日は十二月二十九日から、翌年一月三日までです。
平成十五年四月 埼玉県
(現地案内より)
hanatomidori181125-103.jpg
‘錦紅葉(にしきもみじ)’という品種の綺麗な紅葉が色づき始めました~。 (西園)

「秋の安行」のご案内。
hanatomidori181125-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

案内図です。
hanatomidori180212-202.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、花と緑の振興センターの模様を...。(↓[晩秋の花めぐり・2018年11月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part7]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→花と緑の振興センターscvb_234x60.gif

(2018年11月25日撮影)
[晩秋の花めぐり・2018年11月編(花と緑の振興センター・埼玉県川口市)Part7]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/12/03(月) 22:20:36|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる