FC2ブログ

やすらぐ自然を追い求めて・ブログ編

身近な自然風景・山・滝・お花など、気ままに感じたことを載せるブログです。

夏の花めぐり・2018年8月編(都立野山北・六道山公園・東京都武蔵村山市)Part2

前回(夏の花めぐり・2018年8月編(都立野山北・六道山公園・東京都武蔵村山市)Part1)の続きです。
前回ではウバユリ、キツネノカミソリの群生を観賞~。
今回は他に見られた都立野山北・六道山公園内の自然を~。

※【野山北・六道山公園】
野山北・六道山公園は、首都圏に残された「緑の島」都立狭山自然公園の西端にあり、雑木林と谷戸(丘陵に切れ込んだ谷間)の組合せによって、豊かな自然が残された都立で最大の都市公園です。
カタクリの群生地やホタルの生息地、里山民家や岸たんぼといった、貴重な里山の風景が広がっており、里山の生活や文化を体験できるほか、ハイキングや野鳥観察、森遊びなど様々な楽しみ方ができる公園となっています。
(→狭山丘陵の都立公園にきてみて!より)
noyamakita-rokudouyama180805-112.jpg
インフォメーションセンター(管理所)で、自分にとっては見られないと思っていた、とても貴重なサンショウウオを目の前で見せていただきました~
この小さなサンショウウオは、日本固有種のトウキョウサンショウウオ(サンショウウオ科・絶滅危惧Ⅱ類(VU)・東京都では絶滅危惧ⅠA類(CR))。
noyamakita-rokudouyama180805-110.jpg
園内のどこかに、ひっそりと...。盗掘があるため、具体的な生育地は
それでは、都立野山北・六道山公園の模様を...。(↓[夏の花めぐり・2018年8月編(都立野山北・六道山公園・東京都武蔵村山市)Part2]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
【2017年】
夏の花めぐり・2017年8月編(都立野山北・六道山公園・東京都武蔵村山市)Part1・2017年8月6日撮影
夏の花めぐり・2017年8月編(都立野山北・六道山公園・東京都武蔵村山市)Part2・2017年8月6日撮影

現地案内→狭山丘陵の都立公園にきてみて!東京都公園協会

(2018年8月5日撮影)
[夏の花めぐり・2018年8月編(都立野山北・六道山公園・東京都武蔵村山市)Part2]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/08/13(月) 20:58:51|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏の花めぐり・2018年8月編(都立野山北・六道山公園・東京都武蔵村山市)Part1

今年も行ってみました~都立野山北・六道山公園へ~。
この日、連日のように猛暑の日でした~インフォメーションセンターの管理スタッフの方から、この暑い中よくいらっしゃいました~おもては36℃ありますと言われ、こちらが驚いた次第で...
汗ばみながら、ちょっと周ってみました~。

※【野山北・六道山公園】
野山北・六道山公園は、首都圏に残された「緑の島」都立狭山自然公園の西端にあり、雑木林と谷戸(丘陵に切れ込んだ谷間)の組合せによって、豊かな自然が残された都立で最大の都市公園です。
カタクリの群生地やホタルの生息地、里山民家や岸たんぼといった、貴重な里山の風景が広がっており、里山の生活や文化を体験できるほか、ハイキングや野鳥観察、森遊びなど様々な楽しみ方ができる公園となっています。
(→狭山丘陵の都立公園にきてみて!より)
noyamakita-rokudouyama180805-105.jpg
今シーズンも見られました~キツネノカミソリ(ヒガンバナ科・地域によって絶滅危惧種・東京都では絶滅危惧ⅠA類(CR))~。

noyamakita-rokudouyama180805-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、都立野山北・六道山公園の模様を...。(↓[夏の花めぐり・2018年8月編(都立野山北・六道山公園・東京都武蔵村山市)Part1]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
【2017年】
夏の花めぐり・2017年8月編(都立野山北・六道山公園・東京都武蔵村山市)Part1・2017年8月6日撮影
夏の花めぐり・2017年8月編(都立野山北・六道山公園・東京都武蔵村山市)Part2・2017年8月6日撮影

現地案内→狭山丘陵の都立公園にきてみて!東京都公園協会

(2018年8月5日撮影)
[夏の花めぐり・2018年8月編(都立野山北・六道山公園・東京都武蔵村山市)Part1]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/08/11(土) 21:27:54|
  2. 東京の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

市場坂キツネノカミソリの里・2018年8月編(埼玉県新座市)

今年も行ってきました~市場坂キツネノカミソリの里へ~。
この日、キツネノカミソリ観賞会でしたが、ちょうどお昼時でしたので、スタッフ皆さんお食事中~
でも、展示の野草の写真を見ていると、どうぞ見て行ってくださいと~

※新座市営墓園の北側斜面に群生するキツネノカミソリはヒガンバナ科の植物です。
夏の太陽の下にオレンジ色の花が見事に咲き誇ります。
見ごろ:   8月上旬~8月中旬
開園時間: 夏季時間 7月1日~9月30日:午前8時30分~午後6時
        (旧盆8月13日~16日:午前8時30分~午後9時)
場所:    市場坂キツネノカミソリの里(新座市営墓園)
        (ご注意:墓参り及び葬儀参列者用の駐車場であるため、駐車台数は限られており、特に旧盆及び葬祭挙行日には、駐車できない場合もあることから、公共交通機関を御利用いただきますようお願いいたします。)
問合せ:   新座市役所シティプロモーション課(新座市観光プラザ) TEL:048-477-1449
(新座市産業観光協会より)
niiza180805-101.jpg
お目当てのキツネノカミソリ(ヒガンバナ科・地域によって絶滅危惧種・埼玉県では準絶滅危惧(NT))~良い見頃になったようです~開花が進んでいる時期に~。

キツネノカミソリ
ヒガンバナ科ヒガンバナ属
生育地:山野の林
生活型:多年草
花期:8月~9月
花色:黄赤色
花の大きさ:長さ4cm
茎の高さ:30cm~50cm
分布:北海道~九州

それでは、市場坂キツネノカミソリの里の模様を...。(↓[市場坂キツネノカミソリの里・2018年8月編(埼玉県新座市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)

↓以前のブログ
市場坂キツネノカミソリの里・2017年8月編(埼玉県新座市)・2017年8月6日撮影
市場坂キツネノカミソリの里・2015年8月編(埼玉県新座市)・2015年8月2日撮影
市場坂キツネノカミソリの里・2014年8月編(埼玉県新座市)・2014年8月17日撮影
市場坂キツネノカミソリの里・2013年8月編(埼玉県新座市)・2013年8月18日撮影

現地案内→新座市産業観光協会

(2018年8月5日撮影)
[市場坂キツネノカミソリの里・2018年8月編(埼玉県新座市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/08/09(木) 21:25:38|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

見沼の自然・2018年8月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)

8月の見沼自然公園へ~。
この日、暑さの厳しい日でしたので、人出はまばらで...。
でも、修景池の周りには、昆虫を追っかける親子が数組いらっしゃいました。

※【見沼自然公園】
東京ドームの2.3倍の敷地面積をもつ。小さな島のある睡蓮の花の咲く池、ゲートボール場のほか、広い芝生広場には見沼代用水路を作った井沢弥惣兵衛為永(いざわやそべえためなが)の功績を称える銅像が建っています。見沼田んぼの湿地を生かした自然観察園にはウッドデッキが設置してあり、自然を楽しみながらの散策や、水生植物やホタル・トンボなどの観察ができます。公園奥の野鳥の池は保護区域となっていて立ち入り禁止です。
(見沼田んぼ見どころガイド2017より)
minuma180804-101.jpg
木陰で涼んでいるカルガモ(カモ科)が見られる修景池~スイレン(スイレン科)があちこちに開花~。

園内MAPです。
minuma180304-201.jpg
(↑画像クイックで拡大)

それでは、見沼自然公園の模様を...。(↓[見沼の自然・2018年8月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→見沼自然公園さいたま公園ナビ見沼たんぼのホームページ

(2018年8月4日撮影)
[見沼の自然・2018年8月編(見沼自然公園・埼玉県さいたま市)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/08/08(水) 21:58:20|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

園芸植物園・2018年8月編(大崎公園・埼玉県さいたま市緑区)

残暑お見舞い申し上げます。
本日・2018年8月7日は、立秋の日。
そろそろ秋の気配を感じる季節へ~。

今回は、猛暑日の8月の園芸植物園へ~。
やはり、あまり人出はない園内~熱中症にならない程度に、ちょっと立ち寄ってみました。

※園芸植物園は、約35,000㎡の敷地に、大・中・小の花き展示温室と花木園、見本庭園などがあります。この植物園は、市民が花と緑に触れ合うことのできる場でもあり、多くの方々に親しまれています。
(案内パンフより)
engei180804-109.jpg
園内あちらこちらで、夏の季節を感じるサルスベリ(ミソハギ科)の開花が見られました~

それでは、園芸植物園の模様を...。(↓[園芸植物園・2018年8月編(大崎公園・埼玉県さいたま市緑区)]の続きを読む...をクイックでご覧下さい)


以前のブログ (スクロールで過去のブログへ)



現地案内→さいたま市のWebサイトさいたま公園ナビ

(2018年8月4日撮影)
[園芸植物園・2018年8月編(大崎公園・埼玉県さいたま市緑区)]の続きを読む

Twitterのタイムラインを表示しています。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/08/07(火) 22:27:40|
  2. 埼玉の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

nomu

Author:nomu
山野草や園芸品種の花々・山岳風景・清流の川や滝など色々な自然風景を見にドライブで周遊することが好きな自分です。
主に関東周辺を撮影エリアとしています。
様々な自然のなかに入るたびに、果てしない自然の奥深さ、美しさに感動します~(^^)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる